鳥さんのご飯と管理

我が家の鳥さん達。

てん(ブルーボタンインコ)11歳。
DSC_0185.jpg

青葉(ホオミドリアカオウロコインコ)4歳。
130-1.jpg

長くインコ達を飼ってますが、最初は簡単だと思って飼ったインコ。
けれど病気をして初めて知った難しさ。
自分の勉強不足を反省し、歴代の鳥たちのおかげで、てんや青葉も元気に暮らせてるのだと思います。
それでもまだまだ勉強が足りないと思います。


長く鳥ご飯を買ってる「キクスイ」さん。(HPはこちら→株式会社キクスイ
鳥が病気になって、色んなサイトで調べてるうちに出会ったところです。
キクスイさんのご飯を頼んでしまったら、もうそこらに売ってる鳥ご飯は買えなくなりましたね~。
(鳥専門ショップは別ですが)
なんかもうパリッ!と香ばしい感じなんです
今日届いたご飯。↓
130-4.jpg 130-5.jpg
美味しそうでしょ?・・・ってわかんないですかね?
キクスイさんは入金確認したらすぐ発送して下さるので、とにかく早い早い。
今日届いたご飯のお金は、昨日の昼にコンビニで支払ったので、あっという間です。送料も安いですし。(昔はもっと安かった)
キクスイさんの回し者みたいですが、鳥さんのご飯はおススメです。
いつもこれだけじゃなく色々買ってますが、粟穂なんて見た感じでも他のお店ではもう買えないです…。

うちの主食は皮付きの3種混合にして、状態によってカナリシード・オート麦・玄ソバ・アサの実などを加えています。
てんは女の子で発情しやすくなると大変なので、それで3種混合なのです。
元々単品の物はカナリーシード以外食べないですが、ウキウキしてる頃はカナリーシードは入れません
青葉は中型インコなので他の単品ご飯も混ぜると喜んで食べますが、色々試してみたけれど、カナリーシード以外はオート麦・玄ソバ・アサの実が好きみたい。

主食は、よく乾かした空きのペットボトルに入れてそれぞれを入れてシェイクしてます。
これならてん用・青葉用と分けられるし、すぐにご飯を入れられるのでとっても便利!
中型インコはこれだけでは栄養不足になるようなので、他にペレットをあげてます。
ただペレットだけはキクスイさんのは食べないので、他で買っています


鳥さんに大事なボレー粉。
私はキクスイさんの洗浄白ボレーを使用してるんですが、それまではよく売られている白ボレーはそのままはよくないらしいので、洗って天日干しにし、乾いたらお鍋に入れて炒ってました。
色つきボレーはダメみたいですよ~。
中野バードクリニックで最初に食事指導があった時に先生のお話をメモし、それを書き直したものがこちら↓
130-6.jpg
(字が汚くてごめんなさい・・・)
こちらの病院では塩土を反対していたので、それ以来塩土はあげてません。

昔は鳥の本って簡単なことしか書いてなかったけど、最近は細かく書かれてるものもありますね。
私が一番参考にしたのはスタジオムックの「わが家の動物・完全マニュアル インコ」です↓
5147H8TGA7L__SS500_.jpg



定期的に体重を量るのも大切だと思います。
特に病鳥さんはこまめにチェックしてた方がいいかな…と思います。
うちは数年前に亡くなった愛鳥・こぶが病気をしてから、2日に1回量ってましたが、最後の方は毎日量っていました。
小さいからもちろんグラムですが、病気のせいか2~3gはすぐに変動があるので。
1g減なら状態を見てから様子を見ますが、2~3g減の時はすぐに病院に連れて行ってました。

デジタルのキッチンスケールで体重を量ってたんですが、最初の頃は怖がって乗ってくれなかったので、大好きなヒマワリの種を端っこの方に置いて登らせてました
ご飯をまいておいてもいいかもしれませんよね。
どうしてもダメならプラケースに入れて量るのも良いのかな。



私は鳥のイラストを描くのが好きで、メモ用紙なんかによく描いてたんです。
メモ用紙だから描いたら捨てちゃってたんですが、いつの間にかレモンちゃんがそれを大事に取っておいてくれていて、もったないからちゃんとしたノートに描けば?と勧められてそうするようになりました。
それがいつの間にか「鳥日記」みたいになり、そのうちてんが卵の産み過ぎで病気になった時もそれに描き、体重なども書くようにしていたので、病院へ行く時に参考になったんですよね。
で、ずっと描き続けていました。
下書きもなくパーッと描いたものだから、めちゃくちゃですけど…でもそれが長続きできた秘訣かもしれません。
そのイラスト日記がこちら↓
130-7.jpg
130-8.jpg
汚くてすみません~~。

こぶが亡くなるまでしっかりと描いてあり、青葉をお迎えしてからも描いていたんですが、今は10年日記をつけているので、そちらにペット達の体重や、病院に行った時のことなどを書いてます。
人間の記憶も曖昧だし、病院に行く時などとても参考になるので、こういう管理もおススメかな~と思います。


長くなりましたが、何か参考になれば嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント