chikuraのキラキラdays

~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~アニマルコミュニケーターchikuraの 日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

THE ALFEE~One Night Summer Dream 2012 「We Get Requests!」7/28

  30, 2012 15:56
【ご注意】
ネタバレあります!
また、個人的な感想が多くとっても長くなりますので、苦手な方はUターンをお願い致します。





待ちに待ったアルフィーの夏のイベントです!
一言で私の感想を言うならば、「とにかく良かった!燃え尽きた!」ですね。
リクエストに悩んで選曲できなかった曲も入っていたし、私は大満足だったな~。

待ちに待ったイベントなのに、野外じゃないからうっかりカメラを忘れてしまい、携帯での撮影です。
最初にメモリアルグッズを引き換えに行きました。
オリジナル・サインライトはこんな感じ↓

DVC00512.jpg

サイリウムと違って1回こっきりじゃなく電池なので何度でも使えるのが良いですね。
これがタダなのは嬉しい~。
1回使ったらもう使わないかと思い、防災リュックに入れておこう!なんて思ったけど、どうも私の壊れたっぽいです(笑)ま、いっか。


その後はグッズを買いに行きました。
グッズやCD売り場などは、会場の一部を開放してあり、しかも冷房きいていて快適でした~。

DVC00505.jpg

暑さ対策なんでしょうけど、これは良いですね。雨が降っても…と考えていたのかな?
買ったグッズはこちら↓

DVC00510.jpg

DVDパンフの公式版と非公式版、イベントブック、入浴剤です。
あと先日発売されたアルバムを購入していなかったのでそちらも♪
今そのCD聴いてるんですが…「夕なぎ」が凄いことになってますね(笑)カッチョエー。
DVDパンフはやっぱり非公式版を、既に3回見てしまいました。どうしてもこっちの方ばっかりいつも見ちゃうんですよね。
それにしても高見沢さん、肉食べ過ぎ(笑)
桜井さんの「牛一頭食う」にツボり、暫く笑いが止まりませんでした~。(だって高見沢さん、ホントに牛丸ごと食べそうなんだもん…)

さてさて、そのグッズ売り場の会場はオーロラビジョンでライブ映像が流れており、涼しいし、友人とはここで暫く時間を潰しておりました。
そこでなんと、1つ前の記事「天使の羽」が降ってきたのです~。
私がリクエストした3曲のうちの1曲は「絶対やる!」と確信した瞬間でした。天使がいることも。


いよいよ開場の時間になったので入場しました。
(アルフィーの夏のイベントは、開演前は撮影OKです)

DVC00506.jpg

私達はアリーナ席だったんですが、PCで検索してもどの位置なのかイマイチわからなかったので、当日のお楽しみだったのですが…

ジャジャ~~~ン!!!

DVC00507.jpg

ああ…携帯だから暗くてよくわかりませんね…。
なんとなんと、中央花道先にステージがあり、そのすぐ横だったのです!!(高見沢さん側)

DVC00508.jpg

席からステージを撮ろうにも、近くて全部写らないという、なんという贅沢な席なのでしょう
神様、ありがとう。
そして守護天使よ、ありがとう。
私に関わる全ての人達よ、ありがとう。


イベント関係の写真は以上です。
ここからは私の感想等でえらく長くなりますのでご注意を。
※セトリは下に貼ってあります。
※文字の違う色の曲名は、クリックすると音や動画がリンクされています。



私は高校生から5年近く、恥ずかしながらアルコピバンドを組んでおりまして、高校生の時はギター担当でした。
その頃ライブなどで演奏した曲はやっぱり思い入れが違います。
2曲目「誓いの明日」もやったんですが、アルフィーの楽譜にはこの後奏のギターソロが省略されていたために、当時の私は2回目のイベントの武道館ビデオを必死に見たり、レコードを何度も何度も聴いて自分で譜面に起こして…という作業をやっていたのを覚えています。
タブ譜育ちなので、耳コピが苦手なんですね(笑)
この曲をライブで聴くと、その頃のことが思い出されます~。


一緒に行った友人は、リクエストに悩みに悩んで結局選べずリクエストしなかったらしいのですが、何に悩んだか聞いた時にまずあげたのが、3曲目の「恋人になりたい」だったので、この曲が始まってすぐに「良かったね~!○○ちゃん!」と大騒ぎ。この曲は楽しいですもんね~。


そして「恋の炎」の後半で、いよいよ幸ちゃんが中央ステージに!
でもって次の「Stand Up,Baby 」で高見沢さんも~!!
もう大コーフンですってばよ 久しぶりに飛んじゃった


桜井さんのMC「ようこそBaby~!今夜は帰さないぜBaby~!金も返さないぜBaby!」には笑っちゃいました~。
(緊張してたらしいですね)
その後ヒゲダンスを踊ってました。


そして私がリクエストしたうちの1曲、「SINCE 1982 」。
この曲を聴くとやっぱりこの映像が私の中で流れます。
初めて行ったイベント(&アルフィーライブ)だし、このビデオ、毎日1年以上続けて見てましたもん。
初めて行ったコンサートはやっぱりずっと残りますよね。
今この映像を見ても泣けます…。
どの時のMCだったか忘れましたが、3人それぞれ一番印象に残っているイベントのことを話したんですが、桜井さんがこの84年のイベントを選び、雷と雨が凄く、水はけが悪くて滑って転んで、誰かさんがギターで胸を打って肋骨にヒビが入ったんだよね~なんて話してました。


そしてそして!!
落日の風」から3人が中央ステージで歌ってくれたんですが、私たちは高見沢さんの真横辺りだったので、高見沢さんで2人が全く見えませんでした。(高見沢さんのドレスがでかかったせいもあるのかな?)
いや~なんて贅沢なのでしょうか~。
高見沢さんがギター弾いたり唄ったりを真横から見るって、不思議なものです。
「無駄なお肉が全然ないわ~」とか「髪が美しいわ~」とか「肌が意外にも綺麗だ!」とか、そんなとこしか見てませんでした(笑)

そしていよいよサインライトを使いましょう!ということになって、照明を落として皆で点灯。
右・左と指示が出て、皆で同じように振り、「何の曲が始まるんだろう!」とわくわくしていたら、なんと「さすらい酒」でした
「桜井がやりたかった」とかなんとか言ってませんでしたっけ?
アルフィーの唯一の演歌でサインライトを振る……暫くすると周囲から笑い声がアチコチから聞こえました。
そりゃそうですよね~。アルフィーは昔ペンライト禁止だったのにそれが解禁(?)となり、どんな曲に合わせてドラマチックな演出になるんだろうって私も期待してたんですもん(笑)
間奏で高見沢さんがこっちを見た時に笑っていたので、その違和感をようやく感じてくれたのかな?
でもなかなか面白かったです。

3人が中央ステージに来た時に、真ん中辺りに文字が書かれたモニターがあり、曲順かな?って思ってよーく見たら、歌詞でした。
「さすらい酒」は文字大き目の3行で(←そこまでじっくり見てしまった・笑)、歌詞の上にコードも書かれていて、滅多にやらない曲をやるってやっぱり大変だよね~って思いました。
ホームポジションにいる時もこれってあるのかしら?
でもあれだけ膨大な曲があるんだし、こういうのがあるならジャンジャン使って欲しいな~。
便利な世の中なんですもん。


そして87年日本平で行われたオールナイトライブのラストにやっただけの「SUNSET-SUNRISE KISS」。
まさかこの曲をやるとは~!とビックリです。
私ももちろんこのイベントは参加してますが、目的の朝陽が昇った時に「夜明けのLanding Bahn」を聴き、寝ていないというのもあるし、段々暑くなってきて、この曲は放心状態で聴いていたのを覚えています。
このサビの部分でしたっけ?キーボードで流れている時に、アルフィーがヘリコプターで去って行くのもボンヤリ見ていました。
CDにもなっていないから曲はほとんど覚えてないけれど、サビの部分はやっぱり忘れませんね。


そして・・・
さきほど書いた天使の羽
私がリクエストしたのは「Since1982」「夜明けのLANDING BAHN」、そして「See you again」でした。
でもダントツ「See you again」で、他の2曲が聴けなくてもこの曲は絶対絶対聴きたかったのです。
天使の羽を見つけた時、「ああ、See you againは今日やる!」とわかりました。
この曲はアルコピバンドでもやってたのもあるけど、昔この曲ってライブでよくやってましたよね?
でもある時から余りやらなくなり、いつだったかな~…もう10年位前ですかね?NHKホールでやった時があり、その時イントロを聴いた瞬間に涙が止まらなくなり、嗚咽を止めるのに大変なくらいでした。
どうもこの時から「See you again」を聴くとこうなってしまい…といってもその後私が参加したライブで滅多にやることはほとんどなかったですが…なんだかあれ以来この曲が大好きになっちゃったんですよね。
歌詞は恋人との別れの歌なので、歌詞にジーンとくるわけでなく(寧ろ「Pride」の方がジーンとくる)、イントロとかメロディーとか、ピアノの感じとか、最後のリフのとことか、結局音ですかね?それになんだかやられてしまうのです。
こんな人、いませんよね?(笑)
そしていよいよ「See you again」が始まり、もう幸ちゃんのアコギのイントロが始まった瞬間に涙ダーーーー!!!
ドラムが始まってからは嗚咽を抑えるのに必死。
体中が震えちゃうんですよ。もう発作みたいなもの???
だからずっと口にハンカチを当ててないととんでもないことになります
なんでこんなんなっちゃったか、誰かわかるヒーラーさんがいたら見て欲しいくらい…。
「全米が泣いた」ならぬ「全私が泣いた」って感じなんですもん。
たまには落ち着いて聴きたいのだけどダメなんですよね~。
この曲が終了して本編終了だったので、私がリクエストした曲を知っていた友人に「良かったね!良かったね!chikuraちゃん!」と言われ、私がこの曲でこんなに泣くって知らない友人に思わず説明してしまいました^^;
こんな風に言ってくれる友人で良かった・・・以前一緒に行ってた友人なら言わなかっただろうな…。
やはり旧友というのは良いものです。


いよいよアンコール。
中央ステージにドナルドダックのギターが置かれたので「D.D.D !」だ~!とわかったんですが、うっかり小道具の手袋忘れてしまった(T_T)
高見沢さんがこっちに来てくれて、中央ステージの端っこまで来たので、その距離僅か2mくらいだったんじゃないでしょうか??
綺麗でした~。後姿がまるで美しい女性。けど振り返ると美しいおじさん(笑)
ホントに髪が綺麗でホレボレしつつ、久しぶりに踊りまくりました。楽しかったー。

そして中央花道は大忙しですよ!
元の位置に戻ったかと思えば「また来る~!」で一斉にまた皆横を向きます(笑)
三度の飯より大好きな「夢よ急げ」。
リクエストしなかったのは、他のツアーでもよく聴けるからはずしちゃったんですよね
いつもこっ恥ずかしくて♪I LOVE YOU~♪の部分で両手を広げられないんだけど、もうそんなこと言ってる場合じゃないので広げてみましたよっ。楽しかった~!

「しばらくもうこっちに来ないかな~」って思ったら、「Funky Dog ! 」で幸ちゃんが!!(←しかしこの映像の3人の肩パットが凄い・笑)
アリーナはまた大忙しです
それにしてもやっぱりこの曲はカッコイイですね~。特に最後のとこ。

でまた「もう来ないか~」って思ったら、高見沢さんがギターを光らせながら、3人でこっちに向かって歩いてきました。
また横を向いてスタンバっていたら、会場がサインライトをつけ出したんですよね。
一応決まりでは指定の曲のみでしたが、賛否両論あるようですが、これは私は感動しました。
だって指定された曲が「さすらい酒」のみですしね(笑)
星空のディスタンス」で、最初の3人の生歌をこんなに近くで聴け…きっと後ろまでしっかり届いてますよね。野外でだって届くんですもん。
とっても青い綺麗なライトの海でした。


1回目のアンコールが終わり、最初のMCで「今日はギャグはやらずに1曲でも多くやる」って言ってたけど、聴きたかった曲をかなりやったような気がしたので、友人と「あとなんだろうね?」って言っていたくらいに、この時点でかなり満足なライブだったかと思います。


2回目のアンコールに入り、それぞれのボーカルで1位になった曲をやりました。
幸ちゃんが「Musician」。
やはり不動の人気曲なんですね~。
私はアレンジが変わる前のシンプルな方が好きなんですけどね。

そして桜井さんは「Pride」。
私も大好きな曲で、凄く迷った1曲だったんですよね。
メロディーもだけど、とにかく歌詞がいい!
初めて聴いた時はまだ独身で、夕方にアルフィーが新アルバムの宣伝でラジオに出てたんですが、それを聴きながらアイロンをかけてたんです。そしてこの曲が流れた時に、西日のさす部屋の中で号泣したのを今でも忘れません。
「すべての罪が許されることはないだろう」ってとこで涙腺が(T_T)
この曲を初めてやったツアーがそりゃもう大変で、ラストにこの曲だったんですが、涙がなかなか止まらなくて電車に乗れないくらいでした。(当時は年間10~12本ライブに行ってました)

そして高見沢さんは「SWEAT&TEARS」。
こちらはリクエスト全体でも1位だったようですね。
あ~忘れてた~!!でした(笑)
一時期聞き飽きたな~って思った時もあったけど、やっぱりアルフィーを代表する1曲でもありますよね。
この曲=花火という印象、そして=野外イベントですもんね!
最後中央花道で結構長くヘドバンしてましたが、私の席からだと3人の後姿が少しずつズレて見え、なんだかそのヘドバンしてる3人の後姿を見て、ウルウルしてしまいました。
長年この曲をやってますが、ヘドバンの激しさはやっぱり昔よりは落ちてますけども、58歳のメンバーが今でもヘドバンしてる姿に心打たれたというか…。
特にこの時、3人の笑顔が本当に素敵で、心の底から楽しい!というのが伝わって、私は無性に感動してしまったのです。
ホントにホントにホントにアルフィーのファンで良かった!って。
一時期…5年位かな~ミッチーにのめり込んだ頃は、アルフィーはワンパターンとか、理想を歌い過ぎるって思ってたけど、今思うとそれが良いのです!
3年前の最後の野外ライブでまたアルフィー熱に火が付いて以来、年々アルフィーが心底大好きになってます。
だからといって昔みたいに年間10~12本もライブ行ったりはしませんが、今は落ち着きながら火が燃えてるって感じです。
オーバーだけど、恋が愛に変わったような?
ここまで来ると、なんでも許せてしまう心境です。


おっとラストは「Rockdom」でした。
「Rockdom」と言えばやはり↑この映像ですよね~。
この10万人ライブで初めて発表され、♪俺たちの時代を忘れないで♪という歌詞のせいか、解散説も流れましたよね、そう言えば。
この時最後にまたサインライトが点灯され、それも美しかったです。


コントがない分随分曲数をやったな~って思ったけど、なんと27曲もありましたね!
3時間半近くのライブでした。
リクエスト曲に絞れなかった曲もたくさん聴けたし、私は組曲系とかプログレが苦手なので、今回のライブは本当に大満足でした。
イベントの思い出もちょこちょこ思い出したり、それが凄く良かった。
上位10曲中9曲はこの日にやったそうですが、残り1曲は秋ツアーにやるそうです。
事情があってとか言いましたっけ?コンセプトに合わないからでしたっけ?
私の予想は「恋人達のペイヴメント」かな~って思ってるんですが、果たしてどうでしょうか。

そして最後に高見沢さんのMC。
「悩んでもいいけど苦しんじゃダメ。
 僕らはずっとここにいるから。
 ここに来た時は生きてるということを実感して欲しい」
というようなことを言ってたんですが、これもジーンときてしまいました。
私は一度悩みだしたらとことんなので、苦しんじゃうタイプ。
しかも今そんな状況だったので…。
なんとか前を向かなくてはいけませんね。

いつも言ってくれる「僕らはずっとここにいる」って、本当に素晴らしい言葉だと思います。
3年前の最後の野外で言った「皆の青春は終わらせない」という言葉。
「僕らはずっとここにいる」という言葉とイコールしますよね。
そう言い切れるアーティストがどれだけいるでしょうか?
私はやっぱりアルフィーは、日本一のライブバンド・トラベリングバンドだと思います。
そしてこんなにも愛溢れるバンドはそうそういないのではないかとも思ったり。
そんな彼らのファンでいて、本当に誇りに思えます。
以前は「当たり前」と思っていたことも、アルフィーもこの歳になってくると、いちいち一つ一つに感謝してしまいます。


ありがとう、アルフィー。





THE ALFEE One Night Summer Dream 2012「We Get Requests!」
2012/7/28(土)さいたまスーパーアリーナ

1.Neo Universe PART I
2.誓いの明日
3.恋人になりたい
4.ジェネレーション・ダイナマイト
5.恋の炎
6.Stand Up,Baby -愛こそすべて-

MC

7.SINCE 1982
8.セイリング
9.真夏のストレンジャー
10.二人のSEASON
11.落日の風
12.挽歌
13.さすらい酒

MC

14.SUNSET-SUNRISE KISS 2012
15.JUMP '95
16.GATE OF HEAVEN
17.ラジカル・ティーンエイジャー
18.鋼鉄の巨人
19.See You Again

<アンコールⅠ>
20.D.D.D ! ~Happy 65th Anniversary for Donald Duck~
21.夢よ急げ
22.Funky Dog !
23.星空のディスタンス

<アンコールⅡ>
MC
24.Musician
25.Pride
26.SWEAT & TEARS

<アンコールⅢ>
MC
27.ROCKDOM -風に吹かれて-


【新聞記事(写真掲載誌のみ)】
サンスポさん→http://www.sanspo.com/geino/news/20120729/oth12072905030006-n1.html?view=pc
デイリーさん→http://www.daily.co.jp/gossip/2012/07/29/0005249989.shtml
(懐かしいデイリーさん…私高校生の時に毎日買っておりました~。アルフィーの記事見たさに)




【本日のMy衣装】
My衣装と言っても普通の服ですが(笑)
元々洋服が好きで、大切な日に着て行く服って結構あとでも覚えてるものですよね。
記念にということで、これからライブに行った時は載せてみようかなと思います。
今回はこれ↓
DVC00511.jpg
いや~大失敗ですね(T_T)
そんなに前の席じゃなさそうだし~ってかなり油断してしまいました。
行く直前に迷ったんですけども…。
この日のために着て行く服を買いに行く時間が全くなかったので、去年ので済ませてしまった私のバカバカーーー!!
やっぱりライブは油断してはいか~ん。
もちろんメンバーに見られるって意識じゃなく、自分の納得いくオシャレをしないと後悔しますね

関連記事
スポンサーサイト
  •   30, 2012 15:56
  •  2
  •  0

COMMENT 2

Mon
2012.07.30
23:11

えり  

お疲れ様でした~♪

ライブレポ、大作ですね!
ライブ内容が目に浮かぶようです。
アルフィーメンバーがchikulaさんの日記を覗いたのなら、きっと感動ですよ。

それにしても、席には驚き!
近い!
やっぱり昔からchikulaさんには良席の天使さんがついていてくれてる
としか思えません^^

ライブ参戦の衣装は素敵ですね☆
全然、油断なんてことありませんよ。
ただ、高見沢氏の前では・・地味に見えてしまったかもですが(笑)

2012/07/30 (Mon) 23:11 | REPLY |   
chikura">
Thu
2012.08.02
13:54

chikura  

えりさんへ

コメントありがとうございます!

しかもこんな長くてイタタな記事を最後まで読んで頂いて、感謝、感謝です~(T_T)
アルフィーも、こんなイタタな記事読んだらひかないでしょうか?(笑)
感動してくれたら嬉しいです(^^ゞ

良席の天使がいてくれたらいいですが・・・
ミッチーは天井席の天使がいるかもしれません(笑)

「こんな長い記事だから、最後まで誰も見ないだろう~」って、敢えて最後に洋服の写真をアップしたんですが、えりさんに見つかってしまいました^^;
さすがえりさんです!!!
しかもえりさんに言われて納得です!
今回高見沢さん側で高見沢さんを拝む時間が長かったせいで、自分の服が地味に見えたのかもしれません(笑)
だって最初の衣装、カメレオンみたいだったんですもん\(◎o◎)/そりゃ負けますよねー!
励まされました~ありがとうございます!

2012/08/02 (Thu) 13:54 | chikuraさん">REPLY |   

Post a comment