わーい♪

昨秋から、高熱を出す風邪→胃腸風邪→インフルエンザ→仕事中カッターでざっくり指を切る・・・

という災難が続いておりました。
あ!指の方は、土曜日にようやく包帯から解放されましたよ~。



そして更に私を襲った災難。

瞼にできた脂肪のかたまりを取る手術をしなくてはいけない、
ということを先週月曜日に眼科の先生に言われました。


その数日前に猛烈に目がかゆくなり、1ヶ月位前からまぶたに小さいできものがあったんですが
(それが脂肪のかたまりだったらしい)
目をかいたことによって化膿しちゃったんですね。


それがなかなか治らないし、ちょっと触れただけでも痛かったので受診したのです。
私は「軟膏でももらって治まるだろう~」って呑気な気持ちでいたので、
手術って言われた時はもう動揺しまくりました。
とは言ってもホントに簡単なものらしいのですが。




時空素調整ヒーリングで粉瘤が小さくなったので、次の受診までヒーリングしまくりました。

最初の受診前日は、別のヒーリング講座を受講していたんです。(次回応用編)
なので毎晩自己ヒーリング。


化膿した部分は軟膏のおかげで小さくなったけど、元々あった脂肪のかたまりはそのままの大きさ。
「ヒーリング、ダメだったか・・・今日手術日決めるんだよなー。ヤダなー」
って思いながら今日受診してきたんです。



結果から言うと、手術はしなくて大丈夫になったんですよ~!
「一緒に排膿したみたいね~」と言われたんです。

これは軟膏のおかげなのか、ヒーリングのおかげなのか!?



あと2週間位軟膏を塗って、受診ももういいって言われました。
あ~良かった。



でもね。。。

今日健診だったんです。
私の大好きなバリウム飲んだんですけどね、下剤飲んでも出て来ない~。



一難去ってまた一難?



ワーンあせる
関連記事
スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント