FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

クリアリング・2回目

  13, 2011 20:49
【1回目のクリアリングはこちら!】



今日は占い師&ヒーラーの友達に2回目のクリアリングをやってもらいました。
今回は夫婦でやったんですが、主人を先にやってもらい、主人の仕事がうまく行かないのは伯母の関係ではなかったよう。
引越しはエネルギー体が大きく動き、それを生かすも殺すも本人次第。
この引越しはとても良いことだったそうで、うまく流れる前の「膿だし」のようなものであるそうですが、主人がうまく生かせてないということでした。
これからうまく流れ出すようなので、ちょっとホッとしました…。

「どうだった?」と主人に聞いたんですが、頭が混乱しているのといっぱいいっぱいで細かい話はしてくれません。
話さなくても全然良いんですが、「すごく解放された」「肩の力が抜けた」と言っていました。
そして友達も言ってたんですが、蟹座の主人は体感的に色々感じやすいタイプらしいのです。
主人にクリアリング中のことを聞いたら「いらないものを取ってもらう時、胸がえぐられるようですごく痛かった。chikuraちゃんはないの?」と言われ、私は全くそういうことがないのでちょっとビックリしました。
いくつも鎧を着ていたらしい主人。
少しでも鎧を脱げていたらいいなと思います。
「また来月やってもらおう!」と言ってたので、結果良かったです(*^_^*)




さて私のことですが…。
てっきり前回と同じく第2チャクラ(お腹)のクリアリングかと思ったら「今日は第4チャクラですね。ハートチャクラです」と言われ、最初に78%取り除けると言われたんですが、最終的には82%取れたよう。
ちなみに主人は最初37%でしたが、最終的には43%だったようです。
鍼の先生にも胸の開きのことを言われていたし、最近よく「自分の心の声を聞くのが下手」というのを実感していたので今日ハートチャクラなのもちょっと納得でした。

友達が瞑想状態に入り「胸のところにすごく強い光があるんですが…何か聞いてみますね」と言われ、どうやら過去生で貧しい国で貧しい子供達を助ける、子供のいない女性だった私がいたそうです。(既婚か独身かはわかりません)
子供達を助けていたのがその光。
けれど光があれば影があり、その影が子供達を捨てた親達とセックスに対する憎しみだったそう…。
私は自分でも今思いますが、子供に対して何も思わないのに、セックスやその欲望に強い嫌悪感があります。
それがその過去生と繋がっているよう。
過去生では、その親たちに対して許せない自分がいて、「セックスをするだけして子供を産むだけ産んで、子供達を捨てるなんて許せない!!」という強い思いがあったようです。
すごく納得…。
私、大家族のTVが大嫌いなんです。
ある程度普通の家庭ならば良いですが、貧しいのに子供を作るだけ作り、上の子に働かせていたり、そういうのがとても許せなく感じてしまいます。
もちろん、その子供達も納得していたり幸せかもしれません。
ただ私の一方的な思いで「許せない」と思ってしまうんです。
それが現世と繋がっていたのもちょっと納得。
私が潜在意識で嫌悪を抱くのは子供でなく、セックス・出産。
だから現世でも妊婦さんがダメなのかもしれません…。
まずその強い光を取り除いてクリアリングしてもらいました。

正直自分もこれだけでトラウマが浄化されてる気がしなく、友達もそれがわかったようで「これは根が深いですね…1回のクリアリングじゃ全て取り除けないです」と言われ、「ああ、そうだろうな~」と漠然に思いました。
「男性に対して軽蔑してる部分とか何か感じることありません?」と聞かれたので
「自分では軽蔑してるとは思わないけれど…セックスで気持ちをコントロールされるのがとても嫌。そして男性のことを軽蔑というより怖いと感じる部分があるかもしれない」と話しました。

また友達が瞑想状態に入り
「一度戦死されてますね。戦死したたくさんの男性が寝かされているのが見えるんですが…そこで“男は無能”という思いが残ってるようです。国のために戦士となり、たくさんの人が殺されている。こんなに大勢の男が戦っても死ぬ男は無能だと、そういう思いがあるから、現世のchikuraさんにもそれが残ってると思うんですよ」と。
でも…その時は正直男性を軽蔑してる自分がわからないと答えたんですが、
「潜在意識でそういうのが残ってしまってますね。女性から見る部分だけじゃなく、男性であった部分から見てたんですね」と。
そしてそれもクリアリング。

友達が何度も瞑想に入っても、私の潜在意識がどうしてもオープンにならないようで、かなり時間がかかりました。
私自身はいくらでも出して欲しい!と願っても、潜在意識が拒否しているようで…。
色んな感情が絡み合い過ぎてるようなんです。
友達に言われたのは、潜在意識で男性を見下していて、そういう男のものが体の中に入り汚れるのを恐れている部分もあると。
そして過去生でセックスがどれほど神聖なものかと学んでいたことも、色んな過去生が絡み合っていて、現世の自分も原因が何なのかハッキリしていない感じです。
一つ一つ言われるとどれも納得でしたが…。


そしてまたもう一つ。
「chikuraさん、魔女狩りにあってましたねー」と。
どうやら魔女狩りにあった時十字架にかけられ、自分が助けた村人達(男性)が裏切って、いっせいに石を投げたようで「どうして助けた人たちがこんなことをするのか」と裏切られた強い感情が残り、最期に私を矢で殺した男性にも「絶対許さない!」という念が残っていたそうです…。
裏切った村人達も魔女狩りしたのも男性。
男性への憎しみが残っていたようです。
魔女狩りのことは私もよくわからないので後で友達に聞いたのですが、1200年頃から長くあったそうですが、女性であるということだけで「魔女」と言われ、魔女じゃなくても「お前は魔女だろう!」と疑われ女性が殺されていったそうです。
実際私は魔女だったそうで、魔女と言っても今で言ったらスピリチュアル的な医者?みたいなものなんだそうです。
友達も過去に魔女狩りにあった人で、友達はカードを使った人だったそう。だからタロットが得意なんですね。
友達は火あぶりだったそうですが…。
私はというと、最初アロマを使う人に思ったそうですが、花がたくさん見えるので、多分フラワーエッセンスやハーブなどで人を助けていた人だったとか。
主人のクリアリングを始める前に主人が「chikuraも○○さん(友達)みたいな才能はないんですかね?」なんて友達に聞いてたんですが、実際私が余りやる気にならないのは「また人を助けたら殺される」という念が残っていて、そういう才能が開花しにくかったようです。
クリアにすることによって、才能は開花するかもしれないけれど、現世の私の役目がそれじゃないかもしれないので、友達と同じ世界に行くとは限らないそう。
こちらもクリアリングしてもらいました。

そして、
「ハートチャクラの上に…紫のスイッチみたいなのがありますね。抑制する装置で、これはchikuraさんがつけたみたいです」と。
イメージではウルトラマンみたいなスイッチだそうです(笑)
それは私が人に感情移入することによって、本来の道を歩くのを抑制しているものだったとか。
確かに私は、自分のことよりまず身近にいる人の悩みを聞くことを優先してしまうタイプなんです。
だから自分の心の声がわからない。
というか、聞かないようにしていたのはわかります。
多分そのスイッチを付けたのは、25歳頃だと思います。
これは自分の過去を振り返ればわかりました。
何か人の役に立ちたいという気持ちがあるんでしょうけれど、友達は「それはうわべだけのことだから、本来の助けにはならないんですよ」と言われ、物凄く納得しました。
その抑制スイッチを取り、私が私らしく輝き、行くべき道に進むことによって、もっと多くの人を助けられるのだそうです。
なので抑制スイッチをはずしてもらいました。


今回天使からのギフトは2つ。
人に感情移入しやすく心がぶれやすい私には、新宿西口にあるコクーンタワーみたいなのをかぶるのが良いみたいです(^^ゞ
前回の石鹸と似てるねと言ったら「そうですね!でもコクーンタワーの方がイメージしやすければそっちの方がより強力に人に感情移入しにくいと思いますよ」と言われたので、これからコクーンタワーをかぶりまくろうと思います(笑)

もう一つはハープ。
ハープは女性性のイメージで、とても優しい音色。
そのハープを弾くイメージをし、自分の優しさをたくさんの人に届くようにすれば、女性性も開花し、人を助けることができるのだそうです。
若干よくわかりませんが^^;天使のギフトは大事に頂こうと思います。

あとは友達からのメッセージですが、男性の良い部分を見ること。
潜在意識では「無能」「軽蔑」など、マイナス面ばかり見てたけれど、男性の良い部分を見ることによって、潜在意識でも溶けて行くようです。


今回は前回のようにぐったりもなく元気です。
2回目となると慣れてくるみたいですね(*^_^*)
でも取りあえず明日休みで良かった(笑)
関連記事
  •   13, 2011 20:49
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment