FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

THE ALFEE~Neo Universe 2012「Flowers」~@NHKホール5/27

  29, 2012 15:46
※ ネタバレあります。ご注意ください!※


THE ALFEE春ツアー、Neo Universe2012「Flowers」のNHK2日目に行ってきました~
前日、チケットの裏をふと見たら、東京エリア通算公演数304回・同会場通算公演数57回と書いてありました
DVC00481.jpg
当日友人と、「東京エリアってどこまでなのかな?」なんて話をしてたんですが、東京エリア以外の○○エリアっていくつくらいあるんでしょうね?
全通した方教えて下さい(笑)


なんだか高見沢さんがすごーーーく良いことをいっぱい言った気がするんですが、半分以上忘れてしまいました

覚えてることは、「嫌な過去の思い出は自分で変えられる。美しい思い出にしてしまったり。都合の良い思い出にしちゃえばいーーんだよ!」 と言った直後に【生きよう】に入ったので、会場がざわつきました そりゃそーだ…だって【生きよう】だぜ~。ワイルドだぜ~(笑)
でも、確かにそんなもん。
人の記憶なんて余りアテにならないものなので、他人に迷惑をかけなければ美化しようが都合良く解釈しようが、こっちのもんだって思います


高見沢さんが、サミュエル・ウルマンの「青春の詩」に感銘を受けた話をしたんですが、お父様がこの詩が好きで額に入れて壁に掛けてたのだそうです。
「変な家だろう?」って笑ってたけど、素敵だなーって私は思います。
そういうことを教えてくれる人が身近にいるって、そうそうないと思うんだけどな。


あと、今回のツアータイトル「Flowers」。
アルフィーに情熱という水を皆が与えてくれたから、こうして花を開くことができた、というようなことも言っていました。
その時、凄く辛い時でも、仲間や皆がいてくれたから咲き続けられたのだと。
・・・素晴らしいですね~。
寧ろこっちがありがとう!な気持ちです。
アルフィーがいてくれたからこそ、私も色んなことを諦めずに乗り越えられたと思うし、これからもたくさんの花を咲かそう!って思えるから。
10代で夢の大切さを教えてもらい、ちょっと遠回りしたけれど、私は今でも人にとって「夢」はとても大切なものだと思ってるし、そういうふうに思える自分がまた嬉しく思う。
多分、私はアルフィーに出会ってなかったら、この歳でアニマルコミュニケーターになるなんて思ってなかったと思うもの。
それより「夢ってなに?なんのためにあるの?」って思ってたんじゃないかなぁ。
夢の素晴らしさを教えてくれたアルフィーに本当に感謝です。


あと、自分を生きろ、というような話をサラッとした気がするんですが…その時「ホントそうだわ」と思ったんですよね。
ちょっとスピリチュアルなことを調べればどこにでも書いてあることだけれど、「自分を生きる」ってこと、意外とできてないと思いませんか?
例えば他人に批判されたらそれに囚われてしまったり、一度失敗して「自分はこれができない」と思いこむ。
批判は他人の発言であり、果たして本当に自分はそうなんでしょうか?
一度失敗して「これはできない」って思うことも、二度目はどうなんでしょうか?
全部自分が自分自身に制限をかけてしまっていること。
本当はたくさんの可能性があるはずなのに、「思い込み」という枠を作っているのは自分自身。
それは「自分を生きる」って正反対のこと。
・・・な~~~んて、「そうか!」と思うのは簡単だけれど、マイナスな時期に「じゃあ頑張ろう」って思うのはなかなか難しいんですよね。まさに今の自分なんですがね
枠を取っ払って無限大の可能性を持つ自分を信じることが、「自分を生きる」ということだと私は思ってます。
(人の潜在意識は95%ですから!!)


あとはですね、一番嬉しかったのは【クリスティーナ】!!
なんだか凄く久しぶりに聴いた気がするんだけど、なんと言っても桜井さんのハンドマイクが素敵だった~!!
でもインカムしてのハンドマイク姿にはちょっと笑っちゃったけれども(笑)
「3時間1曲だけライブ」がもしあるならば、【夢よ急げ】なら全然OK!って思ってたけど、【クリスティーナ】も追加だわ~
イベントのリクエストも迷い過ぎてまだリクエストしてないんだけど、【クリスティーナ】入れようかな♪
あ!リクエストのことも言ってました。
「滅多に聴けない曲じゃないのにしろよ!」と高見沢さんが言ってました。
会場からブーイングが来たので最後には「勝手にしろ!」と言っていたので、勝手にさせて頂こうと思います(笑)


ネタバレ見たくて訪れた方には申し訳ないですが、もうあとは忘れました
そうそう、テープもゲットできました~。
DVC00482.jpg


ネタバレではないですが、アニマルコミュニケーターの講座を受けて以来浄化が進み、昨年のクリスマスイブでアルフィーを見た時に、自分の状態が凄くよくわかったのです。
どうもあれ以来、アルフィーを生で見ると、ハートチャクラの辺りがザーザーと雨音のような音を立てる。そしてその後虹がかかるようなイメージがあります。
多分凄く浄化されるんでしょうね。
スピリチュアルな勉強をするようになってから、アルフィーの歌詞は凄くスピリチュアルだということに気付いたのです。
私が一時期「アルフィーは綺麗過ぎてツライ」と思った頃があり、とても全てがやさぐれていた時だったので、今思うとすごく理解できます。
当時は「そんなことはわかってるけど、綺麗ごとだけじゃ生きれないから!」ってずっと思ってた。
何気ない歌詞に深い意味があるので、アルフィーファンはラッキーだと私は勝手に思ってますが、しっかり歌詞の意味を理解できたらもっとラッキーかなと思います。


前回のライブでもそうだったけれど、今回も意外な曲にハートチャクラが反応しまして・・・
実は【希望の橋】も【明日の鐘】も私は苦手ソングでした。
【希望の橋】は「またこれかよーーー」(ゴメンナサーイ)なんて思っていたり、【明日の鐘】は一時期ツアーで何度も聴いたせいか飽きちゃったというか…。
今思うとなんという贅沢
この2曲を聴いた時に知らない間に涙が流れ、自分自身にビックリでした。
だから「なんで?なんで?」と思いながら歌詞を噛みしめながら聴いたら納得。
今の私に必要なメッセージが溢れていたのです。
体は不思議なものです。ちゃんとこうして教えてくれるから。
【希望の橋】の動画はこちら↓
【希望の橋】
【明日の鐘】の動画は残念ながらなく、歌詞はこちら↓
【明日の鐘】


今回一緒に行った友人は去年のNHKも一緒だったんですが、友人とは高校のクラスメイト。
仲良くなったのは彼女が卒業後にアルフィーファンになってから。
その後友人は結婚・育児を経て復帰組。
一昨年私が無料のツアーで日本平に1人で行った時、写メを友人に送ったんですが、なんとその友人、その写メをずっと待受けにしてたそうで…。
img_cache_d_44049_3_1279871540_jpg.jpg
彼女の初イベントはこの日本平。
それで「今度Hさんと3人で日本平に行こう!」と話しました。
あのイベントにはHさんも一緒に日本平に行ったのです。
友人は運転ができるので「日本平までなら一泊すれば運転できる!」ということで、いつか必ず日本平にこの記念碑を見に行こうと約束しました
早く叶うといいな。
やはりアルフィーファンということを抜きにしても、古い友人は今でも大切な宝物。


<セトリ>
1. GET YOUR CHANCE
2. Juliet
3. King's Boogie
MC 坂崎さん
4. 恋人になりたい
5. Boy
6. A.D.1999-Millenniumu Version-
MC 3人
7. 見つめていたい
8. Sister of The Rainbow
9. Crisis Game ~世紀末の危険な遊戯
MC 高見沢さん
10.生きよう
11.罪人たちの舟
12.春の嵐
13.幻夜祭
14.希望の橋
15.永遠の詩〜明日の鐘

アンコール1
16.FLOWER REVOLUTION
17.戦場のギタリスト
〜出し物
18.クリスティーナ
19.星空のディスタンス
20.LONG WAY TO FREEDOM

アンコール2
21.無言劇
MC 高見沢さん
22.風を追いかけて
関連記事
  •   29, 2012 15:46
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment