chikuraのキラキラdays

~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~アニマルコミュニケーターchikuraの 日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

平和

  15, 2015 17:05


今年は戦後70年ということで、TVでもかなり取り上げられてますよね。
映画やドラマ等など・・・
私も昨日は「火垂るの墓」、今日は途中からだけど「男たちの大和」を観ました。
あとは原爆のスペシャル番組なども。

改めて、戦争というものの恐ろしさを知りました。
絶対あっちゃいけないこと。
命が「もの」となり、心まで破壊されてゆく。
平和な状況で生まれ育った私には、これだけのことで全てがわかるはずもなく・・・。
けれど二度と絶対あってはならないと祈らずにはいられない。

何度も書いてるけれど、父は海軍におり、時々その話を聞かされてきた私達姉妹。
戦争を経験してるのに、父は戦争映画やドラマが大好きで、
小さな頃に両親と一緒に寝てる部屋で父が戦争のTVをよく観てて、
あの爆撃の恐ろしい音で眠れない日が何度となくあった。
耳を塞いで布団をかぶっていた日がよくあった。
けど「やめて」って言えない自分もいた。

それ以来なのかな・・・
この時期になるとこういうTVをやってても、怖くて観ることができなかった。

高校の修学旅行で広島へ行き、原爆資料館が怖くて怖くて、
中に入れない子がいたほどだった。
私は遠藤周作が大好きで、長崎の大浦天主堂が舞台となった本が一番好きで、
20年程前に大浦天主堂へ訪れたことがある。
その時も長崎の原爆資料館へ行った。
でも、広島も長崎も、ただ「怖い、恐ろしい」しか思うことができなかった。

先日TVでやっていたけれど、被爆された語り部さんが、
「最近は“うちの子が眠れなくなった、どうしてくれるんですか?”
 “うちの子の心に傷がついた、どう責任取ってくれるんですか?”
 って親御さんから直接苦情の電話がかかってくるんですよ」
とインタビューに答えられていて、とても胸が痛んだ・・・。
そしてとても腹立たしさが残った。

「明日を生きたい」と願って亡くなった方達や、
悲惨な戦後を生き抜いてこられた方達の犠牲があり、
今こうして私達は平和に暮らせている。
もし今戦争が起こってしまったら、苦情の電話をしてきた親御さんのお子さんも、
戦地へ行かなければならないかもしれない。
絶対風化させてはならないことだと思う。

そう思った時に、
「自分はどうなんだ?怖がってるだけで一緒じゃないの?」
そんなふうに思ったせいなのか、
今回はTVをしっかり観ることができたのかもしれない。
知っておきたいという気持ちが今更ながら出てきた。

戦後70年だからじゃなく、毎年この時期は、
どこの放送局も1日中こういう番組をやっていいんじゃないかとすら思う。
平和が当たり前と思えることは本当に恵まれていると思うし、
いつの時代もそう思える時が来て欲しいとも思う。
けれど絶対戦争はダメだと思うためにも、
そういう機会に触れるようになって欲しいと思う。


私の中では「戦争=父」になってるんだけど、
父が海軍に入らなければ、どういう人生だったんだろうと思う。
父が生まれ変わったら、絶対に戦争のない人生を経験して欲しいと願う。

father_2015081516363888f.jpg

関連記事
スポンサーサイト
  •   15, 2015 17:05
  •  6

COMMENT 6

Sat
2015.08.15
18:24

ひとこ  

No title

戦争は何もかも奪い去り、当たり前だったものが当たり前でなくなり、
普通の人さえも異常に変えてしまう恐ろしい力を持ったもの。

語り部さんの話を聞いて、クレームをつけてくる親の態度は
許せないし、驚くばかり。
それほどの恐怖を抱かせることが出来る戦争について
もっと親が話して聞かせてあげればいいのに!

今日毎週聞いているラジオ番組は特別企画で、戦争体験者の
方々の話を伝えていました。
聞いていてとても切なくなり、語ってくれたことに感謝しました。
語りたくない思い出したくないと思っている人も少なくないと
思いますから。

戦争はしてほしくないし、起こしてはいけない。
おかしいと思ったら声を上げるべきだと強く思いました。

2015/08/15 (Sat) 18:24 | REPLY |   
Sat
2015.08.15
22:37

やくも  

No title

私の場合、祖父母が生きていた頃に戦争の話を色々と聞きました。
祖父母は中国にいたので、終戦前や引き上げの話を聞くことが多かったように思います。
色々な話が報道やインターネット上で流れていますが、祖父母の話のイメージと違うものをどう判断すれば良いのか?未だに迷っています。
戦争もテロもなくなってほしい……でも人類の歴史を振り返ると世界中のどこかで発生していることを考えると人間って何なのだろう?と思います。

2015/08/15 (Sat) 22:37 | REPLY |   
Sun
2015.08.16
00:03

月子  

ほんと、今年は番組も多いね。
毎年こんなでもいいんじゃないかと思う。
どんなに残酷な話しでも、それは現実にあった事で、そういう現実を経て今の平和があるってことを知らないといけない。
これからもずっと「戦後」が続きますように。

2015/08/16 (Sun) 00:03 | REPLY |   
chikura">
Sun
2015.08.16
11:21

chikura  

ひとこさんへ

コメントありがとう!

語り部さんのことは私も本当に驚いたよ…。
まさかそこまでの親がいるとは思わなかった。
今先生も大変だよね。
これじゃなんでもかんでも学校のせいになるわけだなって思った。

今回色んな番組を見たけれど、
悲惨な戦争体験者の方が長年話すことができなかったという方を何人も見て、
語ってくれる人の存在がどれだけありがたいかと思った。
事実を知ることができて、本当に感謝だよね。

この地球上から、戦争がなくなる日はいつくるんだろね。
それには一人一人が豊かな気持ちを持たなくてはと改めて思う。

2015/08/16 (Sun) 11:21 | chikuraさん">REPLY |   
chikura">
Sun
2015.08.16
11:33

chikura  

やくもさんへ

コメントありがとうございます。

中国から引き上げる時は大変だったとうかがいます。
遅いかもしれませんが、私は福島の原発事故から、報道や政府が余り信じられなくなりました。
なのでこの戦争のことももしかして…?とちょっと疑ってはいましたが、
やはりお話が違うこともあるのですね…。
戦争は真実だけを教えて欲しいのに。

けれど昨日、東京大空襲の番組を途中から見たんですが、
あれだけの人達が一夜にして亡くなったのに、慰霊碑がないそうなのです。
確かに東京大空襲って余り取り上げられませんよね。
ボランティアの方達が動いて、ようやく最近(確か15年前位)名簿ができたそうです。
その時「色んなことを隠している」と言っていました。
以前父が、広島や長崎の原爆のことをTVでやっていた時に、
「なんで広島や長崎だけなんだ。東京だって大変だったんだ」
と怒っていたことが一度あったんです。
慰霊碑が存在しないことを初めて知りましたが、
なぜ東京大空襲が置き去りにされてしまったのか…。
やるせない気持ちになりました。

この地球上から戦争もテロもなくなって欲しいです。
それには一人一人が豊かな気持ちを持つこと、そこからかなとも思います。


2015/08/16 (Sun) 11:33 | chikuraさん">REPLY |   
chikura">
Sun
2015.08.16
11:37

chikura  

月子ちゃんへ

コメントありがとう。

ね、毎年こんなでもいいって私も思うよ。
そして真実だけを教えて欲しい。

TVを見ていても目を覆いたくなるシーンが多いし、
想像を絶することだらけで胸が張り裂けそうになる。
でもこれは現実にあったことであり、しかも日本人のことなんだよね。

本当にね、これからもずっと「戦後」が続くことを願うばかり。
この地球上から争いがなくなる日が来ますように。

2015/08/16 (Sun) 11:37 | chikuraさん">REPLY |   

Post a comment