FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

帰ってきました & グチ

  18, 2009 13:11
2泊3日で実家へ帰り、昨日こちらに戻ってきました。

のんびりしたようなしてないような、お手伝いがたくさんできたようなできないような、微妙な帰省となりました(; ̄ー ̄A

母は元気なんですが、まだ傷のある部分にテーピングしています。
お医者さんからは汗を余りかかないよう言われてるようで、真夏なのでできる事がやはり制限されてしまいます。
なので汗をかきそうな事を私がやりました。
…と言っても父が働き者なので、父メイン私サブって感じでしたが(^^ゞ

海が近いのですが、2年連続で泳げてません。
しかも11月に実家は姉宅(父達の家でもあります)に引越す予定で今の実家は取り壊すと言っているので、もう実家近くの海で泳げる事もほとんどなくなるかもしれません。
けれど姉は「11月なんて、あの荷物は無理!」とか「お父さんが生きてるうちはあの家は壊したくない」と言ってるし一体どうなるかはわかりませんが。

帰省するたびに、いつも辛く感じる事は多いけれど、長くなるのでやめておきます。(ってもう散々長いですね^_^;)
ただ今回一番辛かったのは、私達夫婦の将来が見えない事で両親それぞれに「chikuraには何もしてやれなかった」と言うのでそれが一番辛かったです。
私達夫婦は義父に、「子供ができないなら財産は一切やらん!」と数年前に言われていて、私は義父が人として全く尊敬できないのでそんな人の財産なんか一銭もいらないと思ってます。
そんな事で束縛されるなら、責任を持って自由に暮らしたい。
しかし主人は長男。
やっぱりどこか当てにしてるようだし、やはり実親なので体が気になるのは当たり前とは思います。
先がわからないだけにいつまでも賃貸マンション暮らしだし…子供ができないならできないで、方向性も見えるのに。

私達に方向性が見えない分、両親は私に何もできないと言う。
義父があんな事を言ってるから余計心配なのでしょう。
けれど…私は学校を卒業してから両親には頼らず一人で生きてきたし、社会人になったら親に頼るなんて考えられないし、私にお金を遣うなら、自分達のお金なのだから好きに使ってもらいたい。
3人の子供を育ててたくさん苦労もしただろうし、義兄の事故でたくさんお金もかかってるし、両親とも戦争を経験してきたし、特に父は軍人でもあったので、今好きな事をできる限りして欲しいんですよね。
辛いな、申し訳ないな…と思う反面、私達子供の事を第一に考えてる両親の間に生まれてきて良かったし、恵まれてるな、と思います。


…なので…

これはグチですが、授かるかわからない不妊治療をするよりも私達夫婦も早く方向性を見つけて歩きたい。
治療をやめたらすぐに働いて、将来に備えたいし。
けれど主人も、私のわからない所で義父に色々言われてると思うので「やめよう」とも言えない。
正直、子供が欲しいのかすらもわからなくなってます。
その証拠?に、赤ちゃんを望んでるここの皆さんのように私は日記に一度も「赤ちゃんが欲しい」と言った事がないんです。
感情と向き合うのが嫌というのもありますが…。
私の中の体外受精は、淡々と仕事をこなす、という感じなんです。
最悪ですよね。
体外受精は経済的にも精神的にも体力的にもしんどいです。
けれどそれだけじゃなくて、将来の事や親の事、色んな事を考えてしまうので余計にしんどい。
…だから本音はしたくない……のかな。
自分の気持ちもよくわかりません。

関連記事
  •   18, 2009 13:11
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment