FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

終わるのかな(-_-;)

  03, 2009 17:47
昨夜、昨年亡くなった友達のお姉さんからメールがありました。
一周忌が今月18日。
最初のお誘いは10月にありました。
メールの内容は、

「母が、『良かったら前日から泊まりませんか?○○子(友達の名前)の生まれ育った家を、chikuraちゃんにもぜひ見て欲しいから、遠慮はいらない』って言ってました(^^)」


   ???????ん?????????


友達が旦那さんと子供と住んでたのは草加市内のアパートで、お葬式などもそこでやりました。
友達の実家は南房総。(私の実家から電車で30分位)
最初のお誘いの時と、先月のお姉さんからの電話では何も言ってなかったので、私はてっきり草加市内のお家で一周忌をやると思い込んでたのでお姉さんに確認すると、実家でやるとのお返事。


   えーーーーーー!!!!!((((((ノ゚⊿゚)ノ


もちろん日帰りできない距離ではないけれど、友達の実家は駅からバスで、バスは2時間に1本あるかないか、しかも最終バスが5時台だと、昔友達から聞いてたので、やっぱり前日から行った方がいいかな…と(-_-;)
でも引越し1週間前だし、ちょっと困ったな…と思いつつ主人に相談したら

「行って来いよ~。大事な友達だったんだから。大丈夫大丈夫。なんとかなるから」

と能天気なありがたい返事。
(その割には仕事が忙しくて引越し準備は何もやらない人)
と言う事で、一応前日からお泊りさせて頂くとお返事しました。


私の実家からも近いので、正直実家に泊まった方が両親も嬉しいだろうし、私もラクと言えばラクなんだけど、けれど亡くなった友達の実家は一度も行った事がなく、生前実家の話はよく聞いてたので、やっぱり見たいな~と思いました。
ちょっと図々しいかな?とも思うけれど、以前お姉さんに
「私、お母さんが大好きなので、いつかお母さんのお家に遊びに行ってみたい」と話したら
「本当!?母はそういうの大好きだし凄く喜ぶよ~。今度言っておくね!」と言ってたので、それで前日からのお泊りのお誘いがあったのかもしれません。


それにしても…
毎週末、土日のどちらか1日は新居へ工事のチェックへ行かなきゃだし、うち1日はまたリフォーム屋へ行く事になってるし、24日はアルフィーのライブだし、明日は浦安から小田原に引越した友達が検診でこっちに来るし、年賀状もやらなきゃだし、予定が入りすぎ(T_T)
ホントに荷造り終わるのかな…。
これはもう、16日までに荷造りをしなきゃダメ!と思うようにしておかないと危険そうです…。


関連記事
  •   03, 2009 17:47
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment