愛犬にヒーリングしてみた♪

マンションの工事が始まって、ここのところ愛犬・小藤の食欲も落ちてます。

先日2回目のワンコのハーブセミナーも終了し、その後小藤オリジナルのハーブもアドバイスして頂きました。
今回は工事によるストレス(人間も)、そして春に向けてお薬が増えてくるので(予防接種やフィラリア予防薬等)、
上手にデトックスできるように、それに対応したハーブブレンドをティーにして飲むというもの。

ところがニオイは嗅ぐけど飲まないんですよね~

人間はガブガブ飲めちゃうので、私にはとっても合ってるみたいですが。
粉末にしていいか先生に今度確認してみよう。



昨日は私は仕事だったんですが、どうも昨日は足場に人が何度か歩いていたのか、
帰宅してからベランダの窓を開けて欲しそうにしてたので開けてみたんです。
元々ベランダには降りないけれど、キョロキョロとチェックしてたので、きっと何度も吠えたのでしょうね。

その後元気にお散歩したのに、お散歩の帰宅後、いつも小藤ご飯を作ってると
「まだ?」とソワソワするのに、昨日はいつも小藤が寝てるソファーにそのままゴロン。

結局ご飯も食べず、様子を見てたら2度吐いちゃった・・


相当なストレスだったろうな…と思った時に、
昨年習得したヒーリングを使ってみることにしました。

小藤はベタベタされるのは嫌いで、寝てる時に触ると、最初は良くても1分もすると怒ります。
なのでヒーリングする時、結構わかりやすい。

遠隔でもできるけど、動物は必要な物だけを必要な分だけ受け取るので、
触れていた方が小藤はわかりやすいんですね。


早速手を乗せてヒーリング開始。


141311.jpg

141312.jpg

気持ち良くなってきたのかな?

141313.jpg


全然嫌がらずにヒーリングを受け取り中の小藤。
途中あちこち移動したけれど、10分たったら・・・

141314.jpg

ペタンと横になって寝ちゃいました。

結局30分程ヒーリングし、「もういい」ってソファーに移動しちゃいました。
うん、顔色も良くなってきた。

141315.jpg

しばらくしたらご飯もしっかり食べ、遊びを催促するまでになりました~!




そして私は「なんだ、やっぱりヒーリングできるんじゃん」って思ったんですね(笑)

実はこのヒーリング、昨夏地球の軸がズレたかなんかで(←よくわかってない・笑)
習ったヒーリングは使えなくなっちゃったんです。
使うには、再受講しなきゃいけないとか、今迄ので使うと危険くらい言われてて。
そのうち再受講しようとは思いつつそのまま。


11月に尊敬するヒーラーさんにその話をしたら「できるって思えばできるよ」って言われて、
確かに意識する方にエネルギーは動くので、大丈夫かな?とは思ってはいました。

ハーブの先生がこのヒーリングを使える方で、そのお話をしたら
「できるって!試しに小藤ちゃんにやってごらん。必要なければ受け取らないんだもん」
と言われ、「あ、そっか。じゃあやってみよう」って思えたのです。

私、マニュアル人間だから、危険なんて言われたらもう怖くって(T_T)


先々週小藤にやったら「今いらん」って感じで怒られ(笑)、結局ヒーリングが使えるのかわからなかったんです。
「だったら自分にやっちゃえばいいか」と毎日自己ヒーリングしてました。
するとですね……1年半位右ヒザに粉瘤ができているんですが、その粉瘤がみるみる小さくなってきたんです!

実はこの粉瘤、去年ヒーリングを習得してからほぼ毎日自己ヒーリングしてたら、どんどん小さくなってきたんです。
ほとんど目立たなくなったほど。

ところが夏にこのヒーリングが使えなくなったと知り、ヒーリングしなくなったら、
どんどん大きくなってきて、最近そこがぶつかると痛くなるほどまでになってたんです。
だから切除手術しようかと思ってたくらいでした。


まぁ…粉瘤は偶然なのかもしれない…と思って、
イマイチ自分がホントにヒーリングできてるのかわからなかったんだけど、
昨日小藤にヒーリングして効果があったので、結局使えるってわかっただけでも良かったです♪

それならばジャンジャン使おうと思います。


ありがとう、こふちゃん

関連記事
スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント