FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

続く余韻

  21, 2009 13:11
我ながらしつこいと言うか、過去にしがみつき過ぎと言うか、好きになるととことんと言うか、そんな自分にビックリしてます。

今月何度話題にしてるんだろうと思いますが、アルフィーの野外ライブ、未だに引きずってます(汗)
すみません、またこのネタで( ̄∇ ̄;)
こんなに長い余韻は過去最高かもしれません。


その後の私と言えば、帰省中以外は野外ライブで買ったDVDパンフレットを飽きもせず、しつこく毎日見ています。
そのうちセリフ覚えちゃうんじゃないかってくらい。

このしつこさは昔からで、私が最初に行った野外イベントのビデオを買った時も、毎日毎日夕飯後に見てました。
しかも1年近くも(笑)
当時学生だった私は実家にいたんですが、ビデオデッキがリビングにしかなかったために、両親も強制的に見るハメになってました。(←大迷惑な娘)
当然毎日「またか(-_-;)」と言われ、「次は女みたいな人(高見沢さん)が転ぶんだよね」と言うまでに両親も覚えてしまったくらいです。
高校卒業と同時に家を出た私に母が「これでやっとアルフィーから解放される」と言うくらいに、もうほぼ病気でした(笑)
(アルフィーファンをアル中(アルフィー中毒)と言うのも納得です)
なのに家を出てからは「今○chにアルフィー出てるよ」と時々母が電話で教えてくれてました。
ありがとう、お母さん。

…で、そのしつこさは20数年たっても健在です(笑)
DVD以外でも、あの感動をふと思い出すと涙が溢れます。
って、これはもう歳のせいでしょうか(; ̄ー ̄A
早くこの日のDVDが出ないかと待ち遠しいです。
きっと買ったらまた毎日観ることになりそうですが。


水曜日の読売新聞の夕刊に、見開き大特集でこのライブが掲載されるというので、新聞屋さんにお願いして昨日持ってきてもらいました。
(うちは朝刊しか取ってないので)
img_cache_d_16304_1_1250827881_jpg.jpg
読んだらあの日の事が鮮やかに甦り、感動で胸が一杯になって涙ボロボロでした。

どの野外イベントが印象的だったかなどのインタビューも載っていて、
「うんうん。あの日は夏なのに20℃切って雨が降って寒かったよね。そうそう、あの暴風は大変だったもんね。そ~!あの日の朝日は今でも忘れてないよぉ(T_T)」
なんて、一人怪しくおばあちゃんのように頷いてみたりして。

しかも坂崎さんのインタビューで
「あと5年、デビュー40周年がちょうど還暦!皆さんが喜ぶ事が大好きなアルフィー。いつかまた楽しい事をやりたいな」
と答えていて、それが凄く嬉しかったです。
もう野外じゃないかもしれないけど、屋内でもいいから、その日を期待したいです。
それを楽しみに生きていきます。…ってオーバーですね( ̄∇ ̄*)ゞ

高見沢さんがここ数年加圧筋トレを週2回してるとは聞いていて、
ライブで見た時に実際腕が太くなったとは思いました。
でも記事に「細マッチョ王子」と書かれてたのには、なんだか違和感でした(-_-)

関連記事
  •   21, 2009 13:11
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment