FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

鍼治療 * 33回目

  09, 2011 16:09
今日の東京は、午前中は雪が降りとっても寒かったのに、午後からよく晴れて暖かくなりました。
朝雪が降っていたから「♪こなぁ~ゆきぃ~~♪」と頭の中で歌っていたら、雪が激しく降り出しました(笑)なんで!?

実は今日は私のうんじゅううん回目の誕生日(^^ゞ
誕生日に雪が降るなんて、多分初めてのことと思います。
しかも午後から晴れて暖かくなるなんて、随分贅沢な一日となりました(笑)
明けてから友達たちや家族、そしてSNSの方々からメッセージやメールを頂いて、とても嬉しかったです。
とっても幸せ者です~。どうもありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願い致します。


さて、タイトルの鍼治療へ雪が降る中行ってきました。
「お友達にクリアリングしてもらってから、変わったという感じありますか?」と聞かれたんですが、確かにクリアリング後は考え方もちょっと変わったし、主人は私の変化にすごく気付いてくれたし、でも日が経つごとにいつもの生活に戻り、そして少し前まで生理前のせいで常に「肉」じゃなく「怒」マークがおでこにくっついてる状態だったので、変わったかどうかよくわからなくなりました。
「直後は色々考えてしまって、変わったという意識もあったし、
 主人も気付いてくれましたが、
 日が経つ毎に戻ってしまったような気がします」と答えました。
「でも、随分良くなってるんですよ!
 胸の気の詰まり、だいぶなくなってるんですよ」と言われ、
「え!そうなんですか?でも芯の部分はまだまだですよねー」と言ったら
「まぁ残ってはいますが、でも最初の頃に比べたら全然違いますから。
 以前は胸のとこで遮断されてたんですよ。
 なんて言うか…寄せ付けないものがあって。
 今はそれが取り外されて、
 これから流れて行けるような状態なんですよ」と。
まさかそこまで来てるとは!
でもまだまだ足先はとっても冷たいし、頭汗もちょっとかくのでもうちょっと時間がかかるんじゃないかなぁ…。

こちらは接骨院(保険内治療)と治療室(鍼などの保険外治療)が一緒で、部屋もベッドも一緒です。
仕事の影響で最近背中が痛くなり、2週間前に首を寝違えたのがなかなか治らないのも、背中から引っ張られてるんだよと接骨院の先生に言われていました。
「腰は最近どうですか?」と鍼の先生に聞かれたので
「最近背中が痛くてH先生(接骨院の先生)にも
 背中が硬いって言われてます。
 でも今朝から腰が結構痛いんですよね」
と言ったら、先生が背中や腰・おしりの辺りを押して確認。
「あー。子宮の裏側が硬いですね。これは精神面も影響してますよ」と。
えーーー!?と思って色々聞いてみると、
「痛みというのは数学的にもまだハッキリと出てないんですよ。
 実際、硬いのに痛みを感じない人や
 柔らかいのに痛みを感じる人がいるんです。
 確かにこりで硬くなってたり骨盤の歪みで痛みを訴える人も
 いるんですけど、いくら治療しても良くならない場合、
 東洋医学では“気”の部分に注目してるんですよ」と。
そこでふと思ったこと…。
私は31歳で初ギックリ腰をやり、それまで全くこれっぽっちも腰痛などなかったんです。
でも先生の話を聞くと思い当たることがあったので話してみました。
(すみません、この辺は詳しく話せません)
「そうでしたか…。それはそれと関係あるかもしれませんね。
 自分の年表を考えると、結構因果関係がわかってくるんですよ^^」
と言われて「なるほどなーーーー!」と思いました。
あとクリアリングしてもらった時、第二チャクラ(お腹)を見てもらった時に「前が顕在意識、後ろが潜在意識で、その橋みたいなのがあるんですが、それが暗いんですよねー」と言われました。
それと関係するのかなぁ…?
それにしても体の裏側は肩甲骨の所に鍼を1本打っただけなのに、「もうちょっとでギックリになりそう」なくらいな腰痛がキレイに消えました。
なんで!?(@_@;)

あとは左の足の甲に1本でした。
最近鍼を打つ本数が少ないのでちょっと淋しいなぁ…。
良いことなのかしら。

そういえば先生が言ってたんですが、動物も鍼できるらしいですね。
先生のお友達にも実際動物に鍼をする先生がいらっしゃるそうで、そのうち一人が乗馬をしていて、多分自馬だと思うんですが、馬が調子悪いと鍼を打つんだそうです。
おしっこが出なくて苦しがっていたら、そこのツボに鍼をさすと、いきなりジャーーー!と出るそうです。
ペットの犬にも鍼をする先生がいらっしゃるとか。
あいにく先生は、ペットを小さい頃から飼う環境じゃなかったらしく、「僕は動物に愛情が足りないので多分できないんですよ」と言ってました。
人間は末端にツボがたくさんありますが、動物は背中にツボが多いそうです。
だから小藤の背中をたまにツボ押しみたいに押すと気持ち良さそうにするのかなぁ。
これから小藤の背中をマッサージしようと思います(*^_^*)

関連記事
  •   09, 2011 16:09
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment