chikuraのキラキラdays ~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

アニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

ふたば、ラストライブ

  16, 2018 18:00
最新のお知らせ 2018.4.16更新

◆5月イベント出展&アニマルコミュニケーションWS開催します

5月12日(土)のイベント「芽吹きは魔法のスパイスで」に、
出展&アニマルコミュニケーションWSの開催決定しました。
WSの詳細は後日お知らせしますが、メニュー詳細はこちらをご覧ください。

◆4月のセッションお申込み受付開始しました

【セッション期間】 4月15日(日)~22日(日)(17・18日は除く)
【お申込み締切日】 4月16日(月)

毎月中旬頃がセッション期間となっております。
4月のご都合がつかない場合、ご予約も可能です。お気軽にお問い合わせください。
・セッションの詳細・お申込み・お問い合わせはこちら
・アニマルコミュニケーション/ヒーリングのご感想カテゴリーはこちら




オラクルカードのメッセージをお届けしているブログです➽「chikuraのオラクルdays」(現在休止中)



昨日、国分寺出身のアコースティックデュオ・ふたばのライブへ行ってきました。
ブログをさかのぼってみたら、なんと4年前↓
「ふたばのライブへ行ってきました♪」


futaba.jpg


先日ふたばが解散するとTwitterで知り、とにかく驚いて・・・。
上の記事にも書いてありますが、ふたばを知ったキッカケが姉。
コブクロ一辺倒だった姉がふたばにハマり、「どういう人達なの?」と気になって
4年前姉に連れていってもらいました。


IMG_5507.jpg


姉が住んでいるのは千葉県だけど田舎です。
そんな姉が、いつの間にか国分寺に毎週のように出掛け、
国分寺だけでなく、ふたばが出演する場所に行くようになって。
千葉県と言っても、都内・・・それも国分寺まではホントに遠いです。
姉を変えた若者はどんな人?と気になるのもしかたない。


IMG_5508.jpg


過去のブログには上の記事しか残っていないけれど、この1ヶ月後に荻窪のライブにも足を運びました。
ふたばの音楽は本当にピュア。
そこに私も引き込まれて。
でもそれからずっとライブへは行ってませんでした。


IMG_5509.jpg


そんなふたばの急な解散発表。

なんで?
どうして?

そんな言葉が駆け巡り、すでに決まってるライブは残り2本のみ。
「どうしようかな」なんて考える余裕なんてなく、スケジュール変更できた昨日、
国分寺のライブへ行ってきたのです。


IMG_5506.jpg


会場について驚いたのは、お客さんの多さ。
4年前はあんなに少なかったのに(ごめんなさい)、たくさんの人が集まってました。
それは彼らが音楽を愛し、これまで頑張って活動してきたことで、
多くの人達に愛されてきていたことがよくわかりました。


IMG_5510.jpg


ライブが始まってまた驚いたのは、歌も演奏も物凄く上達していたこと。
そしてお客さんを飽きさせることのない、セットリスト。
それもまた、彼らのこれまでの活動の賜物だと思いました。


IMG_5511.jpg


だからこそ、「なんで?どうして?」という言葉が駆け巡る・・・
「もったいない」という言葉はあまり使いたくない。
だって彼らの才能を、音楽だけしか見ていないことになるから。
でもやっぱり「もったいない」と思ってしまう私。
とにかく本当に本当に残念でなりません。


IMG_5497.jpg


ふたばの魅力は、私から見るとやっぱり「ピュア」さ。
美しいハーモニー、美しいメロディー。
その中に、とても大切なことに気付かせてくれる何か。
この時代にふたばのような音楽がもっともっと広がって欲しかったし、広がると信じてました。


IMG_5512.jpg


でも、やめるという選択をすれば「戻る」という選択肢が新たにできる。
その選択をして欲しいと願わずにはいられません。
けれどもし、新しい道を見つけて歩み出すのであれば、影ながら応援したいと思います。


IMG_5513.jpg


どの家庭の多くも、親の常識が子供の常識となると思います。
私の家庭も、

「女のくせに」
「主婦のくせに」
「結婚してるくせに」
「子供がいるくせに」

と、両親の常識が私達姉妹の常識となってました。
それは「世間の常識」でもありますよね。

でもそれは他人の常識であって、それは自分の常識でも価値観でもなくて。
もちろんそれが良いとか悪いとかではなく、
それによって守られてきたことはたくさんある。
また両親も、それぞれの両親にそう教えられてきているので、両親が悪いわけでもないのです。

私自身も親の価値観が自分の価値観となってましたが、
アニマルコミュニケーションの勉強をするようになり、一つ一つ自分の心に問うようになりました。
でもそれは私の価値観ではなかった。
それに気付いた時、私は親からもらった価値観をぶっ壊し続けてきました。
それは今でも。

姉も、親の常識をそのまま握りしめていたはず。
だから最初の頃は、ふたばのライブへしょっ中行くことに躊躇してました。
今でもその常識を多少なりとも握りしめているから、罪悪感はあると思うけれど、
それでも「東京に1人で行くことが怖い」と言っていた姉が、
今や名古屋まで行ってしまってます(笑)

元々姉は、私なんかより行動派。
大病もしているし、義兄(姉の夫)の事故もあって、たくさんの我慢をしてきて、
「もう自由になっていいんじゃない?」
と、神様がふたばに出会わせてくれたのではないかと思うのです。

ふたばをキッカケにあちこちに出掛けるようになった姉は、
間違いなくふたばから、自由になる羽をもらったのだと思います。
・・・あ、別にふたばのせいとかじゃなく、姉の自己責任ですよ(笑)

姉を自由にしてくれたふたば、妹の私からもお礼を言いたいです。
本当にどうもありがとう。


IMG_5514.jpg


そういう私も、初めてふたばを見た頃は、アニマルコミュニケーションの勉強を始めて3年たった頃。
まだまだ迷いも多く、自信も全然なくて、モヤモヤの毎日でした。
若い頃、私自身もバンドをやっていたことがあり、その頃の気持ちを思い出したり。

ふたばの音楽で、自分にとって大切なことを思い出した4年前。
人の「本質」というものを思い出させてくれました。

私もまだまだこれからで、たくさんの人の幸せの底上げのお手伝いをしていきます。
それは動物のピュアな部分を、飼い主さんにお伝えすること。
ふたばが教えてくれたことは、その「ピュア」=「本質」だということだった気がします。

たった3回しかライブには行けなかったけれど、
私に大きなことを残してくれて、ありがとうございました。


IMG_5515.jpg


ふたばのライブはラスト1本のワンマンです。
2018年4月23日(月) shibuya duo MUSIC EXCHANGE
開場19:00 / 開演19:30
詳細はふたばの公式HPをご覧ください。


私にとってのふたばのラストライブの動画。
ぜひご覧くださいね!










☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してください♪

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
  

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


関連記事
  •   16, 2018 18:00
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment