FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

chikuraのアニマルコミュニケーション

  08, 2018 15:15
IMG_5125_20180708151549d07.jpg

こんにちは。
アニマルコミュニケーターのchikuraです。

現在はボタンインコ・ウロコインコ・柴犬と暮らしています。
動物と暮らしていると、心が温かくなり、自然と笑顔が増えますね。
けれど、動物の気持ちがわからない分、悩むことも多くありました。


以前よりも知られているアニマルコミュニケーションですが、
まだまだ知らない方は多くいらっしゃいます。

私のアニマルコミュニケーションは、テレパシーを使います。
飼い主さまからいただいたペットちゃんへのご質問やお伝えしたいことを、
私chikuraがペットちゃんへお伝えし、
ペットちゃんとの会話を飼い主さまへお伝えしています。

現在一緒に暮らしているペットちゃん、
一緒に暮らしていた亡くなったペットちゃんへ、
心を込めてアニマルコミュニケーションをさせていただいています。

ペットちゃんであれば種類は問いません。
これまで、犬・猫・鳥・うさぎ・カメなどのアニマルコミュニケーションをさせていただいております。




 亡くなったペットちゃんのアニマルコミュニケーション

2008年に愛鳥を亡くし、愛鳥の死をキッカケに2011~2012年にアニマルコミュニケーションを学びました。
アニマルコミュニケーションを学ぶまで、毎日後悔の日々を過ごしていました。

「もしかしたら、私のことを恨んでるのではないかな」
「もし、あの時あっちの選択をしていたら助かったのではないか」

など、愛鳥のことを思い出しては後悔ばかり。
アニマルコミュニケーションを学び、自分で愛鳥の言葉を聞くことも怖かったほどです。

けれど愛鳥は、私を責めるどころか「待ってたよ」と、あたたかく迎えてくれ、
そして私が後悔していたこと1つ1つに、あたたかい言葉をかけてくれました。

「ママ、どうもありがとう。ママといられたことが幸せだった。
 ずっとママのことを応援してるよ」

という言葉に、私はようやく自分を責めることから解放されたのです。


亡くなったペットちゃんのアニマルコミュニケーションもさせていただいておりますが、
どの子もあたたかい言葉を飼い主さまへ伝えています。
また、飼い主さまのことを心配していたり。
責めることから解放されたり、背中を押してもらった飼い主さまもいらっしゃいます。

もしあなたが後悔している何かがあるのなら、
アニマルコミュニケーションでペットちゃんの言葉を聞いてみませんか。
そこにはとても深い愛があります。
その深い愛に触れてみませんか。



 ペットちゃんへのお悩み

なぜ吠えるの?
なぜイタズラするの?
なぜ、なぜ・・・

と、モンダイ行動と呼ばれる行動をするペットちゃんのアニマルコミュニケーションのご依頼もございます。
ペットちゃんはもしかしたら理由があるかもしれません。

モンダイ行動と呼ばれる行動以外にも、
「こうして欲しいのに○○ちゃんは違うことをして、どうしたらいいのかわからない」
と悩まれている飼い主さまもいらっしゃいます。

もしあなたが誰かに、一方的に「こうして!」と言われたら、
どう思い、どう感じ、どう行動しますか。
自分の考えと反対の「こうして!」だとしたら・・・。

きっと「どうして私の意見(気持ち)も聞いてくれないの?」と思われるかと思います。
ペットちゃんも同じです。

chikuraのアニマルコミュニケーションは、
飼い主さまのご意見だけをペットちゃんにお伝えするだけでなく、双方の気持ち・ご意見をお聞きします。
しつけに関しては行っておりませんが、
ペットちゃんと飼い主さまの、お話し合いのお手伝いができます。

※体調・行動に関しましては、獣医師やトレーナーの意見も必ず参考にしてください



 日頃疑問に思っていることはありませんか

私のことどう思っているのかな?
パパのことはどう思ってる?
1人のお留守番は淋しくない?
もう1頭お迎えしてもいい?
ごはんは美味しいかな?

など、日頃疑問に思っていらっしゃることも聞いてみませんか。
些細な疑問でももちろん結構です。

日頃いだいている疑問の答えがわかれば、飼い主さまのお悩みも減り、
飼い主さまがどう行動したらいいか、ということもわかります。


ペットちゃんと飼い主さんの心地よい暮らしのために。
アニマルコミュニケーションは、より一層愛と信頼、そして絆が深まります。




アニマルコミュニケーター chikura



関連記事
  •   08, 2018 15:15
  •  0