FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

日帰りバスツアーへ行くべきか

  22, 2010 09:44
主人が義母と行ったバスツアーで、『母の日特別企画・招待券プレゼント』に主人が私の名前で申し込みしたら、当たってしまいました。
皆当たってるんじゃない?と思ったけど、申し込みした義母は当たらなかったそうです

これ、ペアでなく1名のみ。
同伴者の参加はOKですがそちらは1万ちょっとの費用がかかります。
最初主人は『二人で行こう!』と言ってたんですが、時間を見ると朝早くて帰宅も遅く『こふちゃん(愛犬)置いてなんて無理!行かない!』と私が言いました。
翌日主人は、
『chikuraちゃん一人で行ってきなよ。
 やっぱり1万は大きいから、
 そのお金は夏にこふちゃんと三人で出掛ける時に使おうよ』と。
で…でも!バスツアーに一人参加っていくら一人好きの私でもその勇気は…。
でも行きたい場所があり迷います。

行き先は静岡。来月20日。
横浜でオパールミュージアムを見学→昼食は焼津港の新鮮魚貝→日本平ホテル庭園散策→清水港クルージング

私のポイントは日本平ホテル庭園
(昼食もクルージングもですが)
…というのも…おバカスイッチ入りますが、日本平は私の思い出の場所。

23年前、ここでアルフィーがオールナイト野外ライブをやったんです。
当時まだ10代の私。
高見沢さんの『皆で朝日を見よう!』を合言葉に参加。
当日残念ながら雲行きは怪しく、夜10時には星空の下で聞ける予定だった『星空のディスタンス』は虚しく豪雨の中。
まだまだ若い私はカッパなんか持ってきてないのでびしょ濡れ。(周囲もですが)。
深夜のアコースティックライブは、雨はやんだけれど雨に濡れて疲れが出たせいか、眠い目をこすりながらウトウトしつつアコースティックを聞き…。
夜明け前から通常曲が始まり、朝日が昇ったら『夜明けのLANDING BAHN』という曲をやる予定になっていたので、その曲に向けて皆必死でした。
それより朝日が見れるのか…という不安が大きく、ファンの皆も祈るような気持ちでした。
そして少しずつ富士山が見え始め、なんと見事な朝日が『夜明けの~』が始まった時は鳥肌もので、私もですが皆泣いてました。
今でもあの時の一体感は忘れられません。
「皆で勝ち取った朝日だ」と言ったアルフィーの言葉も。
終了は確か朝7時。
ヘリコプターに乗って去って行くアルフィーに皆で手を振りました。

…すみません、朝っぱら語ってしました。
ファンの間では前年に行われた10万人ライブと同じく伝説のライブでした。
その日本平に、アルフィーの手形の記念碑があるそうで、いつか見に行きたいと思いながら早23年。
ちなみに亡くなった友達はファンじゃないけれど、共通のファンだった友達に連れられて別々に参加してます。
(当時はまだ"知り合い"程度だった私達)
けどファンの友達は体が弱く早々に救護室に運ばれ、亡くなった友達は『最後見たかったよ~。救護室で曲聞いてたよ』なんて言ってたのを覚えてます。

昨日主人にその話をしたら
『そんな思い出深い場所ならやっぱり一人ででも行くべきだ』
と言われ、私も行く気満々に
けれど………

主 『こふちゃんは朝俺が散歩させて、昼間営業抜け出して見に来るから』
私 『へ?祝日だよね?20日って海の日でしょ?』
主 『平日だよ。三連休明け』

えーーーーっ
海の日っていつから土日にくっつけちゃったんですか知らなかった!!

ということで、行く気になったけど小藤が気になってやっぱりやめようか悩んでます。
祝日なら安心して行けるのに。
関連記事
  •   22, 2010 09:44
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment