愛犬の検査結果

こんにちは。chikuraです。


今日は愛犬・小藤の検査に行ってきました。

13331_20130921144723320.jpg

9月4日早朝に痙攣を起こし、てんかんの疑いがありました。
でも血液検査でカリウムの数値が高く、副腎皮質機能低下症の疑いがあり、まずはそちらを調べてみてから…ということになり、今日その検査に行ったのです。
(前回の記事はこちら⇒「愛犬のこと」

結果から言うと。。。

なんでもなかったです~~~~

前回「てんかんかも」って言われて相当動揺しちゃって、今回どういう検査をするか聞いたはずなのに覚えてなかったんですね
でも「検査の日は水以外は何も食べさせないで」って言われたことだけ覚えていて、だからレントゲンだったっけか?と思ってたんです。
しかし私が寝ている間、朝レモンちゃんがおやつを一個あげちゃって
明日は久しぶりに小藤とお出掛けだし、明後日だと翌日仕事があるので、大きな検査だったら心配だから、検査の翌日は休日じゃなきゃイヤだ!って思ってて。。。
レモンちゃんは呑気なので明後日でいいとか言うし。
念のため病院に行って確認したら、「それくらいならいいですよ」と言われて診察待ちしました。

で、今回も血液検査でした
前回高かったカリウムの数値も正常値になっており、他の数値も全く問題なし。
その後発作も起こしてなかったので、「一過性のものでしょう」ということになりました。
脱水を起こしてても痙攣するらしいので、もしかしてそれもあったのかなぁ。
でも雷などの突然の大きな音などには注意して下さいと言われました。
あと発作が頻繁に起こったりしたらてんかんの疑いはやっぱりあるので、その時は診察に来て下さいとのこと。
5分位と長く続く痙攣だったら救急で来て下さいと言われました。
なので100%てんかんじゃないとも言い切れないのですが。。。

でもでも、本当に良かった
心音のするぬいぐるみを急遽買ったり、その後は考えないようにと思いつつもやっぱりどこか考えてしまったり。
私は女性限定のSNSもやってるんですが、「結果がわかるまで絶対やらない。やらなければ小藤は絶対大丈夫」なんて、バカみたいに願掛けなんかもしてました

5月にオラクルカードリーディングと、先月クラニオ・セイクラルセラピーをして下さった方が、ACさんでもあり動物看護士さんでもあるのですが、早速結果を報告したんです。そしたら・・・

万が一てんかん発作だとしても、お薬で上手にコントロールできるので、余り色々と考えないようにして下さいね。
不安や心配は心が疲れてしまいます。
それこそワンちゃんに影響を与えてしまうので、くれぐれもネットで病気の検索などはしないようにして下さいね。
なんでもかんでも当てはまるような気がして、余計不安が募ります。
今落ち着いてるようですので、今のその瞬間瞬間のワンちゃんの様子だけを見てあげて下さい。


とお返事を頂きました。
そうそう、私も小藤が「てんかんかも」って言われた日の夜に色々検索しちゃったんですが、どれもこれも当てはまるような気がして不安が大きくなっちゃって、それからは一切調べないようにしてました。
それに動物は、人間みたいに過去や未来を考えず「今・現在」しか考えていないのです。
100%てんかんじゃないって言われてはないので、正直全ての不安がないというわけではないですが、動物である小藤と同じように、一瞬一瞬の「いま」を大事にしなければもったいないですものね。
「いま」を一生懸命生きてる小藤にも失礼だもの、取りあえず今出た「一過性のもの」という結果だけを喜びたいと思います


139212.jpg

このおにぎりなお尻が大好きなのだ~~~

139211.jpg

明日は久しぶりのドッグラン。
夏はどこも行けなかったし、2回も血液検査をして大変だったもの。
いっぱい楽しんでこようね

関連記事
スポンサーサイト

Comment (4)

ひとこ #-

小藤くんの検査結果、何もなくて良かったですね。
これでchikuraさんもほっとされて、肩の荷が下りたのでは。
お疲れ様でした。

ACさんでもあり、動物看護師さんの“流石!”と言いたくなるお言葉。
心強い味方ですね。

小藤くんのバックショットもカワユス。v-238

ドックランで、思いっきり楽しんで来て下さい。

本当に良かったよぉ~。

2013/09/21 (Sat) 17:28 | URL | 編集 | 返信 | 
chikura">

chikura #-

ひとこさんへ

いつもコメントありがとう~!

ホントにホントに良かったよ~。
ありがとう!
そして心配かけてごめんね。

AC&動物看護士さんってスゴイよね(*^。^*)
身体も心もどっちも診れるなんて素晴らしいよね。
こんな素敵な方に出会えたことはとっても嬉しいし、この方のおかげで繋がりができてるのだけど、それも本当に感謝でいっぱい。

小藤のおにぎりなお尻、可愛いでしょう~。
このお尻が左右に揺れるのがホントに可愛くて。

明日思いっきり、小藤と一緒に楽しんでくるね(^^)/~~~

2013/09/21 (Sat) 20:35 | URL | 編集 | chikuraさん">返信 | 

*mie*mie* #-

よかった!!!!

こふたん、異常なしでよかったー^^

そうですよね。病気は確定してから勉強すればいいですよね!
確定しちゃったら勉強した方がいいかもですけど、確定してないのに心配するのって、ホントに良くないなーと思います…(シロウト判断って良い事ないですし)。

私も調べて無駄に心配するタイプですが…ホントにココロが疲れて良い事ないです・・・(爆)

とにかく、良かったです!
ドッグラン、どうでした?記事アップ楽しみにしてます♪

2013/09/22 (Sun) 19:07 | URL | 編集 | 返信 | 
chikura">

chikura #-

*mie*mie*しゃんへ

いつもコメントありがとうございます!

クーさんが大変な時に、温かいコメントを下さって本当にありがとうございます。
クーさんのご飯…良い方法がないか、あれから私も考えてみてます。
でも良い方法がなかなか浮かばずごめんなさい。

私も結構調べちゃう方なんですが、てんかんかもって言われた時も調べちゃったんですね。
でも調べつつ、飼い主の心身がペットに影響するってことを思い出してやめました。
どっちにしろ検査すればわかることであるし、何よりまず私が信じてあげようって思ったんです。
そう、mieしゃんもおっしゃる通り、心が疲れ果てて良いことなんてないですもん。
それに調べて「もしかして○○って病気かも…」ってずっと思い続けてると、現実がそっちに行っちゃう気がするんですよね。
だから100%「大丈夫!」って思うのもなかなか難しいものですが、現実化するならば、やっぱり信じる気持ちが現実化して欲しいと思って。

動物は「いま」だけを考えて生きていて、未来の心配・過去の後悔をするのは人間だけ。
それならば、大切な家族と「いま」という瞬間を大切に過ごした方がいいに決まってますものね。
もしかしたら動物と暮らしてる人は、まずそれが大きな学びであるのかもしれません。

昨日のドッグラン、暑かったですが楽しかったです~♪
でも小藤も歳取ったなぁ…って思いました^^;
まだ写真を取り込んでないので、また今週中に記事をアップしますね。
楽しみにして下さって、私も嬉しい~(*^_^*)

今回はmieしゃんにもご心配をお掛けしてごめんなさい。
私もmieしゃんと共にクーさんの力を信じてます。
一日も早く、クーさんが元気になることをお祈りしています。
mieしゃんもちょっとの時間でも休んで下さいね。
それがクーさんのためでもありますから…。

2013/09/23 (Mon) 15:23 | URL | 編集 | chikuraさん">返信 | 
非公開コメント