FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

占い結果(病院選び)とチェンジ

  18, 2009 10:02
占い師の友人にどちらの不妊治療病院が良いかタロットで占ってもらい、結果が出ました。
70%傾いてた病院にカードが出て、なんだかスッキリした気持ちです。

長い日記でオカルトな話も入るので、苦手な方はここから先はすっ飛ばして下さい(^_^;)

まず、占いのやり方は2枚のカードにそれぞれA病院B病院とインスピレーションで決めます。
そのカードの下に私が選んだカードを裏返して1枚ずつ置きます。
元々の2枚のカードの方向に、選んだカードの絵柄が上を向いてる方が今後進むべき病院となります。
ドキドキしながら表にしたら、70%傾いていたA病院の方にカードが上を向いてました。
これがどちらも下に向いてる場合は、どちらかが上になるまで延々並べて行くそうで、ずっと決まらない場合「どっちもどっちで、両方選ぶべき方向ではない」となるそうです。
また両方上を向いていた場合は、どっちに進んでもOK。

彼女には先入観が入ってしまうかと思い、「病院選びを迷ってる」という事しか言ってなかったのですが、結果が出てから
「A病院は昔からの病院で実績もありませんか?
 B病院は先生が若いとか、まだ新しい病院なのでは?」
と言われまさにそうだったので「なんでわかるの!?」と聞いたら、A病院には王様のカードが出ていて、それは古いとか実績のある事を意味するらしいのです。
B病院に出てきたカードは同じく人物で、それは若者のカード。
決してB病院が悪いのではなく、私にはA病院が合うと言う意味で、私がB病院に行っても結果が出難いという事らしいです。
しかもA病院に出てきた王様のカードの、王様の足元に小さな卵の絵が書いてあり、「これは?」と聞こうと思ったのですがちょっとお楽しみにしておこうと思います(*^_^*)

最初は後押しと参考程度にと思ってたのですが、カードの意味を聞いたら「ここしかない!」と思い、もうA病院に決めちゃいます。
昨夜主人にも話し、元々主人は「両方初診で行ってみようよ」と言ってたのですが、昨日の事を話したら私と同じく鳥肌を立て「もうA病院だな!」と返事をしてくれました。
どちらにしても再来週末の説明会に行ってからになりますが…。

病院の選び方は人それぞれで、先生がどんな人でも「結果が出る方を!」と望む方もいると思いますが、私は
「自分に合った病院」というのにちょっと拘っています。
なのでA病院で絶対妊娠できる!という期待は特にしてません。

私はこの1年で2つの病院に通ったのですが、2つ目の病院で昨年12月に採卵し、それが失敗。
漢方薬の先生と今後を相談した時に、年齢的に2~3周期はお休みした方がいいと言われてました。
最初の病院では約1ヶ月間採卵・移植日以外毎日注射、二度目の病院でも採卵まで毎日自己注射をしており、刺激が強すぎ私の年齢には向かない治療法だったので、その後暫く生理も乱れ、卵の数も激減しました。
二度目の採卵が終わった後もなかなか体力が回復せず、自分自身「休まないと体がもたない」と感じてました。
漢方薬の先生は中国人の方で、元々あちらの大学病院の婦人科の先生だったので知識もあり、私の年齢を考えるとこのまま強い刺激ばかりしていたらすぐ閉経してしまうと言われてました。
なのでもっと体に優しく、年齢的に合う病院を探した方がいいと言われ、そのA病院の情報を教えてくれたのです。
勿論決めるのは私ですが。

採卵に失敗してから2週間後に通院先の病院に行き、先生に「2~3周期お休みしたい」と伝えました。
ところが先生の顔色が突然変わり
「あなた何言ってるの?その年齢で休むってやる気あるの?
 本気で子供が欲しいなんて思えないんだけど。
 大体あなたの年齢じゃどこの病院だって診てくれませんよ。
 うちに来た時のあなたの子宮の数値、そしてその年齢で
 どれだけこっちが気を遣ってると思ってるの?
 私はあなたを春までに妊娠させようと思って、もう次の生理から
 体外受精を始めようと思ってるのに。やる気ないんじゃない?」
と延々10分お説教されました。
医師がこのような発言をした事、しかもデリケートな治療をする医師が、一体何を言ってるのか?とその時意味がわかりませんでした。
多分相当自分でもビックリしたのか、病院を出てから何を言われたのか理解し、泣きながら主人に「もうヤダ!」とメールしました。

それ以来、元々自分の年齢に負い目を感じていたのに更に負い目やらプレッシャーやらを感じ、今後転院しても
また言われるんじゃないかという恐怖もあったのです。
勿論結果が出たら万々歳ですが、それよりも心に優しい病院というか必要以上のプレッシャーを感じさせない病院を選びたかったのです。

B病院は先月説明会へ行ったのですが、暴言を吐いた先生のようなどこかワンマンさを感じてしまい、A病院に気持ちが傾いてました。
その後漢方薬の先生に全てを話し、A病院とB病院の相談をしたのですが、
「AもBの病院も同系列だから治療方針は一緒だからどちらでも良いと思うよ。
 けどchikuraさんは過敏性腸症候群で、小さいストレスでもすぐお腹を壊すから、
できるだけストレスのない病院がいいかも。
 同系列と言ってもB病院はまだ新しいし、対象がchikuraさんより下だから、
もし治療に失敗したら年齢の事を言われる可能性はあるよね。
A病院は昔からある病院で実績もあるし、年齢層もかなり高めよ。
私の患者さんで47歳の人がいるんだけど、初産でA病院で成功してるし
そういう年齢の人が多いから、
年齢的なプレッシャーはA病院にはないかもしれないわね」
と言われました。
確かにそうだなぁ…と思い、それで70%傾いていたんです。

そういう事もあって、ちょっとトラウマになってるのでしょうね、もう転院したくないし、年齢的にもタイムリミットも感じており、次を最後の病院にするつもりだったので、タロット占いをお願いしました。


あと友人にホロスコープも見てもらいました。
私は15年位前から「頭部多汗症」で、真冬でも頭だけ汗をかき易くこれは長年悩みでした。
足は冷えるので「冷えのぼせ」ってヤツです。
漢方薬の先生にも相談し、お薬も調合してもらってるのですがさすがになかなか治らない。
友人も以前一緒に働いてたので私の汗の異常さは知ってたのですが、ホロスコープの占いから話が広がり、全てとは言えないけれど、頭に気が行き過ぎてると言われました。
お腹の所にあるツボに気を集めると、頭がスッキリしてお腹が温まるそうで、これは色んな事に良い事があるそうです。
彼女も以前頭に汗をかき易く、「レイキ」というものを学んで伝授してもらって以来、そのお腹に気を行くよう意識したら、頭に汗をかかなくなり、細かい事全て、受け入れられるようになったそうです。
そしてインスピレーションが物凄く冴えるようになり、願いが叶い易くなったとか。
「元々chikuraねーさんは勘の良い人だから、気を下に下ろすだけで
 インスピレーションも冴えて、小さい悩みも消え易くなるはずですよ」
と言われました。

オカルトな話になりますが・・・

そこでちょっと思い出したのが、以前日記にも書きましたが、12月に私の大切な友人が亡くなりました。
亡くなる前の約2週間、トイレに入る度に彼女を思い出し、時々変なシーンがパッと頭に出てきてたんです。
彼女のお姉さんから電話があるシーン=彼女の死を教えてくれるのがお姉さん、彼女の亡くなった時の顔とか。
「なんて不吉な!」と思ってすぐに打ち消してたんですが、実際彼女のお姉さんから電話があって彼女が亡くなった事を知り、彼女の亡くなった時の顔も実際同じだったり…。

その話を友人に話したら
「それは普段chikuraねーさんの気が全部頭にいっちゃって、
 インスピレーションが鈍くなっていたんですよ。
 ところがトイレに行けば誰だって気が下に行って頭は無意識になるでしょう?
 多分ねーさんの気が下に下りた事によって、
 インスピレーションがそこで冴えちゃったんじゃないかな」
と言われました…。なんだか色々納得です。

頭部多汗症になった頃と自分が抱えてるトラウマが始まった頃も時期が一緒で、なんだか昨日は色んな事が解けたようで一気に疲れが出てしまいました。デトックス効果でしょうか?
余りに色んな事を詰め込み過ぎて、まだ整理し切れず、復習の意味でまた近々友人に会う予定です。

取り合えず今の私がする事は、気をお腹に持っていくこと。
考えてみたら、お腹に気が行く=お腹の血流がよくなる、という事なので治療の事を考えたらとても良いのかもしれないですね。
子宮も血流が良くないといけないと言われた事もありますし。
(それでビタミンCとEを処方してもらった事があります)
まずはイメージするとその通りになるようなので、頭の熱をお腹に持っていくイメージ、暇さえあればやろうと思ってます。

更にオカルトですが、今年から星が水瓶座に入り、世界が精神世界を目指し始め平和な地球に向うようです。
ここ数年の様々な事件・出来事は、精神世界に向って毒出しされているのだとか。
そして1人が「チェンジ」をすると世界中の100人がチェンジを始めるそうです。
人はそれだけ繋がってるのだとか。
…とオカルトに詳しい友人が熱く詳しく語ってくれましたが
私には難し過ぎて頭が沸騰してしまいました(^_^;)

取り合えず私もチェンジできるよう頑張ります。
関連記事
  •   18, 2009 10:02
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment