chikuraのキラキラdays

~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~アニマルコミュニケーターchikuraの 日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

鳥の爪切り

  04, 2009 14:49
2009-11-1.jpg
昨日久しぶりに、ウロコインコの青葉の爪切りにペットショップへ行ってきました。
青葉を買ったショップです。

前々回、店内に響きわたるくらいに物凄い悲鳴をあげてた青葉。
前回は、青葉を育ててくれたSさんが爪切りをしたせいかそんなに凄まじい悲鳴ではなかったのですが、さて今回は…。
今回も同じくSさん。
爪切りしてる部屋に近寄ってこっそり聞いてたんですが、全然悲鳴あげませんでした。
逆にビックリ(@_@;)


破壊力の強いボタンインコに、本気で噛まれるとかなり痛いですが青葉のようにさすがに中型インコとなるとそんなもんではなく、特に発情期に油断すると流血は当たり前、かなり奥までグッサリやられます。
それで、クチバシを丸められるか聞いてみたところ、それは獣医さんではないとできないと言われました。
確かにウロコはクチバシが黒いし、クチバシには血管がたくさん通ってるので獣医さんしかできないのかもです。
ん~、恵比寿まで行かなくちゃいけないかなぁ。
それとも我慢するか。

その事があって、爪切りが終わってからSさんに
「すみません。かなり痛かったですよね?」と聞いたら
「いえいえ、大人しかったですよ。青ちゃん、面白いんですよね~。片足を握らせるともう片足がパーッて自然と開いちゃうから、爪切り凄くラクでしたよ(^^)」と。
そんな技を青葉は持ってたのね…(-_-;)
もしかしたら私もできるのかな。

Sさんも久しぶりに青葉に会えて嬉しかったのか、ずっと青葉に話しかけてくれて、青葉も珍しくず~~~っと「あおちゃん!あおちゃん!」と喋ってました。
私や主人以外の人が家に遊びに来ても、青葉は余り「あおちゃん」と言わないので、主人が帰宅してから
「やっぱり“本当のお父さん”はわかるのかなぁ」と話したら
「そうかもね~。やっぱり“古いお父さん”は懐かしいんじゃない?でも青葉、俺が“新しいお父さん”だからなぁ(*´∇`*)」
と青葉に教え込んでおりました…。
ちょっと嫉妬したのかな?

ちなみに、私が青葉をニギコロするとこんな感じに両足がパ~~ッと開きます( ̄ー ̄)
2009-11-2.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  •   04, 2009 14:49
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment