FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

神様のお告げ?

  16, 2009 11:17
きっかけは…古い言い方ですが、友達にも「ビビビ!」があって付き合ったなんて人がいます。
皆さんは、ご主人または彼と「ビビビ」がありましたか?
うちはビビビなんて全くなかったです。

私達の出会いは、主人のバンドメンバーがメンバー募集を「ぴあ」に掲載し、それに私が応募したのがきっかけです。
当時の主人は常に眉間にシワを寄せ、笑顔の殆どない人。
ハッキリ言って物凄く感じの悪い男で、好きじゃなかったんです。
そのバンドに入り1年位してから、主人が付き合って欲しいような事を遠回しに言い出して…。
当時私は余り良い恋愛をしておらず、顔に似合わずとてもマメで思いやりのある主人はそんなに好きじゃないけど、気になる存在にはなってました。

この人となら安心して交際ができるだろうなぁ、不安な気持ちなんてなく交際できるだろうなぁ、でもメンバーだしなぁ…。
と、かなり迷っていた頃です。
余り信じてもらえないかもしれないけど、「神様のお告げ」なるものがあったんです。



ある日の朝方目が覚めそうになった時、何かに包まれているのを感じました。
もし「天国」があるならば、これが天国なんだろうなって思うような、幸せな気持ちに満ち溢れるような感覚。
現実には絶対ない、なんとも言えない幸せ感なんです。
白い雲の上のようで、たくさん花が咲いている。
「なんだろう、これ。夢じゃないっぽいけど…」と思った所で上から暖かい光が差し込んで、そこから男性の声が聞こえてきました。
実際どうかわからないけど、直感でそれが「神様」とわかりました。


神様「何を迷っておるのだ。そんなに迷っているならば、お前の未来を見せてやろうか。」
私 「…え?…はい、お願いします」
神様「ではまずお前の1年後だ」


まぶたの裏に映像が出てきて、大きなホールでライブをやってる私の姿が見えました。


私 「こんな大きな所でライブを…?もっと先を見せて下さい」
神様「じゃあ次は2年後を見せてやろう」


次は同じホールのような所でまたライブをやってます。
図々しい私は3年後も見せてもらったんですが同じく同じホールでライブをしてました。
もしや茶化されてる?と思った私。


私 「じゃあ私はずっと同じホールでライブが出来るって事ですか?」
神様「信じるも信じないも、これはお前の未来。では、もっと先の未来を見せてやろう」


すると、私と主人が朝食をとってる映像が見えたんです。
朝日が差し込む中、テーブルに二人向き合って朝食をとってる私達。
これって何?まさかあの人と付き合うの…?結婚するって事?と、かなりビックリしました。


私 「もっと先の未来っていつですか?この人と結婚するんですか?」
神様「ははは…さっき言ったように信じるも信じないもこれがお前の未来。自分を信じて生きていきなさい」


私は「神様、待って!」と言っても神様は笑いながら、もっと高い所に消えていきました。
(正確には声がどんどん上に行く、という感じ)
そして段々、幸せに包まれた感じが薄れて行き、現実に戻りました。


私はこの神様のお告げをちょっと信じています。
その数ヶ月後に主人と交際を始め、1年後に本当に大きなホール(旧:渋谷公会堂)でライブをしました。
…とは言ってもアマチュアバンドが15バンド集まってできるライブなので、お金を払えば誰でもそのホールでライブができたんですけどね(^_^;)
翌年も翌々年も、その主催者に声を掛けてもらって、実際その同じホールでライブができました。
デジャヴと言うかライブ中、神様が見せてくれた映像もしっかり見ました。

そして10年後。
主人と結婚しました。10年もタラタラと付き合ってきた訳ですが、結婚するならこの人だろうと信じて疑った事は一度もないです。
上手く言えないけれど、信じられない事が信じられないと言うか…。
別れる事はないだろうな、と。
でも、結婚したら色々あるので、あぐらをかくつもりはありません。
神様がもっと先の未来はいつか、という私の質問に答えなかったのも、神様の配慮だったんだろうな~なんて思います。
もし「10年後だ」なんて言われたら、当時若かった私はショックで立ち直れなかったかもしれません。


その後神様はあらわれてはくれません。
「ビビビ」って「運命の人と出会った!」という感じで羨ましい。
けれど神様のお告げがあったこと、そしてあの幸せ感を体感できたことは凄く貴重だと思ってます。

※ちなみに神様は「帰ってきたヨッパライ」の神様の関東弁みたいな感じな口調でエコーかかってました(*´∇`*)
関連記事
  •   16, 2009 11:17
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment