目的がすり変わる

昨日あるセッションイベントに参加するために、家でしたくしてた時のこと。
(イベントに関しての記事は、また後日UPします)

何気にTwitterを見ていたら、

「準備ができるまで待ってたらいつまでも何もできない。
 準備に時間をかけ過ぎると、目的が“準備すること”にすり変わってしまう」


というようなツイートを発見し、「キャー!!!」だったΣ(゚Θ゚)


うん、ホントそう。
私は去年から随分バンジーを飛べるようになり、
つい最近も、あり得ないバンジーを飛んでみた。
多分人生一のバンジーではないだろうか。

よくぢんさんが、
「痩せてからプールに行くなんてない」
的なことをブログに書いてあって、去年からかなり私は
「太ったままプールに行く!!」
をやってきた。

やってみちゃうと・・・
意外と大したことでもなかったりする。
それが個人だけの問題ならば、どんだけ自意識過剰だったんだって気付く。

これが相手がいることだったりすると、
これまたなんてことなくって、
相手の優しさがわかったりもする。

今のところ、ズタズタになったことはないかなぁ。
むしろ考え過ぎて心配ばっかりしてた方がズタズタだ(笑)

そしてバンジー飛んだ先の、その景色がとても楽しかったりする。
これ飛ばないと絶対わからない景色だから。



それまでの私は、本当に「準備」に目的がすり変わってたなーって思う。
元々なんにでも自信がないタイプで、
あっちこっちの講座に行って、どうやったら自信がつくのか探してた。

引き出しを増やせば、勲章を増やせば、
きっとそこは自信に満ち溢れてる私がいるはずだって。

でも引き出しや勲章を増やしたって、
自信はついてきてくれなかった。


たぶん。。。
きっと自信をつける旅に行き過ぎて疲れ果てちゃって、
本来目標としてることすら

好きなのか嫌いなのか
やりたいのかやりたくないのか

たったそれだけのこともわからなくなってしまって、
それで一度アニマルの夢をやめたんだろうなーって思う。



けど、
昨日そのツイートを読んで、その頃の自分のことを考え、

随分遠回りしたなーって
私ってバカだったなーって
もっと早く気付けばもっと早くここに来れたのになーって

結構後悔の気持ちがブワッと出てきてしまった。

でもでも、
なんかそれが急に凄く可笑しくて笑っちゃって、
私らしいなって思えた。

今思い返しても、
どこを省いても、
今の私には辿り着かなくて、
本当にムダなんて何一つなかったって思えた。


時々私の周囲でも、
「うわー。そんなんバンジー飛んじゃえばいいのに」
って思うこともあるんだけど、

でもその人にとっては、
私と同じように必要な時間であり、
そこが欠けても、
いつかの未来のその人には辿り着かないんだなって思えた。

自分がばんばんバンジー飛んじゃうと、
ジャンプ台でオロオロしてる人を見ると、
後ろから蹴っちゃおうかくらいに思う時もあるんだけど(笑)

今は下から
「おーい!がんばれー!」
って応援するだけでいいんだなーって思う。
バンジー台が高すぎて聞こえてないかもだけど(笑)


よく、無駄な時間はひとつもないって聞くけど、
確かにそうなんだけど、
自分の今までの人生を振り返るとね、
「あの10年を今いかせてないし、やっぱりムダだったと思う」
ってこともあって。

今でもそれはよくわからないけど、
きっといつかわかる日が来るんだろうな。

だって5年前までの私の時間は、
ちゃんとムダがなかったって今理解できてるから。
その日が来るまでゆっくり待とう。


そんな話を、昨日のセッションイベントで聞いて
リンクしてて鳥肌たっちゃった(´∀`*;)ゞ





にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment (2)

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/18 (Wed) 18:38 |  | 編集 | 返信 | 
chikura">

chikura #-

鍵コメさんへ

そうそう、準備することは悪いことじゃないんだけど、
そこで止まっちゃうのは違うものね。
心配から来てしまって、うまく回らなくなるというか。

遠回りでも、ちゃんとここに辿り着けるようになってるんだろうね。
本当にムダはないと思うし、
私がムダと感じてるあの日々も、
きっといつか繋がる日が来ると思ってる。
絶対大丈夫。

そうだ、テーマあったものね!
思い出せて良かったね~^^

2016/05/21 (Sat) 17:26 | URL | 編集 | chikuraさん">返信 | 
非公開コメント