タロー・デ・パリのセッションを受けてきました

先日、ねろたんさんのタロー・デ・パリのセッションを受けてきました。

タロー・デ・パリは5年程前に、2年間の状態をちょこっと教えていただいたことがあります。
それからちょっと興味はありつつ、やっぱり気になってて。

slide01.jpg

私の生まれもった本質の数字(バース・イヤー)の意味もその5年前に知り、
「なんだかめんどくさい数字だなぁ…」ってマイナスなイメージしかなくて。
そしてセッションで裏の数字の意味を教えていただいて、
正直「もっとめんどくさいことになっちゃった!!」と思いました

でもさすがはねろたんさん。
どちらの良い部分やアドバイスをいただいて、
「すごいことが私はできるのかも!」とまで思えるようになりました。


性質を知ることで、良い意味での諦めもできたり、
自分を責めずに「じゃあこうしよう」と思えるようになります。

とにかく良い意味での諦めがすごいんです。
「へー」とか「はー」とかしか言葉が出ないわ、変な笑いは出ちゃうわで


バース・イヤーに、現在の年齢を加えたものが今年の数字。
遡って見ても、当たってる!と言うより「だからそうだったんだ!」って納得がいくのです。

ここ数年結構苦しかったし、
特にこの2年間は内観することによって苦しくもあったけど、自分自身を学んだ2年でもあって。
ああ、今年からのためにこの2年があったのかもしれない、と思うほど。

というのも、私の誕生日は今月9日なんだけど、
1月辺りから自分の内側での流れがちょっと変わってきているのは感じてて。
何か抜けた感があった。
なので今年の数字のことをお聞きして大納得。


ねろたんさんのセッションでは、タロー・デ・パリに加え声紋分析もしていただきました。
私は、声紋分析のセミナーに1年ちょっと前に参加したことがあります。
(その時の記事はこちら→「声紋分析心理学セミナーへ行ってきました」

ちなみにこちらが1年ちょっと前のデータ↓
DSC_0819_2017021514042589b.jpg

こちらが先日のセッションの時のデータ↓
DSC_0253.jpg

おや。微妙に変わってる!相変わらずスカスカしてるけどー

しかしタロー・デ・パリとの組み合わせは最強です。
さっきと同じように良い諦めもつくし、納得だらけなんですね。


そしてねろたんさんからのメッセージも大きな力になり、
遠慮してばかりだった私が、その日を境に卒業しちゃいました
遠慮は、怖さや諦めから来るものもあったんだけど、
なんであんなに怖がっていたのかが不思議なくらい。

ねろたんさんはセッション以外に、
講座等でもいつも背中を押していただけて本当に感謝してます。

もうホントにタロー・デ・パリ、おもしろすぎです。
セッションしていただいて本当に良かったです。
ねろたんさん、どうもありがとうございました。


私が引いたカード。
このカードを見てはこの日を思い出してます。
1325600432.jpg



ねろたんさんのブログ→「ねろたんのひとり言」
ねろたんさんのもう1つのブログ→「あーちゃんほんわかにっき」
 (可愛い猫のあーちゃんの写真いっぱいと、ねろたんさんの一言メッセージも凄くオススメです
タロー・デ・パリ公式→「タロー・デ・パリ ジャパン」



アニマルコミュニケーション/ヒーリングについてのお知らせはこちら「最新のお知らせ」

オラクルカードのメッセージを、ほぼ毎日お届けしています「chikuraのオラクルdays」



いつも応援ありがとうございます
バナーをクリックすると、あなたとペットちゃんに7分間ヒーリングが流れます


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

Comment (2)

ひとこ #-

カードも多種あるのに驚きます。
タロー・デ・パリ、これは面白そう。
声紋分析、1年前のデータとは明らかに違いますね。
ねろたんさんの講座やセッションは毎回
発見が溢れていますね。

2017/02/16 (Thu) 06:55 | URL | 編集 | 返信 | 
chikura">

chikura #-

ひとこさんへ

いつもコメントをありがとう~。

うんうん、カードっていっぱいあるよね。
オラクルカードでも種類がいっぱいあるし、タロットもだし。

タロー・デ・パリは本当にお薦め!!
機会があればぜひ受けてみてね。
声紋分析、明らかに違うかな?
スカスカ感は同じだよね^^;

ねろたんさんの講座やセッションは、本当にいつも凄くて、
いつも新しい自分になれるような、そんな感じだよ^^



2017/02/17 (Fri) 16:04 | URL | 編集 | chikuraさん">返信 | 
非公開コメント