chikuraのキラキラdays

~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~アニマルコミュニケーターchikuraの 日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

愛犬のこと

  04, 2013 15:30
今朝4時少し前に、愛犬・小藤が痙攣しました。

私は寝てたのですが、夜からリビングで寝てしまったレモンちゃんが、小藤がリビングでクルクル回っているので目が覚めたよう。
いつものパターンだとそこで吐いてしまうのですが、そのままキッチンに移動し、急にバタッと倒れて腹ばいになってしまい、ビックリしてそこで「小藤がおかしい!」と、私を起こしにきたのです。

その時から私は見てたのですが、後ろ足が痙攣して立てない感じ…。
顔の方は、口を顔にこすりつけようとしてる。
どうすることもできず、その状態が1分程。

暫くすると起きたがったけれど、足が立てない。これが15秒位。
すると立ち上がったけれど、あちこちの室内をウロウロ。
その時特にフラついてる様子も無し。

あちこちをウロウロしてたのが5分位だったでしょうか。
暫くして寝室に落ち着いて、そのまま寝ました。


今朝は特に変わった様子もなく、小藤は元々食が細いので、朝も食べたり食べなかったり。
今朝も食べなかったので、先にお散歩を済ませようとハーネスを装着する時に、ボーロを3個程食べました。
調子悪い時はボーロすら食べません。
それでちょっとホッとしたんですが、レモンちゃんと相談し、やっぱり今日動物病院に連れて行こうということになって、お散歩後に私と小藤と病院へ。

私としては今朝ケロリとしてたし、お散歩も何も問題なかったので、大したことないだろうって思ってました。
ところが先生曰く、この年齢の柴さんはてんかんが出やすい子が多いそうなんです・・・。
今朝の発作の時に、大きな音がしたとかなかったか?と聞かれたけれど、レモンちゃんも特に言ってなかったし、私もそんな音がしたら起きるだろうから「ないと思う」と答えました。
花火の音、工事の音など、それがキッカケで発作が起きる子がいるのだとか。

でもてんかんの検査の前に、血液検査をしましょうということで、血液検査をしました。
すると、カリウムの数値がちょっと多目。
参考基準が3.8~5.0で、小藤は5.5。
痙攣を考えると、副腎皮質機能低下症の疑いがあると…。

結局、2週間後にそちらの検査をすることとなり、そっちで異常がなければてんかんの検査のためのMRIを撮るということになりました。

まさか、まさか、でした…。

食事などで気を付けることはないかと聞いたけれど、特にこれと言ったこともなく、塩分の取り過ぎは気をつけるように、ストレスを与えないようにということ。
何かストレスになること、あったんだろうか…。


実は昨夕小藤のお散歩中、私のことで色々考えていたんです。
先日の小藤のアニマルコミュニケーションで、私が言いたいことの半分しか言えてないってことなども振り返って考えてみたり。
するとその時小藤が私の方を振り返り、「違う切り口で考えてみて!」と言ったんです。
その瞬間、その相手がレモンちゃんだけじゃないってことに気付き、そして私が考えていたこととピッタリ一致したんです。
「そういうことか・・・
まずはそこから私は癒されなければ(または解除しなくては)、嫌いな部分の自分が良くなることはないだろうってわかったんです。
かなーーーーーーーーーーーーーり、根が深いこともわかってます
嬉しくて嬉しくて、歩く小藤をなでなでしながら「こふちゃん、ありがとう」と言ったら、小藤が振り返って満面の笑みを私に見せてくれて。

やっと私も大きな気付きに巡り会えた、これからだ!って思ったばかりなのに。。。

まさかこれがストレスだったんだろうか???
とか色々考えてしまいました。


今週来週は仕事が忙しいので、週4勤務なのですが、留守中何かあったらどうしようと不安でたまりません。
もしその時に発作が起きたらどうしよう…。
小藤を信じるしかないのかな。


どうかこれがたまたま、でありますように。
何の病気でもありませんように。
私の命より大切な小藤。
……ってこれが小藤にとって重いのだろうか
どうか何もありませんように。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 10

Wed
2013.09.04
17:29

筋引き屋・臣ちゃん  

 小藤ちゃん、今は何も異常ないのかな?そうであれば何よりですが・・・

 確かにワンちゃん達は敏感ですからねぇ・・・

 もしかしたら、昨日の竜巻とか、今日の地震とか、我々人間では察知しにくい自然環境の変化を敏感に感じ取ってしまったのかもしれませんね・・・

 とにかく、お大事になさってください

2013/09/04 (Wed) 17:29 | REPLY |   
Wed
2013.09.04
17:32

りんこ  

それは、

不安ですね。
仕事中で、家にいないときなんて特に…

chikuraさんの考えがストレスで、疲れちゃっただけなのなら、
もう気付きもあったことだし、大丈夫かと思うのですが、
というか、そうであってほしいな。

でも、検査に2週間もあけなくてはならないのは、ん~。
もっと早くやって~ってわけにはいかんのですか?(^^;

2013/09/04 (Wed) 17:32 | REPLY |   
Thu
2013.09.05
11:11

*mie*mie*  

心配ですね…

臣ちゃんさんのおっしゃる通り自然環境の変化による物かもしれません。台風の前に眼振が起こったり痙攣したりする子が結構いるらしいんです。
それはそれで異常気象の時に常に心配しないといけなくて大変ですけど…こふたんは敏感なタイプなのかもしれませんね。
発作がもし1日に2回起こったらすぐに病院に行った方がいいようです。
とりあえず、1つづつ検査をして行って痙攣の原因の特定していくしかないですね。
それにしても、りんこさんのおっしゃる通り、検査に2週間開けなくてはいけないのは…待ち時間が長くてモヤモヤしますね。
痙攣した日にMRIや検査するのは負担でしょうから日を改めたのかもしれませんが、2週間が異常に長く感じそうです。

こんなときに4連勤…。心配な気持ちよく解ります!仕事も手につかないですよね…。。。でも、大丈夫!こふたんを信じてあげてくださいね! 我が家も、いつも待っててくれましたから、大丈夫です!^^ 
急いで帰ろうとして逆にchikuraしゃんが怪我とかしないように、安全第一で過ごしてくださいねー!!

良い検査結果が出ますように!

2013/09/05 (Thu) 11:11 | REPLY |   
Thu
2013.09.05
16:03

ひとこ  

小藤くん、心配ですね。
Chikuraさん、仕事中も気がきでないだろうと思うと・・・。
なるべく早く検査を受けられるといいですね。

今日は新月だから、小藤くんのことをお願いすることにします。
大事無いことを祈ってます。

2013/09/05 (Thu) 16:03 | REPLY |   
Thu
2013.09.05
20:12

月子  

こんばんは。

小藤ちゃん、心配だね。
Chikuraちゃんも、仕事の間しんどいよね。

Chikuraちゃんとお話した事や、愛情が、小藤ちゃんのストレスになるわけないよ。

私も、考えてしまう事があるから、そう考えてしまう気持ちも分かる気がするけど、そんな事ないと思うよ。
自分を責めたりしたらいけないよ。

軽々しい事は言えないけど、人間には分からないとこで、怖い~とか、ビックリした~とか感じてる事もあると思う。
小藤ちゃん的に、気になる音とかがしたのかもしれない。
そのビックリが、たまたま、そういう反応を呼んでしまったのかもしれないよね。

なんでもないことを祈ってる。


2013/09/05 (Thu) 20:12 | REPLY |   
chikura">
Sun
2013.09.08
14:14

chikura  

臣ちゃんさんへ

いつもコメントありがとうございます。
お返事が遅れてごめんなさい。

その後、小藤は発作も起こすことなく安定しています。
ただ私の留守中や深夜は気付いてないのかもしれませんが^^;

臣ちゃんさんのおっしゃったこと、私もそう思っていたんです。
あの発作の約6時間後に、久しぶりにかなり揺れる地震がありましたものね。
もしかしてそれ?…って、都合の良いように考えてしまってます。
でも東日本大震災の時は、全くだったんですけどね^^;
それよりも、その後の余震で怖がって泣いてばかりいた私に、揺れるたびにおもちゃを持って「遊んで!」ってしてくれて。
ACで、震災後は地震に怯えるワンちゃんや猫ちゃんが多かったですが、小藤はそれよりも「遊んで!」ってタイプだったので「強い子だなぁ」って思ってましたが、今思えば、不安がる私を励まそうとしてたんだと思います。

あ…お話がソレてごめんなさい。
小藤も年々変化があって、以前全く平気だった雷を怖がったりするようになったので、自然環境の変化を敏感に感じ取ってることもありえそうです。

検査をしたらまたご報告させて下さい。

2013/09/08 (Sun) 14:14 | chikuraさん">REPLY |   
chikura">
Sun
2013.09.08
14:18

chikura  

りんこさんへ

いつもコメントありがとうございます。
お返事が遅れてごめんなさい。

留守中は結構不安です・・・。
それでも皆さんのコメントを頂いて、私は小藤を信じようって思いました。
きっとそれも伝わるはず!だと。

なんだかもう頭が真っ白で、この日は悪く悪く考えてしまって…。
ぜーーーーーんぶ私のせいだって思ってしまってました。
でも小藤はちゃんと私達を選んでやってきてくれた。
きっとそれでもいいって。
その運命を、自分を責めるだけじゃなく、私は大事にしなきゃなーって思います。

なんで2週間あけるのかわかんないんですよ~。
もしかして説明あったかもしれないんですけど、いきなり「てんかんかも」って言われて頭が真っ白になっちゃって。
情ないです…。

2013/09/08 (Sun) 14:18 | chikuraさん">REPLY |   
chikura">
Mon
2013.09.09
15:02

chikura  

*mie*mie* さんへ

いつもコメントありがとうございます。
お返事が遅れてごめんなさい。

なるほど…台風の前にそういうことってあるんですね。
今迄そういうことがなかっただけに、なんで急に???と思うのですが、小藤の場合1つ歳を重ねる毎に変化があるんですよね。(良いことも悪いことも)

発作が1日2回起こったらすぐ病院ですね!!
ありがとうございます。
mieしゃんに別のとこで発作の時間などを教えて頂いて、昼間留守にする時はだいぶ気持ちがラクになりました。
でも留守中お天気が怪しくなると不安になってみたり。

りんこさんへのお返事にも書いたのですが、なんで2週間あけるのかわからないんです^^;
理由を聞いたような気もするのですが、いきなり「てんかんかも」って言われて頭が真っ白になっちゃって。
でもmieしゃんのおっしゃる通り、負担がかかるというのもあるかもしれないですね。
小藤はとっても病院嫌いなので、待合室で私のひざの上に乗せていても、先生が通るとブルブル震えるくらいです。
診察台に乗せたら、もう固まってしまいます。

「我が家も、いつも待っててくれましたから、大丈夫です!」
という言葉、とっても励まされました♡
ありがとうございます!
私も小藤を信じて、その信じる気持ちを小藤が受け取ってくれれば、きっと大丈夫と思えるようになりました。
夏前から自転車通勤に変えたので、ついついぶっ飛ばして帰宅するのですが気を付けます~~。

その後発作は出てませんが、また報告させて下さいね。


2013/09/09 (Mon) 15:02 | chikuraさん">REPLY |   
chikura">
Mon
2013.09.09
15:08

chikura  

ひとこさんへ

いつもコメントありがとう~。
お返事遅れてごめんね。

仕事の日は9時間も家をあけてしまうので、そうでなくても小藤のことを考えてしまうというのに、今回は本当にどうしたらいいのかと思っちゃった。
仕事辞めようかなって…。
でも皆さんに励まして頂いて、小藤を信じようって思えたよ。

病院に行った日、いきなり「てんかんかも」って言われて頭真っ白になっちゃって、先生の説明もあんまりよく覚えてないのね。
これじゃダメだと思って、次回はレモンちゃんも一緒に行ってもらうことにしたの。
だから平日はムリなので、21日に行く予定。
もちろんその間に発作があったら行くけどね。

新月にお願いしてくれてありがとう!!
すっかり新月のことを忘れてしまい、私もお願いしてみました。

2013/09/09 (Mon) 15:08 | chikuraさん">REPLY |   
chikura">
Mon
2013.09.09
15:15

chikura  

月子ちゃんへ

いつもコメントありがとう~。
お返事遅れてごめんね。

そうだね、月子ちゃんに言われて自分を責めるのはやめた。
私と小藤が以心伝心ならば、なおのことだよね。

以前耳がハゲてしまった時に、いつもの動物病院の皮膚科の先生にお世話になったんだけど、柴ってとっても繊細なんだって。
結構どっしり構えてるとこもあるんだけど、異常に神経質なとこもある小藤。
だから月子ちゃんの言う通り、私達にはわからないところで何か感じてたのかもしれないね。
もしかしたら怖い夢を見たのかな?とも最近思ってみたり。

その後発作はないから安心してるんだけど、週間予報に神経質になってる私です…。

2013/09/09 (Mon) 15:15 | chikuraさん">REPLY |   

Post a comment