chikuraのキラキラdays ~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~

アニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

LOVE

  20, 2017 18:15

最新のお知らせ 2017.7.20更新

■7月のセッションのご案内
セッション期間・・・17~23日
お申込み締切日・・・メールセッション16日まで/対面セッション21日まで



■アニマルコミュニケーション
1.対面セッション
  30分3,000円/60分5,000円/15分2,000円(注) 吉祥寺または荻窪のカフェ
2.メールセッション
  6,000円(1匹さんにつき)※2匹目さん以上は同時お申込みの場合+3,000円

■ヒーリングforペット
遠隔セッション 2,000円(1匹さんにつき)

セッションの詳細・お申込みはこちらです➽「セッションメニュー」
アニマルコミュニケーション/ヒーリングのご感想カテゴリー➽「ご感想一覧」



オラクルカードのメッセージをお届けしているブログです➽「chikuraのオラクルdays」




義実家の16歳のわんこ・ラブ君の調子がずっと悪く、
ここ1ヶ月ちょっと、夫は毎週末実家に帰っていました。

夫と義妹は、独身時代ずっと実家暮らし。
二人共、結婚したのが2ヶ月位しか変わらず、いきなり二人が実家を出てしまい、
親が淋しいだろうと、夫と義妹がプレゼントをしたのがラブ君。

男の子なのに「ラブ」ですが、
バレンタインデー生まれなのでラブ君になったそう。


15日、いつものように夫は実家へ。
夜になって「ラブが危ないかも」と連絡が。
私もヒーリングの準備に取り掛かりました。

しばらくして亡くなったと連絡が入ったんだけど、
ちょっとしたことでLINEで喧嘩になってしまって。
私が100%悪いことだったんだけど、どう謝っても怒る夫。

夫は滅多に怒ることがないのだけど、
とんでもなく怒ると、1ヶ月とか全く口をきかなくなる。

困ったな、帰ってきてから必死で謝るしかないな・・・と思いつつ、
久しぶりに、しかもこんな時に夫を怒らせてしまったことが申し訳なく、
私もかなり落ち込んでいました。


ラブ君は亡くなってしまったけれど、なんだかまたヒーリングをしたくなってヒーリング。
するとラブ君から、

「chikuraさん、もう大丈夫だよ(*^_^*)」とメッセージが。

「ラブ君、余りお役に立てなくてごめんね。
 それからなかなか会えなくてごめんね。
 ダメな嫁だったけど、出会ってくれてありがとうね」
と伝えると、

「chikuraさん、新婚さんの時は緊張してたもんね。
 だからボク、部屋に入った時にすぐchikuraさんのところへ行ったんだよ。
 それからお兄ちゃん(夫)のことは心配しないで。
 ボクがなんとかするから、絶対大丈夫。安心してね。
 お兄ちゃんのことだけでなく、お父さんたちのこともボクに任せて」
と返事が。

そう、新婚の頃、ホントに慣れなくて緊張ばかりしてた時、
外飼いだったラブ君を、食後に義母がラブ君を部屋に入れてきてて。
私は当時わんこが苦手だったので、それがイジメだと思ってた。

・・・でも、そうじゃなかった。
ラブ君から言葉と共に、義母が私の緊張を解くためだというのが伝わってきたのです。
ラブ君はそれを知っていて、私のところに駆け寄ってきて。
当時まだパピーで、はちゃはちゃなラブ君。
わんこと暮らしたことのない私はどうしていいかわからなかったし、
「ひどいイジメだ!」と思い込んでた。

そして喧嘩したこともラブ君は知っていて、何度も何度も私に、
「chikuraさん、大丈夫だよ。ボクがなんとかするからね」
と言ってきてくれて。

一度怒るとどうにもならない夫なので、私は正直その言葉を信じ切ることができなくて。
なので翌日夫からLINEが入るまで、お腹壊してしまったり


実はこの15日、私達の16回目の結婚記念日。
ラブ君は本当にお兄ちゃんが大好きで、
どうやらお兄ちゃんを待っていたよう。

バレンタインデーに生まれたから「ラブ」、
そして結婚記念日だって「ラブ」の意味はあると思う。
直接聞いてはないけれど、ラブ君はこの日を選んでくれたんだなーと思った。

お兄ちゃんにも忘れて欲しくなかったのかもしれないけれど、
そもそも結婚記念日は、2人して忘れるくらいなので、
ラブ君がこの日を選んでくれたことに感謝です。


そして翌日、ラブ君は肉体とサヨナラしたようで、夕方夫からLINEが無事入りました。
昨日のことはどうしたの?ってくらいに、なんでもなかった。
やっぱりラブ君の言うことは本当だった。

そして、自宅から虹が見えたと夫から写メが。

IMG_0503.jpg

「ラブは無事に虹の橋を渡りました」と夫。
でも私は、ラブ君は虹そのものになったのではないかなーと思った。

この写メを見た時、まるでラブ君に「ほらね!」って言われたような気がした。
そして「ありがとう」と言ってくれたような気がした。

ラブ君の言うことは本当なんだと思え、
なんてたくましい子だったのだ・・・と思いました。


ラブ君、ありがとう。
またいつか会えたらいいな。


いつも応援ありがとうございます
↓クリックすると、あなたとペットちゃんに7分間ヒーリングが流れます

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村

関連記事
  •   20, 2017 18:15
  •  2
  •  0

COMMENT 2

Fri
2017.07.21
06:21

ひとこ  

No title

名は体を表す、ではないですがラブくんの愛が伝わってきますね。
ラブくんのご冥福をお祈りいたします。

虹は2重のようにも見えますね。e-491

2017/07/21 (Fri) 06:21 | REPLY |   
chikura(ちくら)">
Tue
2017.07.25
12:55

chikura(ちくら)  

ひとこさんへ

いつもコメントありがとう!
お返事が遅くなってごめんね。

ラブ君のこと、ありがとうね。
私もひとこさんと同じように思った。
まさにラブ君は「ラブ」だなーと。

そうそう、2重に見えるよね!!

2017/07/25 (Tue) 12:55 | chikura(ちくら)さん">REPLY |   

Post a comment