chikuraのキラキラdays

~ペットちゃんと飼い主さんの絆を深めるお手伝い~アニマルコミュニケーターchikuraの 日々のできごとや感じたことの記録です

Take a look at this

小藤からのメッセージ

  23, 2015 21:26
先程小藤が痙攣後に吐いた・・・

どうも最近、吐くために痙攣するのか、痙攣が引き起こして吐くのか、ちょっとわかりにくい。
痙攣を起こし始めた頃は、明らかに「発作」という感じだった。

しかもさっきのは、吐いたらビックリするほどケロリとしてて、しかも直後にお水を飲んだ。
(大体吐いたあとは飲まず食わず)

今朝ご飯を食べなかったので、夕飯はガツガツ食べたから、私も多目にあげてしまった。
多分、食べ過ぎかな・・・・・反省。

痙攣自体が結構久しぶりだったので、私もビックリ。
ケロリとはしてたけど、小藤が落ち着いてからすぐにヒーリング。

ヒーリングを開始し暫くしてから、同時にアニマルコミュニケーションをしてみた。

「こふちゃん、ヒーリングどう?
 まだどこか具合悪い?」

と聞いてみると、


「ううん。ママ、大丈夫だよ。キモチイイ。

 ママね、もっとシンプルでいいんじゃない?
 今のボクみたいに、食べ過ぎたら吐く。
 ママだってそういうことあるでしょ?

 いちいち難しく考え過ぎだよ。
 ママのこれからだって、もっとシンプルに考えていいんじゃない?

 やりたいって思ったらやればいいし、
 やりたくないって思うならやらなくていい。
 どこかで妥協できるならそれでもいい。

 それにね、ボクが足かせになるなら、
 いつまでたっても夢は叶わないよ。
 ママがボクのことをいつも一番に考えてくれるのは嬉しいよ。
 でも、ママがやりたいことをボクのせいでできないなら、
 ボクはこんな悲しいことはないよ。

 お散歩も休日に、しかも公園へ2回も行けるのは嬉しいよ。
 でもママ、ボクはそれで充分。
 他にも他にもって思わないで。
 ボクはママが楽しそうに一緒にお散歩してくれてるその笑顔が好き。
 ボクはその時間が大好き。
 その時間で充分なんだ。
 
 もっと好きなことやって。
 ボクがいるからって諦めないで。
 ボクはママから自由を奪いたくはないんだよ」



まさかの言葉・・・
ただヒーリングがキモチイイか聞いただけなのに

そう、実は結構ここ数日色々考えていたの。
第一は仕事と勉強のバランスのこと。
これはだいぶ時間をかけて悩んでいて、先日レモンちゃんに思い切って話したけど、反対されてしまった。
・・・と思ったら、予想外に会社から私の理想の話が舞い込んだ。
それでもちょっと迷った。
でもそれは後日会社側に話して、OKしてもらえたらそうするつもり。
で、一応解決。


それと小藤のことはいつも考えてる。
仕事は9-5時なので、お留守番が9時間にもなってしまう。
(残業したら10時間)
だから休日は「ペット感謝デー」になってて、とにかく小藤や鳥たちを優先させてる。

それが最近ちょっとヒドイかもしれない。
土日ならレモンちゃんがいれば安心して出掛けられるんだけど、レモンちゃんのいない土日や平日の休みは、100%家にいたい。
いつも淋しいだろうし迷惑かけてるからって、ペット中心にしてしまう。
以前はそこまででもなかったんだけど、ここのところホントに酷くて。
先日平日に友人からお誘いがあったんだけど、会いたいけど断ってしまった。
空いてる時間ならいいけど「その時間はお散歩の時間だ・・・」って思ってね。


でもって今、私の好きなアルフィーの映画をやってるんだけど、日曜日に劇場へ行ったら満席だった。
1週間しか上映期間がなく、うちから近い新宿の劇場は平日は夜1回しかやってない。
しかも今週は仕事の繁忙期に入る。
レモンちゃんに話したら、「○曜日は早く帰れるから行ってくれば?」と言われた。
夜は行けなくないんだけど、小藤のことが気になって仕方ない。
レモンちゃんにそう言ってもらって、「じゃあ○曜日行こうかな」って言ったばかりなのに、今日になって「でもな・・・小藤とお散歩行きたいし、一緒にいてあげたいな」って思って、やめようと思った。
どうせDVD出るだろうしなーって。

↑ってアルフィーのことを考えてた最中に小藤が痙攣始めたという・・・



でもそうだよね、もし私が小藤の立場だったら、そりゃ嬉しいかもしれないけれど、結構重いよね
レモンちゃんには絶対こんな重い女にならないというのに。

仕事のことも解決とは書いたけど、でもアルフィーのこと考える前に色々考えていたばかり。
仕事と勉強のバランス、その中に小藤も混ぜて考えていたりもした。

小藤のことを決して「足かせ」なんて思ってないから、小藤に言われてガーンって感じだった。
でもそう思ってなくたって、相手がそう思うならば結局そういうふうにしてきてしまってるんだよね。
だからレモンちゃんにも私は怒るんだな・・・。


ああ、色々と反省しまくり。
小藤にズバッと言われて泣いてしまったわ

とりあえず頑張って(?)アルフィーは行こう・・・




関連記事
スポンサーサイト
  •   23, 2015 21:26
  •  4

COMMENT 4

Mon
2015.02.23
21:45

ひとこ  

No title

こんばんは。

小藤くん、もうちょっと自分の時間も大事にしてって
伝えてくれてるんだよね。
一緒に楽しそうにお散歩してくれる笑顔、その時間が好きって
言ってくれているのも、この上なく嬉しいと思います。
chikuraさんのこと大事に思ってくれているのが
ひしひしと伝わってきました。

2015/02/23 (Mon) 21:45 | REPLY |   
chikura">
Tue
2015.02.24
22:04

chikura  

ひとこさんへ

いつもコメントありがとう!

そうだね・・・
一緒に楽しそうにお散歩してくれる笑顔とその時間が好きって言ってくれたこと、
当たり前のことかもしれないけど、飼い主としては最高の言葉だよね。
本当に良い子に育ってくれて(T_T)
小藤って、お散歩してるといつも笑顔で振り返ってくれるんだよね。
私の方がその笑顔に励まされてて、疲れててもお散歩が凄く楽しくなっちゃうの。
だからがんばっちゃう時もあるんだよね。

でも小藤がちゃんと私のことをわかっていてくれて、
ありがたいやら申し訳ないやら・・・
もう少し自分の時間を大事にしなくちゃね。



2015/02/24 (Tue) 22:04 | chikuraさん">REPLY |   
Thu
2015.02.26
23:48

やくも  

No title

小藤ちゃんは本当に優しいコなんですね。
色々なことを見て、聞いて、感じて、考えて……。
でも重いとかではなく、もっと単純に、色々なことをして楽しそうな顔をしている、それに楽しい経験を笑顔で話すChikuraさんを見ていたいのではないでしょうか?
散歩は、本当に少しでいいので小藤ちゃんの元気をマーフィーに分けてほしいです。

2015/02/26 (Thu) 23:48 | REPLY |   
chikura">
Sun
2015.03.01
16:28

chikura  

やくもさんへ

コメントをありがとうございます!
お返事遅れてごめんなさい。

小藤は本当によく私のことをわかってるなーって思います^^;
きっとどのペットさんも飼い主さんのことはよくわかってるとは思うのですが。

やくもさんのおっしゃる通りですね。
何でも複雑に考えてしまう私なので、「もっとシンプルに!」ってことを教えてくれたように思います。
人同士でも、相手が楽しくしていたら、こちらも楽しくなりますものね^^

マーフィーちゃんと小藤、本当に足して2で割れたらいいですよね~。
休日のお散歩時間が合計3時間くらいになりました(笑)
(小藤の気分で2時間の時もありますが)

2015/03/01 (Sun) 16:28 | chikuraさん">REPLY |   

Post a comment