chikuraのキラキラdays

~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~アニマルコミュニケーターchikuraの 日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

「許す」

  14, 2011 20:58
昨日クリアリングしてみて、たくさんのことを言われたので記憶がバラけてしまい、今日になって少しずつパラパラ思い出してきました。

私の潜在意識がなかなか開かず、友人が誰かと繋がっている時(多分私のハイヤーセルフ?(大いなる自己))何度も「境界線」という言葉が下りてきたらしいです。
色んなクリアするべきものが出てきて、結局その「境界線」は、私が他人に感情移入してしまうことに境界線を作る、という結論になったんですが、なんとなーく他にもあるような気がしないでもないです。
必要であればまた出てくるんでしょうから、それも楽しみです。


そして昨日言われたことは「今日のテーマは“許す”こと」と。
一瞬ドキッとしました…。
私はどうも「許す」という言葉にいつもドキっとすることがあります。
初めてドキッとしたのは、アルフィーの「夜明けのLANDING BAHN」を10代の時に聴いた時。

♪許し合うことが少し下手だっただけさ
 Darlin' Come back to my heart さよならが言えない
 こみあげてくる涙のせいさ

おっといけない、全部歌っちゃった(笑)
男女の歌なんですが、10代の時に「許しあうことが少し下手だったって何?」と思い、物凄くドキッとしたことを今でも覚えてます。
大人になった今、男女の「許し」は理解できるようになりましたが。 
その後も時々「許す」という言葉を聞くと、なんだかソワソワする。

昨日友人が言いたかったのは、私が魔女狩りにあって、私が助けた村人達が私を裏切ったことも、私を殺した人も、すべて仕方ないことで対等であり、まずそれを「許すこと」と言われました。
それはよーくわかるし、この許しは簡単にできるなって思います。
その人の立場に立てば、私も同じように魔女狩りをしたでしょうし。

けれど、現世においての許しがどうしてもできない。
私はやっぱり、義兄を障害者にし、慰謝料も払わず行方をくらましてる犯人が絶対に許せない。
これを許したら、酔っ払い運転だって許すことになるんじゃないかと思ってしまうし、今でも家族をめちゃくちゃにしたと思っています。
これを許すことができないと、私は浄化できるまで繰り返すんだろうな…と思うとちょっと複雑です。
友人に話そうと思ったけれど、なんだか言えなかったこと。





「許す」って本当に難しいですね。




あ、すみません。
重く考えてるわけでなく、ふと考えてみたことですf^_^;
関連記事
スポンサーサイト
  •   14, 2011 20:58
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment