FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

結婚式記念日

  20, 2009 01:47
嘉門達夫の『アニバーサリー女』という歌(ほぼ話ですが)ご存知ですか?
私はこれを聞いて『そうそう、そのウザさ、わかるよっ』と思ったくらい、女にしては珍しくアニバーサリーが鳥肌な私。
ちなみにこれが入ってるアルバム『怒涛の達人』はお勧めです!
おもしろくて聴きすぎて、すっかり『鼻から牛乳』をカラオケで立派に歌えるようになりました^^;
これも歌っていうより演技力が必要なんですが。


話は戻って…


交際してた頃の主人はアニバーサリー男でした。
『付き合って〇ヶ月だね』
『キスして1年だね』
などなど、鳥肌オンパレード。
余りにウザいので『気持ち悪いんじゃーー』とぶち切れた事もあります。
要するに、アニバーサリー男は何かとイベントが好きなんです。


8年前の今日、結婚式を挙げました。
入籍日は全然違います。
私は結婚式なんて全然興味なかったけれど、イベント大好きな主人がやらないはずもなく、地味婚ブームだった中、私達は派手婚になりました。
ゴンドラには乗ってませんが(笑)
10年交際し、なのに結婚も結婚式も決まったのが急だったため、家族&友達全員に『…できた?』と聞かれました。

主人は自らゼクシーを買っては目をハートにし、あれもこれもやるんだとうるさく、式場担当者に『全部詰め込んでも、時間が足らないですよ』と言われたくらいです。
片や私は興味がないから打ち合わせではいつも浮かない顔してたので『新郎新婦、逆みたいですね』と言われました。

そんなやる気ない私が燃えたのはドレスと選曲。
やる気ない割には、ドレスは軽く30着くらい試着しました(笑)
披露宴の選曲は20曲くらいあり、ケーキカットで流すMISIAの『EveryThing』を主人が譲らず、思い切りベタでこっ恥ずかしかったです…。
けど入場で、アルフィーの『倖せのかたち』を譲らなかった私も相当イタイ人間です(-_-)

選曲は楽しいですよね。
どうしても入れたかったのは、ZELDAの『BrotherSun SisterMoon』とエクストリームの『More Than Words』。
エクストリームはヘビメタバンドなんですが、この曲はアコギのみでとても良い曲なんです

さて、イベント大好き新郎は、後日できあがったDVDに『新郎がいない』とDVDカメラマンの声が何度も入ってるほどあちこちに気を遣い過ぎてほとんど私の横におらず、常に新婦ポツーン状態でした(ーー;)
義従兄弟達の歌う『乾杯ファイト』では、こっそり用意してたウクレレ持って飛び入り参加した上に、「あんたはギタリストか!?」とツッコミたくなるくらいにウクレレで各テーブルを盛り上げにいく新郎。
後日私の親戚に会うたびに、『ウクレレの旦那は元気かい?』と言われてました。


結局結婚式はすごーく楽しくて、やって良かったと思います。
結婚式のDVDを毎日半年位見てました(笑)
そんなわけで入籍日はうっかり忘れても、今日は嫌でもアニバーサリー女になります。
いつも特にお祝いしないんですが、ケーキくらいは買ってこようかな。
ショートケーキ2つで充分!
夢がない女ですいません。中身男なんです(笑)
関連記事
  •   20, 2009 01:47
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment