Welcome to my blog

THE ALFEE 45th Anniversary Best Hit Alfee 2018「春ノ巻」@オリンパスホール八王子4/17

  20, 2018 13:09
最新のお知らせ 2018.4.18更新

◆5月イベント出展&アニマルコミュニケーションWS開催します

5月12日(土)のイベント「芽吹きは魔法のスパイスで」に、
出展&アニマルコミュニケーションWSの開催決定しました。
WSの詳細は後日お知らせしますが、メニュー詳細はこちらをご覧ください。

◆4月のセッションお申込み受付開始しました
終了しました。5月のセッション期間発表までしばらくお待ちください。

【セッション期間】 4月15日(日)~22日(日)(17・18日は除く)
【お申込み締切日】 4月16日(月)

毎月中旬頃がセッション期間となっております。
4月のご都合がつかない場合、ご予約も可能です。お気軽にお問い合わせください。
・セッションの詳細・お申込み・お問い合わせはこちら
・アニマルコミュニケーション/ヒーリングのご感想カテゴリーはこちら




オラクルカードのメッセージをお届けしているブログです➽「chikuraのオラクルdays」(現在休止中)




※春ツアーは始まったばかりですので、ネタバレを見たくない方はUターンしてください。
 自己責任でお願いします。



アルフィーの春ツアーがもうスタートし、4月17日にライブへ行ってきました。
この日は高見沢さんの64歳のお誕生日。
有料のお誕生日会(←って高見沢さんが言ってたの)


2018417-1.jpg

ホール前にはたくさんの「チケット譲ってください」の紙を持ってる方々が。
それではセトリから。
今回も「Aの会」さんからお借りしました。


1.Shadow of Kingdom
2.STARSHIP-光を求めて-
3.THE AGES
MC 坂崎さん
4.勇気凛々
5.不良少年
6.A.D.1999
MC 3人
7.君が通り過ぎたあとに -DON'T PASS ME BY-
8.碧空の記憶
9.ONE
MC 高見沢さん
10.春の嵐
11.Nervous Breakdown
12.誓いの明日
13.Mind Revolution
14.GATE OF HEAVEN
15.星空のディスタンス

アンコール1
16.Take It Easy(Eagles)
~出し物
(カラオケ歌合戦、高見沢さんバースデースペシャル)
~Baby's In Black(THE BEATLES)(高見沢さん&坂崎さん)
~We Will Rock You(QUEEN)(桜井さん)
~Without You(Badfinger)(高見沢さん)
17.CATCH THE WIND
18.夢よ急げ
19.悲劇受胎

アンコール2
20.人間だから悲しいんだ
MC 高見沢さん
21.100億のLove Story


この日が私の初日だったので、どこまでがコントでどこからがお誕生日スペシャルかわからずだったけど、
どうやらカラオケ歌合戦はツアーでやるようですね~。

久々の桜井さんの着流し、そして幸ちゃんまで着流し。
桜井さんの名前は「ザトギワまさる」でした。
ザトギワさんに贈られた秋田犬の名前が「まさる」の予定だったんですよね。
(秋田犬は女の子で、その後ザトギワさんが「まさる」は男の子の名前と知り変更したようですが)
桜井さんも「賢(まさる)」さん。

ここでスペシャルが入り、高見沢さんへの大きなケーキが!
みんなでハッピーバースデーを歌いました。

この時だったかちょっと忘れちゃったけど、桜井さんがイカの着ぐるみを着て登場。
頭が入らなくて伸ばしてもらったらブカブカになっちゃったとか。
しかしなんでイカ???
と思ったけど、パンフで高見沢さんが着てたとか。
(私はもうパンフは買ってなくて知らなかった^^;)

幸ちゃんも「なんでイカ?」と言ったら、高見沢さんが「お前もパンフ見てないだろ!!」と。
本編で桜井さんがいつもパンフの宣伝部長を務めてるんですが、
パンフの物語のことをよく理解してなくて、高見沢さんに「読んでないだろ!」って叱られてて。
桜井さんの場合は、読んでも忘れちゃうそうで
で、このアンコールで幸ちゃんが怒られ、「なんで見てないんだよ」と高見沢さんがツッコんだら
「刑事訴追のおそれがありますので・・・」と
本編でも「記憶にございません」「刑事訴追のおそれがありますのでコメントを控えさせていただきます」
ってマネしてたんだけど、なんだか言い方が似ててちょっと笑っちゃった~。


幸ちゃんが、
「誕生日だから何でもしてあげる」ということで、
幸ちゃんのアパートで初めて幸ちゃんとハモったビートルズの「Baby's In Black」を
歌いたいという高見沢さんの希望で、二人で歌ってくれました。


飛びますが、「悲劇受胎」の前に、
「今年、第4回目の~~」と高見沢さんが言うので、
「やった!SWEAT&TERAS!?」と思ったら「アルフィー的メタル~」だったのでちょっとガッカリ
(最近SWEAT&TEARSに入る前に「今年○回目の~」って言うのです)
でもね、高見沢さんがほとんどヘドバンして歌ってたものだから、
ちょっと心配しつつも、なんだこの64歳は!!と思ってしまいました。
こんなに高音の、そしてヘドバンできる64歳・・・・・すごすぎっ


さてさて、私が今回相当感動した曲が「Mind Revolution」です。
先日の記事「儚く、美しく」とリンクした楽曲です。
この曲はもう30年位前?の曲で、元々この楽曲は大好きで、
私のブログのカテゴリー名の1つにもなってます。
カテゴリーでは、私の心の変革としての意味なので、歌詞とは繋がらないかも・・・ですが。
なのに、今回この楽曲をここまで私なりに深く理解したのは多分初めてではないかな、と。
その前日に記事にした通りのことを考えていたので、最後の方は余りの感動に震えてしまった。

ただ、たまたまこの曲を検索したら、知恵袋でこんなことが書かれてました。
平和がテーマのアルバムで、この曲もその一つっぽい感じに書かれていたけど、私はちょっと違う解釈。
先日の記事に書いた通り、個人的な魂レベルの曲と捉えてます。
もちろんそれも平和に繋がることとも思います。
でも今の私の解釈でお話しますね。

僕はこの広い宇宙の中のStardust
でも愛は無限の宇宙そのもの


先日書いた記事の部分で、魂レベルでは今世は瞬く間に終わってしまう。
だからホントに星屑のようなものなんですよね。
もちろん宇宙の中でも星屑のようなものでもあって。
でも愛は、目には見えないものだけれど尊いもので、
その大きさは、これも見えないけれど無限に広がるものだと私も思うのです。

そして

夢は消えてゆく 君が気付かぬうちに
愛は消えてゆく 君が気付かぬうちに


ここは高見沢さんがどういう意味で書いたかはわからないけれど、
先日書いたように、今世の約束は来世にはすべて忘れてしまうことで、
もちろん約束だけでなく、すべて忘れてしまう。
覚えている保証なんて一つもない。
叶えた夢も愛も、来世には覚えてないから今世で消えてしまう。
(魂は覚えてますが)
そういう儚い部分であることを、私はこの歌詞に繋げて考えました。

だから最後が、

夢を追いかけていたい
愛を信じていたい


という歌詞になっていくのかな、と。

そう解釈したので、このタイミングでこの曲を聴いた時、
「今生きてる間、大切なものにすべて愛を注ぎ、
 来世にすべて忘れてしまうのならば、全力で生きよう」
ということに間違いはないんだよ、と背中を押してもらったように思うのです。


私はようやく去年からアニマルコミュニケーションでイベント出展するようになり、
貴重な出会いがあったり、学ぶこともあったり。
そして今、また次のステップに進もうとしています。
それは、自分だけだったらとてもじゃないけど考えつかなかったこと。
そのことを考えると、本当にベストなタイミングの出会いなのだと思うんですよね。
もし1年前だったら、ヒントを出されても簡単に却下してたから。

これもまた、私が魂だけだった時のシナリオだと思うから偶然ではないにしろ、
そういうシナリオを今の私は忘れてしまっていること・・・。
だから、今生きていることが儚く美しく感じてしまうのです。

それならば、私がどのくらいの可能性があるのかを見てみたい、という気持ちも出てきました。
それもまた例えシナリオだったとしても。

なので、今自分をかなり客観視してるような感覚です。
乗り物だけ借りて、ちょっとやらせてね、みたいな。
でもそれは同時に自分でもあるので、大切にしてあげたいという思いがあるからこそ
自分の無限の可能性を見てみたい。

今生きていることがまるで夢の中のようで儚くて、
それをライブ前日に感じ、そしてこの曲で確信しました。

今この命を大切にする。
それは、自分の無限の可能性を信じるということ。
私の人生のテーマは、それに尽きるな、と。


このタイミングでこの曲を今回聴いた時は、魂が震える感覚でした。
魂が震えるって、こういう感じなんだとわかったというか。

もう30年前近くになるこの曲が今でも歌われることは、
アルフィーが続いていなければできなかったこと。
物凄く感謝します。

良かったら、「Mind Revolution」、聴いてみてくださいね。
高見沢さんがズラミーだけど




さてさて最後に。
八王子って昔行ったことあったなーとチケットを探してみたら、なんと25年前!!
ホールは違うけれど。
2018417-2.jpg
このVictoryツアーのメモリアルチケットが一番好き


そして帰りに渡されたチラシ。
2018417-3.jpg
2018417-4.jpg
この年齢になっても、夢を持っている限り叶えられる可能性があるということを
高見沢さんに教えてもらった気がします。


私もまだまだこれから。
もっと自分の可能性を信じて、がんばって行こうと思います。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してください♪

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
  

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
  •   20, 2018 13:09
  •  0
  •  0

儚く、美しく

  18, 2018 13:05
最新のお知らせ 2018.4.18更新

◆5月イベント出展&アニマルコミュニケーションWS開催します

5月12日(土)のイベント「芽吹きは魔法のスパイスで」に、
出展&アニマルコミュニケーションWSの開催決定しました。
WSの詳細は後日お知らせしますが、メニュー詳細はこちらをご覧ください。

◆4月のセッションお申込み受付開始しました
終了しました。5月のセッション期間発表までしばらくお待ちください。

【セッション期間】 4月15日(日)~22日(日)(17・18日は除く)
【お申込み締切日】 4月16日(月)

毎月中旬頃がセッション期間となっております。
4月のご都合がつかない場合、ご予約も可能です。お気軽にお問い合わせください。
・セッションの詳細・お申込み・お問い合わせはこちら
・アニマルコミュニケーション/ヒーリングのご感想カテゴリーはこちら




オラクルカードのメッセージをお届けしているブログです➽「chikuraのオラクルdays」(現在休止中)



昨日ブログにアップしようと思いながら、時間がなくアップできなかったことを。
本当は一昨日の夜にツイートしようと思ったのですが、ブログの方がいいな~と思って。


夫のレモンちゃんは、
「そんなに小藤を溺愛すると、死んだ時にツラくなるよ」
と、以前私によく言っていました。
ペットロスになるからって。

でも私は、それってなんかおかしくない?と思っていたんですね。
ところが最近レモンちゃんは、もう全然言わなくなって
「小藤が死んでもずっと愛し続けるからな!」
と小藤に言ってます。
なんでそんな先のことばっかり(-_-;)


一昨日の夜、「最近言わなくなったなー」とふと思った時に、
どどどーっとどこからともなく舞い降りてきた言葉。

「命ある限り惜しみなく愛す」
「生きている時間は短い」
「時間は有限」
「時間は命」

なになに?
と一瞬わけわからなくなったけど、私なりにまとめてみます。


今あるこの命・・・それは人間もペットもですが、
魂レベルで考えたら、今世の命って瞬く間だと思います。

今生きている間、私たちはたくさんの出会いがあり、
そのすべては偶然ではなく必然。

ペットも同じ。

それならば、この今世で授かった短い命で、
惜しみなくペットに愛を注いだっていいじゃない。

魂は永遠であっても、
今ここに生きてる時間は・・・すべての命は、有限。


ペットもご縁があって、前世でも出会っていることが多いです。
わが家のペット達もそう。
もし今、「来世でも会おうね!」って約束をしたとしても、
来世で覚えてる保証なんて一つもないのです。

それならなおさら、
人間同士でもそうだけど、ペットにも、
惜しみない愛を与え、与えられていたい。


「こんなに儚く美しいことってないな・・・」


DSC_2141.jpg


そう考えた時、

幸せな気持ちになれたこと、
今生きていることへの感謝、
すべての人や動物に出会えたことの貴重さ、
すべての約束をいつか忘れてしまう悲しみ、
そしてその約束をした記憶もなく出会える不思議さ・・・

色んな感情が心から溢れ出して、泣いてしまいました。
ええ、ベランダで洗濯物干しながら(笑)
洗濯は夜派です・・・っていらないカミングアウト^^;


生まれてきたことへの感謝って、なんだか当たり前すぎて、
頭では感謝できていても、心からはできてなかった気がします。

でも今ここにある命がこんなにも美しく儚く、
そして大切な時間であるということが、
急に腑に落ちた感じです。


それならば、私は今、この今世で、
どのくらいのことができるのか、
死ぬまでその先の景色を見続けていたいと思いました。

そして、我が家にやってきたペットたち。
愛をたくさん注いだってかまわない。
ちょっと間違えてしまえば、ペットたちにそれが「重さ」になってしまうのだけど、
重さにならないように、愛したい。

今出会えたこと。
それは過去に約束していたことだったとしても、
今それは「偶然」のようにやってくる。
だからこそ「ありがとう」と、その小さな体に伝えたくなります。


・・・ということを一昨日の夜に感じたのですが、
昨日すごくリンクすることがありました。
またその記事はあらためて。
しかもアルフィー関連の記事になります(ごめんなさーい!)。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してください♪

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
  

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
  •   18, 2018 13:05
  •  2
  •  0

◇◆ 最新のお知らせ ◆◇

  18, 2018 12:24
2018.4.18更新

こちらはchikuraのセッションやイベント等の最新のお知らせページです。


NEW!!
◆5月のイベント出展&WS決定!

イベント出展と、アニマルコミュニケーションWSを開催することが決定しました。
ペンデュラムを使って、おうちの子に質問するワークショップになります。
ぜひお越しくださいね。
詳細はまた後日お知らせいたします。

【イベント名】 「芽吹きは魔法のスパイスで」
【日時】 5月12日(土)11時~
【会場】 HANAE curry
【アクセス】  東京都あきる野市引田892
武蔵引田駅より徒歩25分
(駐車場有り)
【入場料】 無料

【私のメニュー】
アニマルコミュニケーション 15分2,000円
神代文字セラピー 10~15分500円

こちらもあわせてご覧ください。


NEW!!
◆4月のセッションお申込み受付開始しました!
終了しました。5月のセッション期間発表までお待ちください。

【セッション期間】 4月15日(日)~22日(日)(17・18日は除く)
【お申込み締切日】 4月16日(月)


毎月中旬頃がセッション期間となっております。
4月のご都合がつかない場合、ご予約も可能ですので、
お気軽にお問い合わせください(*^_^*)


<セッションメニュー>

■アニマルコミュニケーション
1.対面セッション
  30分3,000円/60分5,000円/15分2,000円(注) 吉祥寺または荻窪のカフェ
2.メールセッション
  8,000円(1匹さんにつき)

■ヒーリングforペット
遠隔セッション 2,000円(1匹さんにつき)

セッションの詳細・お申込み・お問い合わせはこちらです➽「セッションメニュー」
アニマルコミュニケーション/ヒーリングのご感想カテゴリー➽「ご感想一覧」

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してください♪

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
  

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

  •   18, 2018 12:24
  •  0
  •  0

ふたば、ラストライブ

  16, 2018 18:00
最新のお知らせ 2018.4.16更新

◆5月イベント出展&アニマルコミュニケーションWS開催します

5月12日(土)のイベント「芽吹きは魔法のスパイスで」に、
出展&アニマルコミュニケーションWSの開催決定しました。
WSの詳細は後日お知らせしますが、メニュー詳細はこちらをご覧ください。

◆4月のセッションお申込み受付開始しました

【セッション期間】 4月15日(日)~22日(日)(17・18日は除く)
【お申込み締切日】 4月16日(月)

毎月中旬頃がセッション期間となっております。
4月のご都合がつかない場合、ご予約も可能です。お気軽にお問い合わせください。
・セッションの詳細・お申込み・お問い合わせはこちら
・アニマルコミュニケーション/ヒーリングのご感想カテゴリーはこちら




オラクルカードのメッセージをお届けしているブログです➽「chikuraのオラクルdays」(現在休止中)



昨日、国分寺出身のアコースティックデュオ・ふたばのライブへ行ってきました。
ブログをさかのぼってみたら、なんと4年前↓
「ふたばのライブへ行ってきました♪」


futaba.jpg


先日ふたばが解散するとTwitterで知り、とにかく驚いて・・・。
上の記事にも書いてありますが、ふたばを知ったキッカケが姉。
コブクロ一辺倒だった姉がふたばにハマり、「どういう人達なの?」と気になって
4年前姉に連れていってもらいました。


IMG_5507.jpg


姉が住んでいるのは千葉県だけど田舎です。
そんな姉が、いつの間にか国分寺に毎週のように出掛け、
国分寺だけでなく、ふたばが出演する場所に行くようになって。
千葉県と言っても、都内・・・それも国分寺まではホントに遠いです。
姉を変えた若者はどんな人?と気になるのもしかたない。


IMG_5508.jpg


過去のブログには上の記事しか残っていないけれど、この1ヶ月後に荻窪のライブにも足を運びました。
ふたばの音楽は本当にピュア。
そこに私も引き込まれて。
でもそれからずっとライブへは行ってませんでした。


IMG_5509.jpg


そんなふたばの急な解散発表。

なんで?
どうして?

そんな言葉が駆け巡り、すでに決まってるライブは残り2本のみ。
「どうしようかな」なんて考える余裕なんてなく、スケジュール変更できた昨日、
国分寺のライブへ行ってきたのです。


IMG_5506.jpg


会場について驚いたのは、お客さんの多さ。
4年前はあんなに少なかったのに(ごめんなさい)、たくさんの人が集まってました。
それは彼らが音楽を愛し、これまで頑張って活動してきたことで、
多くの人達に愛されてきていたことがよくわかりました。


IMG_5510.jpg


ライブが始まってまた驚いたのは、歌も演奏も物凄く上達していたこと。
そしてお客さんを飽きさせることのない、セットリスト。
それもまた、彼らのこれまでの活動の賜物だと思いました。


IMG_5511.jpg


だからこそ、「なんで?どうして?」という言葉が駆け巡る・・・
「もったいない」という言葉はあまり使いたくない。
だって彼らの才能を、音楽だけしか見ていないことになるから。
でもやっぱり「もったいない」と思ってしまう私。
とにかく本当に本当に残念でなりません。


IMG_5497.jpg


ふたばの魅力は、私から見るとやっぱり「ピュア」さ。
美しいハーモニー、美しいメロディー。
その中に、とても大切なことに気付かせてくれる何か。
この時代にふたばのような音楽がもっともっと広がって欲しかったし、広がると信じてました。


IMG_5512.jpg


でも、やめるという選択をすれば「戻る」という選択肢が新たにできる。
その選択をして欲しいと願わずにはいられません。
けれどもし、新しい道を見つけて歩み出すのであれば、影ながら応援したいと思います。


IMG_5513.jpg


どの家庭の多くも、親の常識が子供の常識となると思います。
私の家庭も、

「女のくせに」
「主婦のくせに」
「結婚してるくせに」
「子供がいるくせに」

と、両親の常識が私達姉妹の常識となってました。
それは「世間の常識」でもありますよね。

でもそれは他人の常識であって、それは自分の常識でも価値観でもなくて。
もちろんそれが良いとか悪いとかではなく、
それによって守られてきたことはたくさんある。
また両親も、それぞれの両親にそう教えられてきているので、両親が悪いわけでもないのです。

私自身も親の価値観が自分の価値観となってましたが、
アニマルコミュニケーションの勉強をするようになり、一つ一つ自分の心に問うようになりました。
でもそれは私の価値観ではなかった。
それに気付いた時、私は親からもらった価値観をぶっ壊し続けてきました。
それは今でも。

姉も、親の常識をそのまま握りしめていたはず。
だから最初の頃は、ふたばのライブへしょっ中行くことに躊躇してました。
今でもその常識を多少なりとも握りしめているから、罪悪感はあると思うけれど、
それでも「東京に1人で行くことが怖い」と言っていた姉が、
今や名古屋まで行ってしまってます(笑)

元々姉は、私なんかより行動派。
大病もしているし、義兄(姉の夫)の事故もあって、たくさんの我慢をしてきて、
「もう自由になっていいんじゃない?」
と、神様がふたばに出会わせてくれたのではないかと思うのです。

ふたばをキッカケにあちこちに出掛けるようになった姉は、
間違いなくふたばから、自由になる羽をもらったのだと思います。
・・・あ、別にふたばのせいとかじゃなく、姉の自己責任ですよ(笑)

姉を自由にしてくれたふたば、妹の私からもお礼を言いたいです。
本当にどうもありがとう。


IMG_5514.jpg


そういう私も、初めてふたばを見た頃は、アニマルコミュニケーションの勉強を始めて3年たった頃。
まだまだ迷いも多く、自信も全然なくて、モヤモヤの毎日でした。
若い頃、私自身もバンドをやっていたことがあり、その頃の気持ちを思い出したり。

ふたばの音楽で、自分にとって大切なことを思い出した4年前。
人の「本質」というものを思い出させてくれました。

私もまだまだこれからで、たくさんの人の幸せの底上げのお手伝いをしていきます。
それは動物のピュアな部分を、飼い主さんにお伝えすること。
ふたばが教えてくれたことは、その「ピュア」=「本質」だということだった気がします。

たった3回しかライブには行けなかったけれど、
私に大きなことを残してくれて、ありがとうございました。


IMG_5515.jpg


ふたばのライブはラスト1本のワンマンです。
2018年4月23日(月) shibuya duo MUSIC EXCHANGE
開場19:00 / 開演19:30
詳細はふたばの公式HPをご覧ください。


私にとってのふたばのラストライブの動画。
ぜひご覧くださいね!










☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してください♪

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
  

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


  •   16, 2018 18:00
  •  0
  •  0

4月のセッション・お申込受付開始です

  31, 2018 17:03
◆4月のセッションお申込み受付開始しました!

【セッション期間】 4月15日(日)~22日(日) (17・18日を除く)

【お申込み締切日】 4月16日(月)

毎月中旬頃がセッション期間となっております。
4月のご都合がつかない場合、ご予約も可能ですので、
お気軽にお問い合わせください(*^_^*)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

<セッションメニュー>

■アニマルコミュニケーション
1.対面セッション
  30分3,000円/60分5,000円/15分2,000円(注) 吉祥寺または荻窪のカフェ
2.メールセッション
  8,000円(1匹さんにつき)

■ヒーリングforペット
遠隔セッション 2,000円(1匹さんにつき)

セッションの詳細・お申込み・お問い合わせはこちらです➽「セッションメニュー」
アニマルコミュニケーション/ヒーリングのご感想カテゴリー➽「ご感想一覧」

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


家族であるペットちゃんと暮らしていると、
「この子のお話を聞けたらいいな」と思うことはありませんか?
ペットちゃんに聞いてみたいことやお伝えしたいことを、
私chikuraがお手伝いをさせていただきます。
お空へ還った子ももちろんOKです。
(メールセッションと対面セッションをご用意しています)

なお、対面セッションの場所ですが、土日祝は荻窪のカフェ限定になります。
(吉祥寺は混雑するため、待ち時間が非常に長くなります)

セッション時間にお悩みの方、何かわからないことがありましたら
お気軽にご相談くださいね(*^_^*)

また、イベントにも出展しておりますので、
「アニマルコミュニケーションってどんな感じかな?」
と迷われている方は、イベントでのセッションもおススメです♪


そして、遠隔のみとなりますが、
ヒーリングforペットもおこなっておりますので、ぜひこちらもご利用ください☆


お申込、お待ちしております!

最新のお知らせ 2018.3.31更新

◆4月のセッションお申込み受付開始しました

【セッション期間】 4月15日(日)~22日(日)(17・18日は除く)
【お申込み締切日】 4月16日(月)

毎月中旬頃がセッション期間となっております。
4月のご都合がつかない場合、ご予約も可能です。お気軽にお問い合わせください。
・セッションの詳細・お申込み・お問い合わせはこちら
・アニマルコミュニケーション/ヒーリングのご感想カテゴリーはこちら




オラクルカードのメッセージをお届けしているブログです➽「chikuraのオラクルdays」(現在休止中)



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してください♪

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
  

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


  •   31, 2018 17:03
  •  0
  •  0