FC2ブログ

chikuraのキラキラdays
~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

ペットの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraの日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

決めました!

  18, 2009 10:02
昨日主人と話し合って、治療は8月に再開する事に決めました!

実はタロット占いの事、怒られそうで主人に話すのをためらってました。
昨日ドキドキしながら話したら「そんなの怒らないよ~」と言ってくれ、占い師の友達からの占い結果メールを見せました。
次の周期はあと2週間もないのですが、正直もうちょっと休みたいな…と私は思ってたんですが、主人がやろうと言うならやるつもりでした。

そして主人は

「chikuraちゃんの体(精神面含め)がベストな時が良いよ。高い治療費かかるし、俺達ももうあと何年もできる年齢じゃないからこれからは一番ベストな時を狙って体外受精しようよ。
まだchikuraちゃんは精神面がベストじゃないだろ?小藤もまだ手がかかるし、それにchikuraちゃんは8月のアルフィーの野外イベントも行きたいだろうし、8月でいいじゃん。
その頃には小藤も落ち着いてるだろうしさ。そうしよう?
それにアルフィー見た後なら、chikuraちゃんは良い気が周りそう」

と。
DAIGOじゃないけど、てーしーけーにー!です( ̄∇ ̄;)
体外受精は採卵までも20万近く、そして移植までだと40万近くかかる。
私達はもう若くはないし、私のベストな状態でピンポイント狙いの方が良いのかな、と思いました。治療費高すぎるし…。
サプリも飲みまくって、漢方もきちんと飲んで、それなのにできない。
私に足りないのは運動と精神面が良い状態。
だったから8月までしっかり体作りをして精神面を安定させ治療したら、例え失敗しても納得行くかなぁ…という気持ちもあります。
…ってまた先の事考え過ぎなんですよね。これがいけない( ̄ー ̄;




で、アルフィーなんですが…
アルフィーは夏に野外イベントをもう25年連続でやってたんです。そのイベントは3年前に休止してるんですが。
今年35周年なので今年やるんじゃないかという噂もありましたがビンゴでした。
ところがこの夏で野外イベントは26回をもって終了すると先月発表が…。
私はもう大大大大大ショック!!!!!
と言うのも25年のうち、23年連続で私はこのイベントに行ってたんです。
若い頃から毎年欠かさず行ってました。

その時間だけ雨と雷の横浜スタジアム。
当時話題になった13号地での10万人ライブ。(「TOKYO BAY-AREA」という言葉はここから生まれました)
一緒に朝日と富士山を見た感動的な静岡日本平でのオールナイトライブ。
米軍キャンプでやる予定だったのに終戦記念日と重なり苦情がきて急遽変更になった横須賀。
まだ何もない頃から何年もやっている横浜みなとみらい21。
本当なら中止になるはずの超強風でも開催された千葉稲毛。(近所が停電になり、その後千葉では野外ができなくなりました…)
その日に限って気温が急激に下がった上にシトシト降る雨の横浜。
ただの板の席だったのが数年前からパイプ椅子になった感動(笑)、いつも最後に大きな花火……色んな思い出が一杯一杯あります。
そのイベントがもうなくなる。またオールナイトを期待してたのに。

毎年何億もの赤字が出てるのに、全国からツアーを組んで遠方から来るファンや、毎年楽しみにしてるファンのために続けてくれたイベント。
全盛期は10万人でしたが、今は3万人切ってますが。私の友達も毎年山口県から来ます。
13号地でやった頃から「誰もやった事のない土地で」イベントをやるのが恒例でしたが、もうその土地も関東ではなくなってます。

私がアルフィーバカというのは主人も承知です。(ついでにミッチーもですが)
主人と交際する時に、
「夏のイベントとクリスマスイブだけは何があっても絶対行くから!行かせてくれない人とは付き合えない!」と言った程イタタな私です(汗)

実はこのイベントも諦める方向でもいたんですが、今年見なかったら私は一生後悔するだろうなぁ…と思ってました。
主人もちゃんとわかっててくれて凄く嬉しかったです。
心置きなくイベントは楽しもうと思います。
横浜で2日連続なんですが、両方行っちゃおうかなぁ…最後だし。
きっと一杯泣いちゃうだろうなぁ。
終了時に大画面に「See You Next Summer!!」という文字が出るけれど今年はどういう文字になるのかな。考えるとちょっと淋しい。
目一杯オシャレをして行こう。


8月までまだ先だし、ちょっと焦る気持ちもないとは言えないけれど
きっと3ヶ月なんてアッと言う間かな。
焦る1日を過ごすなら、それまで一杯毎日を楽しもう。
ジムもしっかり行こう。

そして主人にありがとう。
関連記事
  •   18, 2009 10:02
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment