chikuraのキラキラdays

~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~アニマルコミュニケーターchikuraの 日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

観音力メッセージをいただきました

  05, 2012 12:21
先日あるブログから、横須賀の天使の卵★yumiさんのブログを知りました。
そのyumiさん、観音カードを使って、今必要なメッセージを無料でお届けされています。

先週はまだ仕事が決まっておらず、書類選考すら通過できなった会社からも履歴書が戻ったりしてました。
「このまま決まらなかったら仕事を変えないとダメかもしれない」と思っていたり、落ちまくると(と言っても3社落ちただけだけど^^;)なんだか自分を否定された気にもなったり。
アニマルコミュニケーターを目指しているのに、生活が落ち着かず焦る気持ちもつのり、「もう勉強できないかもしれない」と思い、このまま夢を断念するしかないのだろうか?と、とにかくマイナス思考マックスになっていました。
そこでyumiさんのブログを知り、もうこれしかない!と思って、仕事が決まる前にお願いしたのです。

昨日その観音力メッセージを送って頂いたのですが、もうこれが凄すぎた
今の私に届いたメッセージとカードはこちら↓

17花音

【花音】カードからのメッセージです。

自分の中にいろいろな学びや経験を蓄えています。
今から新しいものを求めたり学ぶというよりも、自分の中で育ててきたものを更に大切に育てていきましょう。
今までの経験・体験を活かし、人の幸せを願ってお手伝いができる時です。
そして今を上手に活かすためにも、次のステージの目標を持ちましょう。
あなたの真剣さがより物事を順調に運びます。


人の幸せを願う時、
自らの幸せが止めどなく溢れ出す



真直ぐに天に向かって伸びて来た蓮の花。その花の台座に腰を掛けて花音ちゃんが喜びの金粉を吹き散らし、人の世に幸せを分け与えています。
まさに、今のあなたそのものなのでしょう。

根を張り、芽を出し、葉を広げ、雨風に耐え、天に向かって真直ぐに茎を伸ばし花を咲かせて来たあなた。よくやって来られました。
もう今からは、何かを学ぼう吸収しようという時ではなく、これまでに時間を掛けて学び修得して来たことや、自然に身についたこと、その経験全てを世の中に、そしてすぐ周りの人々に還元していく時になりました。

どうぞ心穏やかに、今のあなたが出来ることで人々の幸せのお手伝いに励みましょう。
人の幸せを願うことが、何よりも自分自身を幸せにすることをあなたは身をもって知っているはず。
その輪を今後もどんどん広げて行きましょう。

そして、人の為に出来ることを精一杯やり続けていくことが、新たなあなたの道となり、さらなる喜びの扉の前へとあなたを運んでくれることでしょう。
自分自身を惜しみなく人々の幸せの為に分け与えているあなたには、間違いなく更に大きな黄金の扉が待っています。

次の扉が来た時、どんなあなたになっていたいか、扉の向こうにはどんな世界が広がっているといいか・・・、更になりたいイメージを胸に抱きながら、今この時に集中して進んでいきましょう。
その調子です!頑張ってください。
 


このメッセージの前に、
観音力とは「心の目で観て・心の耳で音を聴く力」のことです。
頭で判断する小さな枠を取り外して、自らの内なる「観音力」がもたらす”心のひろがり”、”魂の解放”を感じながらメッセージを読んでみてください。

とありました。
メッセージを読んだ時、もう涙が溢れ、そしてこの美しいカードを見たら涙が止まらずに号泣してしまったほど。
「ああ、これで良かったんだ」というホッとした気持ちや、次のステップに進む励みになりました。
特に私が泣いてしまったのは、「根を張り、芽を出し、葉を広げ、雨風に耐え、天に向かって真直ぐに茎を伸ばし花を咲かせて来たあなた。よくやって来られました」というメッセージ…。

5年前までの約20年間のうちの約12年は、本当に苦しくて苦しくて、誰にも頼れなくて、でも前を向くしかなくて、マイナスの中にいてもプラスを見出してやる!私はどんな状況の中にいても私の色は絶対に変えないぞ!と、私なりに1人で戦ってきたと思ってます。
その戦いが終わった時、事情を知ってる友人に「よく頑張ってきたよね」と言われた時もあるんですが、でも私の中では全てが自業自得だったから、自分を褒めることをしてきませんでした。
生まれる前から私が決めてきた道というのもわかっているし、そして種をまいたのも今世の自分自身。自分がまいた種を自分で刈り取らずどうする?それをなぜ人に頼る?大人の、そして生きるという責任なのでは?
だから自業自得以外には考えられなかった。
友人には「そんなこと言ったら全部自業自得になっちゃうよ」と言われたけど、でも前世がどうの、魂がどうの、って言う前に、自分でまいた種は間違いないから、簡単に褒めるとか許すとか、自分はできなかったんですよね。許すも許さないも、自分がやってきたことだから当たり前という感覚。
でもでも、この観音さまの「よくやって来られました」という言葉は…うまく言えないけれど本心が伝わって、魂に響きまくったんですよね。
その瞬間に涙が止まらなくなり、ようやく自分を許し、認めてあげることができたような気がします。そう、ようやく解放できたのです。

yumiさんにお願いする時に、本気で職種を変えようと思っていたし、ようやく合格したらしたで、いくつも落ちてると「私みたいなのが仕事できるんだろうか。もうちょっと簡単な仕事見つけて断った方がいいんだろうか」などと弱気になっていたのです。
「今から新しいものを求めたり学ぶというよりも、自分の中で育ててきたものを更に大切に育てていきましょう」というのがそれを指すのかな?と解釈しています。

人の為に…というのは、アニマルコミュニケーターのことを指すのだろうか?とも解釈しました。
アニマルコミュニケーションは、動物を癒すことと同時に、それを飼い主さんに伝えると飼い主さんも癒され、そしてエネルギーが動き出すのです。
まだまだコミュニケーションをさせて頂いた動物さんは少ないですが、それでも友人から後日「chikuraちゃんに言われた通り、うちの子がこんなことをやり出したよ!」と教えてもらうと本当に嬉しいし、そして動物さんの言葉を聞いて飼い主さんに伝えてあげられた喜びを、私自身が幸せいっぱいに満たされるのです。

私はそもそも人が苦手で、ヒーラーにも興味がなく、動物と繋がることに運命を感じたけれども、最初のワークショップで先生に「アニマルコミュニケーターを目指す人は、人が苦手という人が多いんですよ。でも動物と交信しても、それを伝える相手は人間。その役割も何かあるんでしょうね」と言われた時に「あー失敗したか?」と思ったんですが、こうして少しずつ交信ができるようになり、飼い主さんに伝えて感想を頂くと、物凄く満たされる気持ちになれる。
結局のところ、人が苦手というのは思い込みなのかもしれない…ともこのメッセージで思ったりもしました。

しかしながら、今でも人より動物の幸せを先に願いたいタイプですが^^;そんな私でも人の幸せを願うこと、何かすることはとても好きだったりするんですよね。
言ってて意味わかんないですね(笑)


この花音カードのように、喜びの金粉を吹き散らし、人の世に幸せを分け与えられるよう、頑張ろうと思います。
yumiさん、素敵な出会い、そしてメッセージを本当にどうもありがとうございました

yumiさんの観音力メッセージはまだ受付されているようです。
柔らかなyumiさんのブログもぜひお薦めです!
yumiさんのブログと観音力メッセージについてはこちら↓(ブログ紹介はOKを頂いています)
Blue Angel~最高最善にあなたが輝くためのお手伝い~
関連記事
スポンサーサイト
  •   05, 2012 12:21
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment