chikuraのキラキラdays

~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~アニマルコミュニケーターchikuraの 日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

Hey...

  25, 2016 14:07
今日は亡くなった親友の誕生日。
親友の好きだったカスミソウ。

gatag-00001910.jpg

亡くなって12月でもう8年もたつ。
亡くなってからの数年は、本当にツラかったなぁ。
特に最初の1年は、季節が変わるごとに思い出が溢れてツラかった。

思えば親友とは、たった20年しか付き合ってなくって。
でも本当に濃い時間を過ごしたと思う。

20歳頃は、毎日飲んで飲んで飲んで飲んで
ええ、毎日ツケにしてまで朝4時とかまで飲んでたという(-∀-)
ただお酒が飲みたくて、二人でスナックでバイトしたことがあるのはヒミツだ


私はいい人ぶりっこだったので、
友達と喧嘩する時は大抵縁が切れる時だったんだけど、彼女とは喧嘩もしたなぁ。
それでも縁が切れるということは一度もなかった。

私のアパートで3日3晩寝ずに話していたり、
深夜に急に会いたくなって、自転車で片道30分かかる彼女のアパートに行ってみたり。
夜行性ガールなので、いないことが年がら年中だった 笑


彼女とは、お互いダークな頃に支え合っていたので、
それで濃い時間が多かったのかもしれない。
だからいつか、過去を笑って明るく付き合えるおばさん・おばあさん友達になってると
若い頃は信じていたんだけれど。


私は彼女が亡くなった頃は、まだスピリチュアルなこともよくわからず、
人生は「修業」だって思っていた。
だから彼女が亡くなって、私はまだまだ修行が足りないのか…と思ったり。
1人で逝ってズルいって思った。

でもいつからだろう。
人生は修業なんかじゃないって心底思えたのは。
その頃には彼女に、
「この世でいっぱい楽しいことするんだ。いいでしょう?」
って言えるようになった。

よく、「○○さんの分まで生きて」とか言われたりするけれど、
その裏にある優しい気持ちは受け取るけれど、
正直彼女を亡くしたばかりの頃の私には、とてもツライ言葉だった。
今でも彼女の分まで生きようなんてまったく思わない。


私はまだまだたくさん、楽しいことを経験していくんだ。
私らしい私だけの人生を歩んでいくんだ。
そしてあっちでまた、帰ってきたヨッパライみたいに飲んだくれて、
彼女の知らない私が経験したことを話すことが楽しみなのだ。


彼女が亡くなる約1ヶ月前に偶然知ったこの曲が、
二度と会えないという苦しみから支えてくれた。
もし大切な方を亡くしてる方がいらっしゃったら、ぜひ聴いてみてくださいね。
※YouTubeは動画が削除されているため、ログインの必要のないこちらをどうぞ↓

槇原敬之 「Hey...」

歌詞はコチラ↓
「Hey...」歌詞








アニマルコミュニケーション/ヒーリングについてのお知らせはこちら→「最近のお知らせ」

オラクルカードのメッセージをTwitterでほぼ毎日お届けしてます。フォローしてくださいね^^→chikuraのTwitter





いつも応援ありがとうございます
↓クリックすると、あなたとペットちゃんに7分間ヒーリングが流れます

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村













関連記事
スポンサーサイト
  •   25, 2016 14:07
  •  2
  •  0

COMMENT 2

Thu
2016.08.25
15:00

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/08/25 (Thu) 15:00 | REPLY |   
chikura">
Fri
2016.08.26
09:09

chikura  

鍵コメさんへ

コメントをありがとう~。

2年近く飲んだくれてたから、てっきり鍵コメさんも知ってるかと思ってた(笑)
若かったからできたことだよね。

夢に出てくる時は、いつも彼女だけ変な設定なんだよね。
前回の泥棒もそうだし^^;

私は彼女のダークな時を知ってるので、
その分色んな表情を知ってるんだけど、
それでも鍵コメさんと同じように、思い出すのはいつも笑顔。
きっとあっちでも笑顔で過ごせていると思う。

マッキーの曲、聴けない人もいたようなんだけど、聴けるといいなぁ。
ずっと救われた曲なの^^


2016/08/26 (Fri) 09:09 | chikuraさん">REPLY |   

Post a comment