FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

正五九参り

  06, 2010 16:34
昨日は正五九参りへ阿佐ヶ谷の神明宮へ行ってきました。

お正月に行った時、私が八方除?の年齢にあたることと、年末の引越しとリフォームをした事もあり、主人と一緒に祈祷して頂きました。
その時、お正月・五月・九月にも祈祷した方がいいと言われ、それが「正五九(しょうごく)参り」というようです。
けれど五月に間に合わず六月になってしまいましたが、正五九参りは他に二月・六月・十月、三月・七月・十一月、四月・八月・十二月とあるようです。
こんなこと全然知らなかったです。

お正月に行った時は混み合っていたためか、頂いたお札の他の説明がなく、お札の他の小さいお札は玄関や寝室に置くもの(寝ている間に除けてもらえる)、更に小さいお札はお財布などに入れるもの、あと土は玄関・ベランダにまくものだったそうで、昨日お札を返した時に受付の方に教えて頂きました。
知らなくてお札と一緒に全部まつってました。

この時期誰も祈祷などしないようで、貸し切りで祈祷して頂けました。
なんとなく祝詞も前回と違って丁寧だったような…?
「狼のなんちゃらで草をかきわけるようになんちゃらで~」とか言ってました。
なんちゃらばっかりですけど(笑)
途中巫女さんが鈴のようなものを私達の頭上で鳴らした時、主人は「なんかパワーがきた!」なんて言ってましたが、私は神主さん?が最後の挨拶をした時に泣きそうになりました。
これは良い傾向でしょうか。

ここは他に八十八種の中からのお願い事も一緒にでき、前回私は無難に開運招福にしたんですが、色々説明してくれた受付の方に
「ちょうど緑が綺麗ですから、ご祈祷が終わったら
 よろしければ庭を回って"気"をたくさん吸って下さい」
と言われ、あと鍼でも"気"の流れを変えたり、なんとなく最近"気"に縁がある気がして、"気"の文字の入った「運気好転」に今回はしてみました。

年三回も二人分の祈祷をするのでお金がかかるため、一番安い一人三千円の初穂料を選んだんですが、貸し切り状態だと申し訳なくもあったけどちょっとお得な気分でした。

は~。なんとなく気持ちもスッキリです。
運気好転するといいなぁ。
関連記事
  •   06, 2010 16:34
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment