chikuraのキラキラdays ~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~

アニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

青葉のその後

  12, 2013 17:44
5月31日にウロコインコの青葉が卵を産んでからというもの、ずっと心配な日が続いていました。
6月3日になっても次の卵を産まないので、まさか卵詰まりじゃないだろうかと不安になり、その日は仕事も早く終わったので、帰宅後に検索しまくって2つ隣り駅の動物病院へ行きました。
かかりつけのバードクリニックは恵比寿なので、もし卵詰まりだとしたら病院まで遠いので、体に負担がかかるかも…と思ったのです。
その動物病院は「鳥に詳しい先生がいる」ということと、2件のレビューで鳥飼いさんが良い評価をしてたのを参考にしたんです。

とりあえず卵はまだ上の方にあって下にはおりてないとのことでした。
で・・・・・・いきなり促進剤の注射を打たれたんです。(カルシウムらしいですが)
ちょっとそこでビックリ。
小さな鳥に注射ってショック死することもあるって何かで読んだことがあるのですが、それって間違いなんですかね?
私はその記憶があったし、促進剤なんて果たして必要があるのかな?と疑問に思ってしまいました。
保温で様子を見るのが先じゃないのかなって。

他には発情させない食餌や生活習慣のお話が長かったです。
決してそれは間違ってないんですけど……でもね……あんまりこっちの話を聞いてくれる先生じゃなかったのです。
確かに詳しいし悪い先生じゃないと思うんですが、どうもしっくりこなかった。
48時間以内に卵を産むので、それまで保温させるように言われ、5日(水)に2つめの卵を産みました。



そして7日の朝、青葉は下でうずくまっており、全くをしていない。
すぐに保温を再開し、様子を見るとご飯はしっかり食べていたので、とりあえずそのまま出勤しました。
が、もう青葉のことが頭でいっぱい…
この日は1時間早めに仕事が終わり、帰宅後青葉の様子を見たら相変わらずご飯は食べているけれど、が出ていない。
けれど私が帰ったことによって安心したのか、を1つだけしました。
この前の動物病院に行くべきか迷ったけれど、最初から恵比寿に行ってた方が良かったんじゃないか?という思いが過ぎり、恵比寿に電話しました。
ところが予約でいっぱい・・・・・
診療時間内は20時までで、それ以外は緊急でプラス5000円かかるという。
しかも20時から緊急の患鳥さんがいて、何時になるかわからないと
ん~~~~以前はムリして入れて下さったんですけど、やっぱり5年もたつと変わっちゃったのかな。受付の方も変わってたし。
何時になるかわからないんじゃ青葉の負担を考えると困っちゃうし、そのまま電話を切りました。

そしてあれこれまた検索し、割と近くに鳥に詳しい動物病院があったんですが、でもやっぱり専門医じゃないとダメなんじゃないかと思い、浦安に住んでた頃から気になっていた豪徳寺のリトルバードさんに電話してみたんです。
浦安に住んでた時はとっても遠かったし、今はそこまで遠くない。
電話をしてみたら、午後の診療時間には予約が間に合わず、翌日の予約が取れました。
受付の方に様子を話し、保温のことも丁寧に教えて下さったのが嬉しかった


そして翌日リトルバードさんへ行ってきました。
午後一の予約が取れ、20分前に到着したので一番だろうと思ったら、既に待合室には15人位人がいてビックリ(@_@;)
診察室は3つくらいあったかな?先生が何人かいらっしゃるのか、回転は早いように思いました。

私の担当して下さった先生は女性の先生。
淡々とお話してくださいますが、とても丁寧で説明もわかりやすく、こちらの話もじっくり聞いて下さいました。
の色が黒かったことも私も気になっていたんですが、先生もすぐに気付いて便検査をしました。
そして青葉はなんと胃かいようでした…。
おそらく産卵のストレスでしょう、と。

先日行った動物病院で、が出なくなったら卵詰まりって言われていたので、私は結構で必死になってたんですね^^;
前日は3~4回しか出ておらず、この日も1回。
そのお話をしたら「1回出れば大丈夫ですよ^^」と言われました。
…なんだったんだ?動物病院の話は…

それから卵があるかどうかは毎朝確認してみて下さいと言われ、どうやって確認するかを教えて頂きました。
もし卵が下におりていて、2日たっても出ないようならすぐこちらで処置できますからね、と言って頂いたのです。
その後毎朝青葉のお腹を触って確認してますが、卵はないのでもしかしたら2つで終了なのかもしれません。

それと先生に「この子は大柄ですからね~ちょっとダイエットさせて発情しにくくした方がいいですよ」と言われたんです。
え?と思って、青葉の平均体重は72gなんですがと話したら「今82gありますよ~。もしかしたら太って発情が始まったのかもしれないですね。元々72gなら、そこまで減らしても大丈夫ですよ」と言われました。
それとこちらが何も言わずに爪も切って下さったのです。

動物病院を不審に思ってしまったのは、体重もはからなかったこともあります。
そのう検査は置いといても、体重くらい普通はかるけど…。
だって犬だってまず体重はかりますよね?
それと同じことじゃないのかなって思うのです。
あと爪切りをお願いしたら「する必要はない」って言われたのです…。
だって爪切ってないと引っかかって危ないのに。
リトルバードさんでは私がお願いしなくても「爪伸びてるから切りましょうね~」って切ってくれたのに。

って、動物病院の悪口ばっかりになっちゃいましたが、そもそも私が動物病院に行ったのが悪いんですけどね
亡き愛鳥の時に「やっぱり鳥には鳥の専門医!」って思っていたのに。
ま~その専門医さんでも色々いらっしゃいますが。
私はこれまで5軒の鳥専門医に診て頂いてますが、めちゃくちゃヒドイことを言われて泣かされて帰ったこともあります。そこは二度と行きませんでした。
昔は変わった先生が多い印象ですが、今は比較的優しい先生の方が多い気がします。

というわけで、リトルバードさんは行く前はセカンドオピニオンにと思ってましたが、今後は恵比寿とメインに考えて、予約が取れた方に行けたらなと思います。
良い病院に巡り会えたことは本当に良かったと思います


まだもうちょっと青葉は心配なので、毎朝のお腹のチェックやうんちの様子などをしっかり見ていきます。
あ、青葉は15日分の飲み薬を頂いてお水に混ぜてるんですが、しっかり飲んでくれてるので調子も良くなってきています。
それまでは他から水分を取らないよう、青葉の大好きな小松菜やチンゲン菜もあげられないし、水浴びも禁止です。
でもお薬のおかげなのか、卵を持つ前の時みたいに元気になっています。
もうちょっとがんばろうね、青葉。
ホントにダメ飼い主でごめんね。
これからはもっとしっかりするからね。

そして青葉が卵を持った理由が、久しぶりのアニマルコミュニケーションでわかりました。
そのお話はまた後日。

136135.jpg





関連記事
  •   12, 2013 17:44
  •  6
  •  0

COMMENT 6

Thu
2013.06.13
07:10

ひとこ  

No title

人間でも病院選びは難しい昨今、鳥さんは専門病院も限られるし、
なかなか良い病院に巡り合えるのは難しいのがわかります。 

動物も人間同様の病気に罹ると知ると、驚かされますが
現代医療の賜物とも言えますね。

Chikuraさんの青葉さんに対する思いは、青葉さんにしっかと
届いているでしょう。 

青葉さんの早い回復を祈ってます。


2013/06/13 (Thu) 07:10 | REPLY |   
Thu
2013.06.13
09:52

りんこ  

良かった…

とりあえず、良い専門の病院で診てもらう事ができて…。

それにしても、胃潰瘍だったなんて・・・
青ちゃん、薬をしっかり飲んで、早く治すんだよ?
ダイエットもしないとね。(^^;(^^;(^^;
一緒に頑張ろうね。(笑)

「凶」あきらめろ!と言われました…v-12

2013/06/13 (Thu) 09:52 | REPLY |   
chikura">
Thu
2013.06.13
12:14

chikura  

ひとこさんへ

こちらにもコメントありがとう!

鳥専門病院は随分増えたと思うから(それでも少ないけど)、鳥飼いにとっては本当に嬉しいことだと思う。
昔飼ってたセキセイの子の調子が悪くて動物病院に連れてったら「命に別状はない」と言われ、帰宅後うずくまってるしおかしい…と思ったら、翌日死んでたの。
その頃鳥専門病院の存在を知ってたらな、と思ったし、動物病院は「鳥“を”診る、ではなく、鳥“も”診る」程度なんだよね。
ちなみにその動物病院は、私が引越す少し前に潰れてた。当然だと思ったよ…。

そうなんだよね、私もまさか鳥に「胃かいよう」があるなんてとビックリしたけど、亡き愛鳥のこぶが白内障になったり、鳥でも糖尿病になる子もいるって知ったから、胃かいようなんて普通にあることかもしれないね。

青葉に私の想いが伝わってくれてるといいな…と思う。
ホントに色々反省させられた。

青葉の回復を祈ってくれてありがとう!

2013/06/13 (Thu) 12:14 | chikuraさん">REPLY |   
chikura">
Thu
2013.06.13
12:28

chikura  

りんこさんへ


コメントありがとうございます!

5歳で今まで一度も産卵したことがなかったので、きっと青葉自身もビックリしただろうし、私もオロオロするしで、ストレス溜まったんでしょうね…。
そうそう、青葉が卵を温めていた頃、隣りのかごにいたてんも一緒に座っていたり、青葉が動くと落ち着かない様子でした。
てんは大先輩なので、自分も卵を持った気分になったのかな?と思います。

青葉はおかげさまでしっかり薬も飲んでくれてるので助かっています。
ダイエットは……多分自然に痩せるんじゃないかな?とも思います。
ひまわりの種は1日15粒から5粒に減らしました(T_T)
私も一緒に頑張ります(笑)

私は半吉(びみょー)でしたよ~。
りんこさんの「あきらめろ」は例の人のことかと思ってます^^;


2013/06/13 (Thu) 12:28 | chikuraさん">REPLY |   
Thu
2013.06.13
23:49

月子  

青葉ちゃん、いい病院にかかれて良かったね~(^-^)

やっぱり、飼い主の話しをちゃんと聞いてくれるかって、病院選びの大事な要素なのかもね。
人間の病院でもそうだもんね。

いつも一緒にいる飼い主からの情報って、大事なんじゃないかと思うんだけどな。

お医者さん話しが一方的だと、どんなに詳しい先生でも、不信感わくよね。

すっかり安心までは、もう少しかもしれないけど、大事にしてね。

2013/06/13 (Thu) 23:49 | REPLY |   
chikura">
Fri
2013.06.14
18:14

chikura  

月子ちゃんへ

コメントありがとう~!

そっちは暑いんでしょう?熱中症に気を付けてね。
こちらは雨続きで涼しい日も続いたけれど、今日は午後から蒸し暑くなってきたよ(T_T)湿度80%あるんでないの?ってくらい、ムシムシムシムシ~。

月子ちゃんの言う通りだね。
人間の病院でもこちらの話を聞かない先生って不信に思うものね。
この先生はこっちがムリヤリ話を遮らないと自分ばっかり喋る先生で。
私の話も途中で遮っちゃうしね(ー_ー)
だから余計話が長くなっちゃうんだよね~。
でも先生に限らず、いるよね、こういう人(笑)

青葉は15日分のお薬は飲みきるよう言われてるので、あと1週間は飲まなきゃいけないんだけど、体重も減ってきたし、骨盤も狭まってきて卵も持ってないから、あともうちょっとって感じ。
心配してくれてありがとうね(*^_^*)


2013/06/14 (Fri) 18:14 | chikuraさん">REPLY |   

Post a comment