FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

不況

  13, 2010 00:16
眠れなくて、家でお酒を飲まない私がビールを飲んでます~。
というのも我が家にもいよいよ不況の波、いやいやビッグウェーブがきまして…。
4月に主人のお給料が2万減り、そこから少しずつ更に下がって、合計5万もの減給。
来年は更に下がる予定。
昨日いよいよ主人に「働いてくれないか」と言われました。


私は前の職場は環境は良かったですが、仕事内容が本当にヘビーで、何度も胃腸炎を繰り返したりして体を壊しました。
おまけに副職も10年以上やっており(こちらはラクで楽しかった)、ヘビーな分稼ぎ方も普通より多く、今迄人の何倍も働いてきたと思ってます。

主人は体を壊したことを知っていたし、不妊治療もしていたので、一時期内職はしてたけれどかなり生活はギリギリでそれでも切り詰めてやってきました。
体外受精費も高いですしね。
正直まともな生活以下でした。
なのでまぁ、いよいよ来たかー!という感じです


主人はアパレル関係なので、不況の波がやってくるのは他の会社よりちょっと遅く、けれどドッカーンとやってきます。
主人と知り合って20年経ちますが、会社が危なくて転職を何度かしてますが、倒産しないで残ってるのは僅か一社。
なので倒産しないだけマシです。
2つ前の会社の倒産の噂があった時、一時期アパレルとは関係ない全く違う会社へ行こうとした時もあったんですが、私が止めました。
「結婚したからって責任を感じられるのは嫌だ。
 子供がいる訳じゃないし、ギリギリまで自分がやりたい仕事をやって欲しい。
 倒産して無職になったら私が倍稼ぐから、安心して就活しなさい!」と。
実際無職になったらどーしようと思いましたが(笑)しかもどーやって倍稼ぐつもりだったんだ~(´ω`)
当時主人は仕事でプチ鬱だったので、プレッシャーをかけたくなくて。
…私の言葉は逆にプレッシャーだったかもですが幸い無職にならず済みましたが。


何が言いたいのかわからなくなりましたが…
夫婦なら助け合うのは当然であり、どちらかがたくさん苦しむのは違いますよね。
そもそもやりたい仕事をやれと言ったのも私。
専業主婦でいた私が働くのは不安ですが、12月で専業主婦になって丸4年。
正直言うと、人の何倍も働いてきたつもりの私は、ホントに疲れ果てていたのでこのまま働きたくはないです。
が、そうも言ってられない現状。
それより4年も休ませてくれてありがとう、という気持ちの方が強いです。
のんびりできたことは感謝、感謝です。
「働いてくれ」と言うのも、勇気がいっただろうと思います。


次は何をしようかな。
今迄の経験を活かすとかこだわりはないし、もう表に立ってやるのはコリゴリなので、地味な仕事がいいなぁ。
ビルの清掃とか昔から憧れてるんですが(^^ゞ
でも洋服も好きだから、一度洋服屋さんでも働いてみたいなぁと思ったり。この年齢で良いのなら(笑)
個人的な事情があって、今迄やりたい仕事ができなかった分余生(?)はできる限りやりたい仕事がいいなぁ~。
と言ってもフルタイムじゃないですけどね(´ω`)
来週中までには探さなくては!頑張ります
関連記事
  •   13, 2010 00:16
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment