愛犬ごはん

愛犬・小藤は、1歳近くなる頃からカリカリをあまり食べない子でした。

なので色んな種類のカリカリを買って、
一番食べるカリカリをあげても、やっぱり飽きてくるのか食べなくなる。
色々トッピングしてもなかなか食べなかったり。


ある日かかりつけの動物病院から、
「手作り食の本を出すので、モデルにならないか?」と声を掛けていただき、
発売前に病院から本をいただいて、試しに作ってみたら
今までにないくらいの勢いで食べてくれた小藤。

(小藤がモデルになった本↓宣伝




それが本当に嬉しくて嬉しくて、それからずっと手作り。
私、料理は嫌いなんだけど、小藤のご飯を作るのは全然苦にならない。
なのでもう3年半くらい手作りです。

最初の頃はおっかなびっくり、本の通りに作っていて、
でも小藤の好き嫌いもあったりでレパートリーがかなり少なくなって。
それで他の手作り食の本を買ったのがキッカケで知った、須﨑動物病院の須﨑先生。
(たくさん本を出されてるので、検索すればすぐ出ます)

その須﨑先生監修の犬猫フードなどのお店があると知り、やっと秋に買ってみました~。

まずは「主食おためしセット」を購入↓




届いた時、「自分の!」とわかったのか、
小藤も手を伸ばしてました

2840416.jpg



カリカリは、ちょっとご飯が足りなかったかな?って時と、
震災以来、仕事など長時間留守にする時何かあったら心配なので置いておく用。

でもこのカリカリはかなり食べてくれる!!
こんなことパピー以来ではないかな?

一番人気らしい「野菜たっぷりおじや」は2つ入ってたんだけど、
全然食べてくれず・・・。
なぜだ?

そして「ドライおじやベース」は、香ばしくてとってもいい香り!!
おやつでも使えるそうだけど、うちはおやつでは食べず。
でもおじやにするとバクバク食べてくれる。


というわけで、備長炭カリカリと↓




ドライおじやベースを↓




追加で注文してみました。
カリカリは猫ちゃんもOKと書いてあります。
ドライおじやベースもなのかな?
猫ちゃんにもあげられるのは他にもあるようです。

うちは牛のアレルギーがあるので、須﨑先生のとこのは安心してあげられるけど、
次はドクターズサポートにしてみようかな?と考えてるとこです。
良いお店に出会えて良かった


「わんダーランド」さんのショップリンクはこちらです↓



↑は写真がついていた方がわかりやすいかな?と思って、楽天アフィリエイトを使ったけど、
楽天店じゃないお店はこっちです~→「わんダーランド」






アニマルコミュニケーション/ヒーリングについてのお知らせはこちら→「最新のお知らせ」

オラクルカードのメッセージをTwitterでほぼ毎日お届けしてます。フォローしてくださいね^^→chikuraのTwitter





いつも応援ありがとうございます
↓クリックすると、あなたとペットちゃんに7分間ヒーリングが流れます

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

Comment (2)

ひとこ #-

体調管理の面でも食事は大事なものだし、
ましてや食べてくれないとなると飼い主さんは
頭を悩ましますよね。
市販品、手作り、臨機応変に組み合わせて
アレンジも出来て便利だね。
昔の犬や猫たちは、人間の残り物を与えられていたんだよね。
動物たちもウマウマをたくさん味わえる世の中なんだな。

2016/11/29 (Tue) 07:31 | URL | 編集 | 返信 | 
chikura">

chikura #-

ひとこさんへ

コメントをありがとう~。

なかなかカリカリを食べてくれなかった時は、
いつもどうしたらいいのかと悩んでたなぁ。
その頃手作り食のことも全然知らない頃で。

このカリカリは食べてくれるから本当に嬉しかった。
ただいつもカリカリにするつもりも私には全然なく(^^ゞ
でもいざとなったらこれがある!というのは心強い。

昔はみんな残り物だったもんね。
その延長が手作り食なのかな。
全然面倒じゃないし、あるものでパパッと作れるし。
手作りしてると「贅沢~」って言われるけど、
コスト的にはカリカリの方が贅沢だと私は思うわ(笑)
でもムリのないようにやるのが一番!

2016/12/01 (Thu) 14:02 | URL | 編集 | chikuraさん">返信 | 
非公開コメント