FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

昨日の漢方薬

  23, 2009 11:54
昨日は漢方薬局でのカウンセリング日でした。


引越しがあるので、少なくとも年内に治療ができない事になるので、先生にまずそれを報告しなくてはと思いました。

春に治療に失敗し、気持ちが落ちてしまって夏までお休みすると先生に話した時は先生も賛成してくれたんですが、いざ夏になって経済的な事から治療は冬になってしまうと話した時、一応フォローもあったのですが、私の年齢の事を考えるとやっぱり早くした方がいいんだけどね、と言われていました。
先生の事は信頼しているし大好きなんですが、カウンセリングするたびに、先生もやる気なくなっちゃったかな…?という感じも正直してたんです。
多分自分が「こんなにずっと応援して下さってるのに申し訳ない」という後ろめたさもあったせいでしょうね…。
実はそれが少しストレスに感じていたり。

なので引越しを機に別の店舗に行って、先生も変えようかとちょっと思ったりもしてました。
でも今の店舗の前に市内の店舗に行ってたんですが、その時の先生や薬剤師さんがかなりイマイチだったので、そういう先生に当たっちゃうのもなぁ…というのもあったり、今の先生はとても信頼できる先生だから、やっぱりずっと先生にお願いしたいと思い直しました。
もし成功したら一番に先生に報告したいし、もし諦めた時も一番に先生にお礼を言いたいからかもしれません。

そこで引越すとなると、新居から近いのは自由が丘店になりそう。
先生はいつも私の通ってる店舗にいる訳ではなく、各店舗を回ってます。
けどここの薬局は、自由が丘店以外は殆どこの界隈。
なので先生に「自由が丘店には先生は行かれますか?」と聞いたところ、やっぱり自由が丘までは行ってないそうで。
そこで引越しの話をしたら、
「あそこなら乗り継ぎなしで1本だし、3つ先(新居寄り)の駅前の店舗にも私は行ってるから、そっちでもいいよ~。三鷹から通ってる人もいるし、1本で来れるなら自由が丘よりラクじゃない?」
と言われました。
結局3つ先の店舗にするか今の店舗にするかになるけれど、でもせっかくなら今の店舗でいいかな~と思います。
薬剤師さんも良い人だし、隣市なので浦安にも歩いて行ける距離なので、こっちがいいかな、なんて^^;

それで実家の引越しの話もし、
「それじゃあ忙しくなるから治療は仕方ないね。次の治療までしっかり体作りしましょう(^^)」
という事で終わりました。

…ちなみに…
先ほど下の姉に「お父さん達、来月引越しなんでしょ?」とメールしたら「ええ!?知らないよっ(>_<)無理でしょっ」と返事が…。
いったいなんなんだ~~~((((((ノ゚⊿゚)ノ



●本日の会計…10,816円 (2週間分)

●最初の10日分(低温期)

①補中益気湯…元気がなく胃腸の働きが衰えて疲れやすものの次の諸症:虚弱体質、病後の衰弱、食欲不振、寝汗
②当帰…手の少陰心経、足の太陰脾経、足の厥陰肝経の各すじの痛み、心臓が踊る・小腸部が張る・のどがつまる・視力衰える・目が充血する。・門脈部のうっ血をおこす。
目眩といったような苦情を楽にする。
貧血・血行不良による目眩や冷え症、内寒に働く。
貧血・虚弱からくる気分の不良を鎮め、虚弱からくる自律神経の乱れを調節し、増血の力がある。
痩型で貧血気味、手足や腰が冷え頭重感や頭痛、めまい、肩こり、動悸、耳鳴りなどを訴え疲れやすい人。
③芍薬…痛覚中枢や脊髄性の反射弓の興奮を鎮静させる作用がある。
血行不良・冷え・ホルモンの関係の腹痛に効く。
筋の緊張を緩める働きがある。
血糖増加の必要のあり、精神疲労や精力欠乏でおこる寝汗や心悸亢進・手足煩熱・手足倦怠・小便の頻繁に行く人。
④山薬…胃が弱いのにムリに働いたために生じた過労の熱やだるさを取り去る働きがある。
胃弱から生じた消化器以外の部分に生ずるいろいろな病状(心臓が苦しいなど)を楽にしたり下痢を止める。
副腎皮質ホルモンのバランスを乱れさす原因に効いてバランスを整え性ホルモンの分泌を盛んにし精力をつける。
口渇を鎮め、糖尿病の体質改善に用いる。
口渇、尿利頻数または減少、腰痛、下腹部の弛緩または緊張あるいは煩躁、短気などを目標とし、萎縮腎、尿毒症、動脈硬化症、高血圧、脳出血、性的神経衰弱、遺精、早漏、掻痒性皮膚炎などに用いる。



●次の4日分(高温期)

①八味地黄丸…疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少又は多尿で時に口渇がある次の諸症:下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみ
②淫羊かく…強壮、強精、インポテンツ、腰膝軟弱にすぐれた効果あり。精液分泌促進作用あり。血流増加を促し、新陳代謝を盛んにして疲労回復、滋養強壮に効果あり。
③党参…補血、補気作用があり、胃腸の機能を高めて消化吸収を促す。食欲がなかったり、お腹が張る、下痢気味。
④白朮…発汗作用があり、特に前額部の痛みに用いる。
止痛作用があり、頭痛や歯痛、筋肉痛に用いる。
排膿作用があり、化膿性の疾患に用いる。
消炎作用があり、婦人の帯下に用いる。
白朮は、胃を強くして食欲を促進させる作用が強い。
関連記事
  •   23, 2009 11:54
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment