chikuraのキラキラdays

~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~アニマルコミュニケーターchikuraの 日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

THE ALFEE ~Neo Universe 2012 Flowers in My Planet~10/11@渋谷公会堂

  12, 2012 21:05
ネタバレあります。
アルフィーの今ツアーにこれから参加される方は、充分ご注意を!!
お読みになる方は自己責任でお願い致します。



行ってきました、アルフィーの秋ツアーの渋谷公会堂。
武道館以外のホールの秋ツアーに参加するのは何年ぶりだろう…。
多分5年以上前の千葉文が最後なんじゃないだろうか。
今回はツアー前半、4本目。
ツアーの前半に参加するのも久しぶりかな~。
しかし渋公、いつまた名前戻ったんですかね

今回のチケットはこんな感じ。

al1.jpg

東京エリア通算公演数は305だそうです。

al2.jpg

渋公は1列目とステージの間が狭いので、ホントにものすごーーーく近くで見れました~。
幸せだ・・・。
でもどんどん顔がおっかなくなる高見沢さんが怖かった
(メーク取れちゃうからかしら…)


私は先にセトリとかネタを知りたいタイプなので、初日や翌広島のも知ってしまったんですが、今回構成が今までと全く違ったので、正直戸惑いがありました。
本編が一部・二部と分かれていて休憩も入るし、一部がアンコールみたいな曲がズラリだし、「後半どこでノレるのだろうか?」と思ってました

ちなみに渋公のセトリはこちら↓

第1部
1.夢よ急げ
2.トラベリング・バンド
3.Masquerade Love
4.Funky Dog!
5.ジェネレーション・ダイナマイト
6.TRY
7.星空のディスタンス
8.恋人になりたい
9.SWEAT & TEARS

休憩

第2部
10.
11.水曜の朝午前3時
MC 3人
12.あなたの歌が聞こえる
13.夕なぎ
14.LIBERTY BELL
15.Nouvelle Vague
MC 高見沢さん
16.晴れ後時々流星
17.風の詩
18.孤独の美学
19.君に逢ったのはいつだろう

アンコール1
20.JUMP '95
21.WIND OF TIME
22.My Truth
23.Heart of Justice

アンコール2
MC 高見沢さん
24.TIME AND TIDE


※文字色が青っぽい曲をクリックすると動画が開きます。
 (一部静止画で音だけです)
 それにしてもジェネダマのPV、今見ると笑っちゃうのはなぜだ


一部、凄くないですか
1曲目が私の大好きな「夢よ急げ」だったので、もう最初っからノリノリで、2曲目は変動があるようで、広島2日目がトラバンだったから「いーなー。渋公もトラバンがいいな~」と思ったらトラバンだったので、めっちゃノリました~。
それからはもうあーた!
あ、どこかの高見沢さんのMCで、高見沢さんが「あーた!」って言ったら、横で幸ちゃんと桜井さんが手を「ちょっと聞いて、あーた!」みたいにやってたので笑っちゃいました~。
なんで「あーた」が出てきたのか忘れちゃった^^;

あ、あーたは置いといて・・・
それからはもう大変。
アンコールみたいに物凄く飛ばして、照明の熱や会場の熱気でもう汗だくでした
一部ラストの「SWEAT&TEARS」が終了する時に、左右から白い幕が出てきて中央で閉まるところが、なかなか中央が閉まらず高見沢さんが笑ってました。
で、「休憩~」と言われて一部終了。
昔長時間ライブツアーの時に「よし!休憩!!」と言って休憩した時がありましたね~。なんだかそれを思い出してしまいました。

第二部が始まり、しっとりソング。
「水曜の朝午前3時」が終了してから、「秋といえば…」という話になり、「桜井の秋と言えば?」という質問に、桜井さんが「読書」と答え、「何読んでる?」と聞かれて、「もう大変ですよ、登場人物が多くって!電話帳だから」と言ったのには大笑い

その後、グッズの宣伝してたんですけど…
グッズのお菓子を高見沢さんが食べ「ビターってどういう意味か知ってるか?」と桜井さんに質問し、「?」マークの大きなプラカードを幸ちゃんが桜井さんの頭に掲げ、「ほろ苦いって意味だよ!」と高見沢さんが言うと「苦いの?ほろがつくの??」と突っ込んだのにもちょっと笑いました。
そしてこれまたグッズのパスケース。
このパスケースはバネ?みたいなのがついてて、「これは便利だね~」なんて言ってたんですが、高見沢さんがビヨンビヨン伸ばしてたからイヤーな予感したら、案の定パスケースがパシ!と良い音させて高見沢さんのあごに直撃。
「マイク持ってたから」って言い訳してましたけど

私が買ったグッズはこちら↓
おつまみセット^^
al5.jpg al6.jpg
al7.jpg al8.jpg
al9.jpg al10.jpg

トレカはこちら↓
al11.jpg

中身はこちら↓

al12.jpg

このおつまみセットも紹介してて、桜井さんが「まサル」になってるのや、「俺客なのに、なんでおでん作ってんだよー!」と桜井さんが言ってたのや、「カニの目だけで坂崎だってわかる」って言ってた意味もわかりました


あとは何を書いたらいいのかなー。
そうそう、二部の高見沢さんのMCで、先週だったか朝○新聞に載ってたらしいですが、日本の美しい季語の1位が「夕なぎ」で、3位が「木枯らし」だったんだそうです。
とっても喜んでいて「これはキテル!と思ったよ」と言ったあとに小声で「まぁキテませんけども」と言ったのがなんだからしくて可愛かったです。

それとこれも高見沢さんのMCですが、渋公でやるのは95年4月19日以来の17年半ぶりなんだそうです。
もしや私行ってるんじゃないかとチケット探したら・・・

al14.jpg
al13.jpg

やっぱり行ってました
ま~この頃は遠征はしてなくても年10~12本行ってたからなー。
で、その渋公は名前が元に戻って「やっぱり渋公だよね!ロックの聖地!」と言った後にまた「…と思ってるのは俺だけかもしれませんが」と小声で言ってました^^;
高校生の頃にお友達に誘われて、クラッシックを渋公に見に来たんだそうです。
その時私の方を指差して「結構良い席で、その辺りの席だったんだよ」と言ってました。
「きゃー私を差してる!?」と思ったけど「3列目だったんだ」と言ってたから私を差してたわけじゃありませんでした~

そしてラストの曲。
夏のイベントで、リクエスト上位曲だったのにできなかった曲「TIME AND TIDE」。
私は季節はずれかと思って「恋人達のペイヴメント」かと予想したけど、違いました。
「TIME AND TIDE」は、リクエストが5曲できれば私も入れたかった曲。
集計されたのを見て、高見沢さんが「予想通りだった」と言った時に会場がちょっと「え~!」って言ったんですが、高見沢さんが「でもそれだけイベントに対する想いが、皆とボクらと一緒だったんだよ」と言われた時は、なんだか物凄く嬉しく思いました。
で、「皆の聴きたい曲をやったんだから、今度は俺たちがやりたい曲をやるからな!」と言ってましたね~。
なんだか昨日の高見沢さん、これだけじゃなく、結構煽ってましたよね
それだけ渋公の盛り上がりが凄くって、本当に楽しそうだったからかな~。

それとこれまた高見沢さんが、最近読んだ本に「行雲流水」という言葉があり、
「雲は山にぶつかっても流れていくだろ?水もそう。風や時間も。
 時間は…〆切が近いと止まってくれ!って思うけど(笑)
 辛い、悲しいって思うと止まってしまうけど、雲や水のように流れて
 心を解き放っていけたらいい」
みたいなことを言っていました。
とっても感動的だったのに、こんなことしか覚えてなくてごめんなさい。


今回珍しくアンケート用紙が入ってました。
コンサートの感想じゃなくて、要望とか、あと家族構成の項目に○をする欄があったりして、ファンの年齢的に集客が厳しくなってるのかな?とちょっと心配になりました。
アルフィーファンの年齢層って、仕事も一番忙しくて、親の介護をしてる年代とかですもんね・・・。
私は特に要望はなかったので「今まで通りでお願いします」なんて書いちゃいましたが
今回のライブ構成の大きな変更もあるし、アルフィーの年齢のこともあるし、ファンの年齢層もあるし、今後試行錯誤しながらまた構成変更とか、ライブの曜日や時間帯とか変更があるのかなぁ。

正直言うと、今回の構成は個人的にはちょっと不満です。。。
慣れないせいか、頭9曲でドドン!と盛り上がって、あとは盛り上がれない感じが、不完全燃焼で。
前半で超完全燃焼できてるんだけど、ライブの印象って後半の方がやっぱり残るから、できれば今迄通り、後半に盛り上がってくれた方が完全燃焼した感覚も残るし「チケット取ってないけど、どこそこの会場に行っちゃおうかな!」なんて思える気がするのだけど…。
今回の構成だといくら前半良くても、後半盛り上がれなかったので、その良い印象がなくなっちゃうんですよね。
なんだかそれが残念。
でも色々考えているのだろうから、それはそれで仕方ないのかな。

でもね、昨日は夏のイベントの話や、来年結成40周年・再来年デビュー40周年を迎えるという話で、またまたアルフィーのファンで良かったなーって思いました。
「僕らは一度の休みなく続けてきた!」と言った時に、「私もよくここまでファンやってきた!」なんて思っちゃいました。
ま~私がエライわけでもなんでもなくて、アルフィーがずっと休みなく続けてくれたおかげなのですけども
でも・・・長い間、色んなことがあるじゃないですか・・・
ベイエリアで解散説が流れ、絶対ピコピコ音楽はやらない!って言ってたのにやり出したり、高見沢さんの初ソロでもショック受けたり、高見沢さんのハンドマイクが増えて戸惑ったり、高見沢さんがギターをステージでぶっ壊したり、今は定番になったクルクル巻き髪やマニキュアにも戸惑ったし・・・ってほとんど高見沢さんばっかか^^;
まぁそれだけじゃなく、ファン同士でも色々ありますよね。
一緒に参加する人がいつも一緒とは限らず、29年の間に私も色々ありましたもん。
縁のなかった人もいますしね。
私だけじゃなく、長くファンをやってる人はこういう経験はちょっとあるんじゃないかと思います。
(そうじゃない人が羨ましいですけど)
と、そういうことももちろん、アルフィーと関係ない自分の生き方や生活等々、やっぱりコンサートに行くには厳しいこともあったし(精神面含め)、全部ひっくるめて、よく29年私もアルフィーにしつこく着いてきたもんだ(笑)と改めて思った1日でした。

今回の構成変更もそういう歴史のたった一部ですもんね。
もうどうなっても揺るがないので、ちょっとはこっそり文句言いつつも、アルフィーが決めたことをやって行って欲しいです。
何やってもしつこくファンでいますから


あ、そうそう、特効のテープは取れなかったけど、テープが飛び出る瞬間「ポン!」って音しますよね?
その蓋をゲットしましたよ 蓋かよ!!

al4.jpg

こんなの持って帰る変態は私だけ?


またネタを思い出したら追記で書きます。


 本日のMy衣装

al3.jpg

昨日は暑かったので、長袖だけど薄手のカットソー。
それでも汗だくでした~。
やっぱり好きな人に会いに行くんだもん、アルフィーのコンサートはオシャレはずっとしていきたいなー。

関連記事
スポンサーサイト
  •   12, 2012 21:05
  •  4
  •  0

COMMENT 4

Sat
2012.10.20
19:46

namizo  

あります♪

こんばんは。
渋公楽しかったですね!私のブログはまだ半端なところで止まっていますが(汗)

ところで、私もその蓋持ってまーす。
2つ(笑)

一つは、武道館で私のおデコに当たったもの(笑)
もう一つは、NHKホールでワタシにの前の列に落ちてきたのをお願いして拾っていただいたもの。
ワタシにとってはラッキーアイテムなのです♪
考えようによっちゃテープより貴重なんですよね。
地味ですけど(笑)

2012/10/20 (Sat) 19:46 | EDIT | REPLY |   
chikura">
Sun
2012.10.21
22:50

chikura  

namizoさんへ

コメントありがとうございます!

おお!
この蓋を持ってる方がいらっしゃったとは!!
私は帰りの通路で踏んでしまい「なんだ、このフワフワしたのは?」と思って見たんですが、それが何かわからずそのまま歩いたんです。
でも「あれってもしかして特効の蓋!?」と思い、引き返して拾いに行きました(^^ゞ
初めて蓋を見つけ、そして初めて蓋があることを知りました~。
確かに貴重なんですけど・・・・・・地味過ぎですよね(笑)

先日namizoさんのブログ拝見しました。
続きを楽しみにしています(^○^)

2012/10/21 (Sun) 22:50 | chikuraさん">REPLY |   
Sun
2012.12.02
14:22

さえら  

σ(^^)もですーw

はじめまして・・・
高見沢、行雲流水でwebを探していたら、こちらのブログの記事に
たどり着いたσ(^^)です
広島在住、ALFEEファン歴30年を超えちゃったアラフォー、フィフか?
です

この蓋!蓋!!ヾ(^^;
σ(^^)も持ってます・・・大丈夫貴女さまだけではありませんわー!
我ながらヘンな収集癖だとは思いますが、アル意味、ピックよりこの蓋
貴重~!!!

いま15個くらいあるかな・・・?友人たちもなんだかホレって拾って
来てくれたりします(みんなは要らないのね~)

なんでもいいんです・・・私にとっては記念品!
ぜひ大切にしてくださいね


とても文章が素敵なブログだったので、またお邪魔させていただきますね

2012/12/02 (Sun) 14:22 | EDIT | REPLY |   
chikura">
Tue
2012.12.04
17:16

chikura  

さえらさんへ

初めまして!コメントありがとうございました(^○^)

さえらさんもこの蓋持ってらっしゃるんですね!
持ってる方って意外といらっしゃるんですかね?(^^ゞ
私は初めてこの蓋に出会ったのですが、帰る時に通路で踏んでしまい、ふわっとした感触だったので「なんだろう?」と思ってそのまま進んだのです。
でも「あれはまさか蓋!?」と思って引き返して取りに行きました(笑)

ブログを褒めて下さってありがとうございました。
アルフィーの記事は少な目ですが、もしよろしければまたいつでも遊びにいらして下さい(*^_^*)


2012/12/04 (Tue) 17:16 | chikuraさん">REPLY |   

Post a comment