chikuraのキラキラdays ~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~

アニマルコミュニケーターchikuraの 日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

お母さんは不幸?

  30, 2017 11:11
先日、次姉と同居している両親のところへ1泊してきました。

母は約10年前から認知症です。
まだ私のこともわかるし、一人でお散歩へ行っても帰ってこれる。
けれどやはり進行しています。

10年でこれくらいなら、かなりゆっくりなのかな?とも思うけれど、
でも料理はもう出来なくなっていて、
色々と頼れなくなってきていることは、本当に悲しく感じます。

父も今年で88歳。
元々手先が器用で、何でもこなすし料理上手。
母が料理や他のことが出来なくなっているので、父がやってます。
アチコチ弱ってきているし、結構しんどそう。


こちらに戻った夜、なかなか寝付けなかった私。
二人のこれまでの人生のことを考えると、幸せだったのだろうかと疑問がよぎる。

特に母に関しては、
本当はきっと、今よりは穏やかに次姉家族と同居していたはずなのに・・・
と思うと胸が締め付けられる。

病気のせいで忘れっぽくなっていることはラッキーな部分もあるけれど、
母は幸せなのだろうかと。
そんなことを考えていたら涙が溢れ、布団の中でワンワン泣いてしまった。


そしたら、ぢんさんの講演会で、
「お母さんは不幸そうな顔をしてただけだった」
というオチを急に思い出したのです。

簡単に言うと、私達は母親への罪悪感を引きずって、
次々と起こる「問題」と思われるものの根っこには、その罪悪感があるからだいう。
けどぢんさんは、「お母さんは不幸そうな顔だった」というオチで笑わせてくれる。
そう、記憶は700%ウソだから。


果たして母は、今も不幸そうな顔なのか?

母は(父もだが)果たして本当に不幸なのだろうか。
確認もしてないくせに、不幸って決めつけてるのは私なのかもしれない。

そんなふうに思った。


そして逆を考えてみたのです。
もしかしたら私は両親から、そして他の誰かから、

「chikuraちゃんは子供がいなくて不幸だ」
「chikuraちゃんは旦那の稼ぎが悪くて不幸だ」(笑)
「chikuraちゃんは田舎に戻れなくて不幸だ」

って思われてるかもしれない。
と考えると、

「おいおいおいおい、ちょっと待てーーー!!!コーーラァーーーー!!!!!」

と怒りだしたくなるキブンってなもんだわ(`o´)
勝手に不幸と決めつけられたら頭に来るし、
そもそも私は不幸だなんて全然思ってない。
幸か不幸かだなんて、私が決めることなんじゃいボケー!くらいに思う


そう考えたら、勝手に両親を不幸だなんて決められないし、
必要以上に心配するのもおかしい、って思ったのです。

勝手に不幸にしてごめんね、お母さん、お父さん。


そんなわけで布団をかぶってワンワン泣いてた私、
ぶはっ!と笑って小藤を起こしてしまって怒られました

逆を考えてみる、というのもいいのかもです。



ワタシは猫のコロンだにゃ!
「じぃちゃん、ご・はーーん!じぃちゃん、ご・はーーん!」
って言ってるって、おばちゃんにバレちゃったにゃ。
でもじぃちゃん、嬉しそうだったにゃ!
(じぃちゃん=私の父)

C360_2017-03-18-23-42-55-894.jpg




アニマルコミュニケーション/ヒーリングについてのお知らせはこちら「最新のお知らせ」

オラクルカードのメッセージを、ほぼ毎日お届けしています「chikuraのオラクルdays」

いつも応援ありがとうございます
バナーをクリックすると、あなたとペットちゃんに7分間ヒーリングが流れます


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村

関連記事
  •   30, 2017 11:11
  •  2
  •  0

COMMENT 2

Fri
2017.03.31
07:06

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/31 (Fri) 07:06 | REPLY |   
chikura">
Sun
2017.04.02
14:20

chikura  

鍵コメさんへ

[undefined:339900]コメントをありがとう。

悲しいことを思い出させてしまってごめんね。
小さな頃に何度も直接言われたことって、
刷り込まれるように信じてしまうよね。
[/undefined]

2017/04/02 (Sun) 14:20 | chikuraさん">REPLY |   

Post a comment